« 暮れていく9月 | Main | 晴耕雨読? »

October 01, 2013

10月の扉

Img_9696

10月の扉は金木犀の香りが開けます

今朝は静かな雨が降っています。

傘をさしてラニと歩けばやっぱり

金木犀の良い香りが漂っていました

10月1日は新しい記念日になりました

とうとう、我が家のひとり息子も

素敵なパートナーを見つけ、 

新しい一歩を踏み出すことになりました

彼が私達のもとにやって来てくれた日も雨が降っていました

そして、今日、新たな門出の日にも祝福の雨が降っています

軽い感じで

「今から入籍届け出してくるね」

という息子の背中に

窓を開けて

「おめでとう」って言いました

息子はちょっと振り返って

「ありがとう」って言いました

なんだ、息子の結婚なんてなんてことないなあと思っていたのに

涙が溢れてきました

雨が静かに降っています

Img_9697

幸せになってください

byケイコ

|

« 暮れていく9月 | Main | 晴耕雨読? »

Comments

息子さんのご結婚おめでとうございます
大阪の我が家に遊びに来てくれた時の
事を思い出します
どうかお幸せに!   piyoko

Posted by: piyoko | October 02, 2013 at 06:24 PM

>piyokoさん

ありがとう
もうあれよあれよの間に話が進んで
感傷に浸っている間もありませんでした

なんだか月日が経つのもあっという間ですね

Posted by: ケイコ | October 03, 2013 at 12:47 PM

恵子さん、ブログ読んだら涙が出てきました♡
息子さん、結婚おめでとうございます。
楽しい結婚生活になりますように・・・♪♪

Posted by: オツジ・マユミ | October 04, 2013 at 07:38 AM

もう一人のケイコちゃんから聞きました。

おめでとうございます。^^
恵子さんが感じられたことを拝読し、私も温かなじんわりした気持ちになりました。

Posted by: 石田佳織 | October 04, 2013 at 10:56 AM

>マユミさん

ありがとうございます

息子は新しい一歩
私はほっとした気分でやっぱり新しいステージに突入って感じです

楽しく過ごしたいです

Posted by: ケイコ | October 04, 2013 at 10:59 AM

>石田さん

ありがとうございます

もっと劇的な感情がほとばしるものなのかと思っていましたが(笑)、
静かにふんわりと訪れた感じです

若い二人がただただ幸せになって欲しいと願うばかりです

Posted by: ケイコ | October 04, 2013 at 11:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 暮れていく9月 | Main | 晴耕雨読? »