« November 2013 | Main | January 2014 »

December 31, 2013

諦めちゃいけないこともある

Img_1643

水仙が咲いていたので飾りました

今年もあと僅かで終わりです

諦め

いい感じに諦めて終わります

ほんとかな

掃除も年賀状もぎりぎりで

掃除なんてちゃんと終わらなかったし

毎年だなあ

今年はそれに輪を掛けて熱出しちゃったから

もう諦めてのんびり年を越そう

最後のブログが

諦めかあ

いやいや、

諦めちゃいけないことが

世の中たくさん起こった年だったと思う

見て見ぬふりやどうでもいいやなんてことにならないようにしないとね

でも掃除はいいや(笑)

明日も家でのんびりできそうなので、しっかり風邪を治そう

2日は実家の母を皆で囲む予定です

母も無理しなくていいというのに、せっせと何か作ってるらしい

豆煮たり、きんとん作ったり、

ありがとうね

Img_3643


Img_6023

今年も癒されました

ありがとう

今年もたくさんの方に助けられ、あたたかい気持ちをいただき過ごすことができました

どうもありがとうございました

皆さん、どうぞよいお年をお迎えください

byケイコ

| | Comments (0)

December 28, 2013

餅つきだよ~

Img_1575

Img_1574


Img_1577

三世代の餅つき

おじいさん、まだまだいけます。元気です

Img_1584

おばあさん、まだまだいけます。元気です

Img_1600

新人、初体験♪これからです

Img_1608


と、こんな風に今年の餅つきは

三世代三夫婦と縁起もよく、無事終了しました

Img_1599

メモリーズのアキちゃんとユイちゃんも元気です

私は既に筋肉痛

今年は7臼搗きました

新しい家族も増え、皆元気に年が越せそうです

感謝です

byケイコ




| | Comments (0)

December 27, 2013

ススム走る

Img_0562

あれ、雷が鳴った

可笑しな空模様の下で、ガラス拭きのまねごと

丸太小屋ぐるりと回って、今年はこれでいいや

明日の餅つきの準備をして

千両を切ってきて花瓶に挿して

ハンドクリームを塗って、紅茶を入れて一休み

そうしたら雷が一回鳴った

ラニがいつもの避難所、脱衣所に行きかけて戻っちゃった

サヴァはびくともしないで眠っている

師走のひとコマ

走っているのはススム

お疲れ様~

ラニとサヴァはマイペース

いい感じですね

明日の餅つき頑張ろうっと!!

Img_0105


byケイコ

| | Comments (0)

December 26, 2013

押し詰まってまいりましたが

Img_1562

今日は年末恒例のハム作りを始めました
まずは仕込みから
塩やスパイスを擦り込んで
冷蔵庫で4日間ほど寝かせます。

そして夕方、ラニの散歩から帰ってくると、友人が鳥取のお土産を持ってきてくれました
可愛いくて美味しいお団子
御馳走様

Img_1561


お昼間には今年もこんなチョコレートが届きました

JIM-NETのチョコレート募金
イラクの医療支援ネットワーク
劣化ウラン弾の放射能が原因とされる小児がんの子供たちをサポートしている団体
福島の子供達を放射能から守る活動もしているそうです
http://www.jim-net.net/choco/

押し詰まって参りましたが、

なんだか今年の年末はパワーダウンで

掃除に気合いが入りません

まあいいか(笑)

byケイコ

| | Comments (0)

December 25, 2013

父の祈り、母の祈り

Img_1551

父を囲んでの最後のクリスマスは20年前

苦しい闘病生活の中での父の祈りは

感謝の祈りでした

父の祈りを聴きながら、涙をこらえるのに必死でした

それからはひとりになった母を囲んで

毎年イヴは実家で弟一家と過ごします

今年は新しい家族が増えて、賑やかに過ごすことができました

母の祈りもまた感謝の祈りでした

私がここまで来られたのも

多くの祈りに支えられたのだなと思いました

クリスマスおめでとう

シンプルな柚子のロールケーキを作ってみました

私も父や母のようになりたいです

Img_1082

byケイコ

| | Comments (0)

December 21, 2013

朝の紅茶

Img_1480


Img_1483

朝からケーキをいただきました

昨日焼いた柚子のパウンドケーキ

一晩置いてしっとりと美味しくなりました。季節の香りのケーキです

紅茶はクリーッパーのイングリッシュブレックファースト

パッケージが可愛い

友人のブログで知って早速購入

お気に入りのカップで温まりました

今朝は霜で真っ白。デッキも凍っていました

昨夜夜遊びに出かけるサヴァを見送って外に出たら

星も凍って落ちてきそうな

キーンと冷えた空気に慌ててあたたかい家の中に戻りました

あたたかい家

感謝です

byケイコ

| | Comments (0)

December 20, 2013

リトル ハート

Img_1477


先週我が家でハートウオ―ミングなクリスマスの公演をしてくれたΦカンパニーの公演が今週末あります

「リトル ハート」

◇NPOかずさまごころ劇場
12月21日(土) 19:00(開場20分前)
千葉県君津市久留里134-1(NPOかずさ学童保育所)
0439-50-5155(事務局 末原)

◇アルト
12月22日(日) 19:00(開場20分前)
12月23日(月) 17:00(開場20分前)
千葉県袖ヶ浦市神納1126-5家事代行アルト(袖ヶ浦バスターミナル近く、ミニストップ向かい側)

◇LAVANDULA
12月24日(火) 18:00/20:00(開場20分前)
千葉県富津市西大和田639(旧平野商店,レストランWell隣 てんれい 会館富津店そば)
080-4666-3702(平野)



□千葉公演は全て
大人2000円/中高生1500/小学生1000円

Img_1372

クランプスとオンネア

Img_1239

待ってるよーって♪

私は相変わらず苦手なお掃除進行中

byケイコ

| | Comments (0)

December 19, 2013

苺のショートケーキの向こうにあるもの

Img_1468

Img_1466


Img_1462

こうぼ食堂で、友人のtomoちゃんが一日カフェをオープン

切り盛りする後ろ姿、カウンターの向こうの笑顔が素敵だった

tomoちゃんの作るお菓子はどれも美味しいから、おうちCafeも楽しみだけれど、tomoちゃんのCafeの女主人ぶりが見たくて、行ってきました。

苺のショートケーキと珈琲

こうぼ食堂のナヲさんが作り上げたゆったりとした空間に、tomoちゃんもぴったりはまっていました

ナヲさんともお話できて、ラッキー♪

フラを始めてから、知り合った若い(私よりずっとという意味(笑))友人達はみんなキラキラしていてほんとに素敵

芯がしっかりあって、身の丈に合ったところで焦らず地固めしてる

好きなこととかもはっきりしていて、無理がなく

皆思いやりに満ちている

ほんとに見ていて気持ち良いなあ

そして、嫁いで来てからの同年代の友人達も、皆素敵で

友達が笑っているのって本当に嬉しいね

縁が繋がって、キラキラ女性が周りにたくさんいることも分かりました

なので私もキラキラ星人になりたいから

ぼやぼやしてられないね

ということで苦手な掃除中にさぼってブログ書いています

byケイコ

| | Comments (0)

December 17, 2013

師走なのにのんびりしちゃった

Img_1452_2

12月にはいって

旅に出たり、Φカンパニーのクリスマス公演が我が家であったりと

盛り沢山に過ごしているうちに

早12月も半ばを過ぎてしまいました

今朝の散歩で、陽だまりの我が家の土手に日本水仙が咲いているのを見つけ、尚更のこと、あー師走、押し詰まってきたなあと感じたのでした

ブログの更新も久しぶりになってしまいました

その間いろいろありましたが、今日は風もなく穏やかで静かな師走です

落葉が風に舞うのを楽しんだり、日に透かされた枯葉が美しかったり、寒くなって来たこの時期も、楽しめることはあちこちに散らばっているのです

旅から帰れば我が家の灯りがあたたかく

ミニシアターは小さな集いではありますが、子供達の楽しそうな笑い声が響き、大人はそれぞれの胸の中にあたたかい灯がともり、しあわせな夜でした

そして昨夜はフラの仲間の忘年会、一品持ち寄り、子供も大人も混じって楽しい夜を過ごしました。

平凡の中にこそ、かけがえのない宝物が潜んでいることを実感した日々でした

Img_1446

そう、枯れた栗の葉さえも美しいと感じられた朝なのでした

感謝

byケイコ

| | Comments (2)

December 02, 2013

お幸せに~

Img_0578_3

連続投稿です

仲間っていいなの続き

先日、フラの仲間がめでたく入籍しました

皆でお祝いできて最高に嬉しかったです

この可愛くてとびきり美味しかったケーキも仲間の手作りです

花嫁ちゃんの笑顔、薬指に光る繊細な指輪が

もう超Happyで、わくわくしました

Img_0571_2

どうぞ。お幸せに~♪

byケイコ

| | Comments (2)

歓声と興奮、そして仲間

Img_0606


Img_0630


Img_0648


Img_0657


昨日の国立競技場

ススムと私は早く着いたので、スタンド席はまだまばらだったけれど、

それぞれの学校のサークルのパファーマンスが始まっていて、

友人達を待っている間、競技場のあたたかい陽射しと穏やかな風に包まれていたら、昔を思い出して胸が熱くなった

あの4年間は、確かに人生の中でも特別な時間だった

無邪気に笑いあい、時には腹を立て、二十歳を超えたのに宙ぶらりんな大人達はくたびれかけている世代に反抗してみたり、甘えてみたり

サザンを聴いたり、ユーミンを聴いたり、オフコースだったリ

神宮球場で声をからしたり

懐かしい仲間と再会して、校歌を歌い

キックオフ

咽喉を枯らして

イケイケコール

試合終了後の

ユーミンのオマージュと「ノーサイド」にはマジ泣けました

競技場に響く歓声と興奮は、あの懐かしい匂いのする時代にタイムスリップさせてくれました

集まった皆はもう白髪交じり

でも、変わらないものがちゃんとそこにあった気がします

仲間っていいなあ

嬉しい一日でした

皆ありがとう

byケイコ

| | Comments (2)

« November 2013 | Main | January 2014 »