« July 2013 | Main | September 2013 »

August 30, 2013

偉大な存在

Img_8523

この子達は天使だよ

駄目駄目人間のケイコチャンを助けるために

神様があそこへ行っておいでって寄越してくれたんだきっと

この子達がくつろいでいる姿にこちらが癒されてる

喧嘩しているような大きな声は嫌い

よく息子と大声出して喧嘩するけれど

ラニはすぐにどこかに行ってしまう

それを見てはっとさせられる

ほらほら、つまらないよ、そんなことで喧嘩なんかするなよって

許しと流すことを教えてくれる

偉大な存在

Img_4501

この星で生きてるのは人間だけじゃないよ

犬や猫達が毎日ガス室で苦しみながら窒息死させられている事実

殺処分0の日が来ますように

byケイコ

| | Comments (0)

August 28, 2013

アイ・オープナー

Img_9320

青空が広がったので布団を何枚も干し、タオルケットやら諸々15枚以上洗濯中。干す処がない~…。

魔法の庭の星空劇場、最終合宿は空との睨めっこでした

あー、ゲネが奇跡的にできたぞ~、で、ほっとし

本番初日、周辺地域は降っていたそうですが、魔法の庭には雨が降らず、無事開演

2日目は朝から雨降り…

止まない…。

最終決断を16時にすることを決め、

止んだ!!

開演決定

開場一時間前くらいから、再び雨降りだす。

お客様がちらほら到着し始めたのに、結構な降り

ウ~、幕を開けたい…

しかし今年はクライマックスの電気系統が雨に弱く、傾斜舞台でのダンスがあり、万が一の怪我、事故

ウワ~、皆のやりたい気持ちが飛んでくる~

そりゃ私だって一番やりたいですよー。

開場時間、小雨になってきた

エーイ、やるよー!!

それからの動きが凄かった

こういう時はチームワークが高まる

開演直後また雨が降り出した

でもやるしかない

傾斜舞台はしっぽり濡れている

自分の出番が来た

傾斜のてっぺんから踊りながら降りて行く

滑らないようにいつもより慎重に

それより驚いたのは客席はガラガラだと思っていたのに、想像以上のお客様で埋まっていたこと

転ぶものもなく、クライマックスの電気系統がショートすることなく、無事公演が終了しました

ベストコンディションではなかったので、多少のトラブルはあったもののほっとしましたが、お客様には申し訳ない気持ちが残ります。

こんな悪天候の中、合羽を用意してまで駆けつけてくださったことにもう胸がいっぱいで、挨拶もろくにできませんでした

お客様の送り出しの時にも嬉しいお言葉をたくさんかけていただき、決行の判断が間違いではなかったことにほっと胸をなでおろしましたが、厳しいなあ、苦しいなあと自分のポジションの重圧を感じなかったといえばウソになります。

こうして今年の夏は過ぎて行きました。

すっかり魔法が解けた庭には舞台も客席もなにもありません、跡形もなく消えてしまいました。

青い空が広がり、蝉が相変わらず大音響で鳴いています

今年は天候不良いう障害を与えられて、チームワークや絆の再確認をさせていただいたなあとしみじみ思います。伊達に23年の時間を共有してきたわけではないんだなと。

そしてあらためてどれだけの方達に支えられてきたのか、お客様の気持ち、参加者の気持ち、かげで見まもってくれ方達の気持ちをいただきました

今年も夏は大きな感謝とともに締めくくりです

お越しいただいた皆様、かかわってくれた皆様、本当にありがとうございました。

直前の稽古風景から

Img_9228

見事にアイオープナーとしての旅を終えましたね

Img_9275

地元の子供達も参加してくれました

Img_9265

地元のダンサーズは中学生から○○歳まで頑張ったよー。

Img_9246

長老の笑顔。スポットさん

Img_9209
 

スポット、照明、舞台監督チャン、凄い頑張ってくれたね

Img_9201_2

音響席、稽古時間が少ないのに完璧なデビューを飾りました

Img_9224

振り付け担当、音楽担当最終チェック

Img_9216_2

演出、演出補、お疲れ様でした♪

Img_9277

クライマクッスのキーポイントの装置がてるてる坊主になっていました。タコじゃないよ

Img_9301

何もなくなった庭

本当に本当にありがとうございました。

byケイコ

自分の心の中の目、ちゃんと開いてるかな?

| | Comments (0)

August 25, 2013

やる気は満々

Img_9191

Img_9204

昨夜は近隣が降っていたにもかかわらず、無事に開幕しました

今朝は雨がぱらついていましたが、今は降っていません

役者達もアップを始めました

開演するという方向で準備を進めています

最終的な判断は16時

ドキドキです

だってみんな本番迎えたいもの

祈りが天に通じますように

魔法が掛かりますように

byケイコ

公演しますよー(17時現在)

| | Comments (0)

August 24, 2013

開幕直前

Img_9181

空模様が不安定な中、昨夜は奇跡的にゲネができました

終わって、汗でびしょびしょになった衣装を脱ぎ、再び皆が集合した時からポツポツと雨が降り出しました

お~、空も待っていてくれたのか!!

短い練習期間で不安もいっぱい

でも、喜びもいっぱい

毎年23年間もこの緊張の中で過ごして来たんだなあ

本番間近は天気予報が気になり、空とにらめっこだ

何の心配もなく晴天続きもあり、今回の様に不安定な空模様も

台風でゲネができなかった年もある

そんな中、奇跡的にも完全に公演が中止になったことは一度もない

河童が出てくるお芝居の時だけ。
雨を呼んだのか雨に降られての開幕だったけれど

今年だって

絶対幕が開く

皆そう信じて只今準備を進めています

23年もすると代表の私があたふたと動かなくても

どんどん準備が進んでいく

頼もしいなあ

ありがとうみんな

最高の二日間にしようね!!

Img_9175


byケイコ

| | Comments (0)

August 22, 2013

月明かりの下で

Img_9168

稽古が進むにつれて、登ってきた月が綺麗なこと

いよいよ最終合宿

体調が今一つだったので、普段は飲まない栄養補助ドリンクを飲み

目が冴えてます

稽古前の準備をしながら皆の声が庭に楽しそうに響いているのを

家の中から聞いて、しあわせな気持ちになりました

あと少しで魔法が解けてしまう

さあもっともっと楽しまなくては

Img_9121

魔法の庭でお待ちしております

byケイコ

| | Comments (0)

August 18, 2013

女の子の涙は


Img_9082


蕾はやがて花開く

その内側にエネルギーが溢れている

どんな顔を見せてくれるのだろうか

ワクワクしながら待つ

待っている間もなんと楽しいことか

Img_9085

女の子はポロンと涙を流した

悔し涙だろうか

深夜まで続く稽古の間に見せる

楽しそうな笑い声の陰で

唇を噛みしめている

十代の等身大の主人公を演じる大役を担い

内に秘めたエネルギーが震えている

どんな花を咲かせてくれるのだろう

ワクワクして見守る

Img_8466

そんな透通った美しい涙がいくつもこぼれ落ちて

魔法の庭には小さな花がたくさん咲いています

今年の庭は彼女を待っていたんだなと

しみじみ思うのです。

続けてきて良かった

私の涙もポロンと落ちて、踏まれても、刈られても茂って来る

イネ科の草あたりになってるかな

byケイコ

| | Comments (0)

August 14, 2013

お盆

Img_9086

クレオメは夕方になると素敵に見える気がする

お盆

ツクツクホウシが鳴いている

今年の仏様はおばあさんと息子が提灯と線香を持って迎えに行った

「玄関でシソの穂で足を洗うんだぞ、知ってたか?」と息子が言う

「あ~それは、ミソハギね」と返す

息子苦笑い

のどかなお盆だ

Img_9083

ススムは、やり残しの舞台製作

私は、あれやこれや探し物したり手配したり

芝居の事は一時も頭を離れない

こんなことができる今に感謝

明日は終戦記念日

byケイコ


| | Comments (0)

August 11, 2013

赤い爪

Img_9072

赤い爪

はみ出してます

皺だらけです

普段はマニュキュアはしません

なので、老眼も手伝って 

「下手ね」 (これ台詞にあります)

夏はたまーに、お芝居の役によって、気分を盛り上げるために

安ーいの見つけて塗ってみます

今年は赤です

しかも真っ赤がいいんです。

口紅も真っ赤を買ってみました

きっと本番しかつけない色です

今年の夏は赤色です

強そうな役ですが

暑さに負けています

「パワーが欲しい」

byケイコ

| | Comments (0)

August 09, 2013

劇場

Img_9067

今日は暑くてバテバテです

夕べは傾斜でのダンスの稽古

仲間達は激しい踊りをこなしていました

私はというと、ひとりでゆっくりな踊りがあるのだけれど、まだまだです

そして今日は体調芳しくなく情けないです

Img_9050


Img_9037

8月4日に遂に我が家の庭が劇場に変身しました

暑い中、皆頑張ってくれました。ありがとう

昨年は庭を活かして物語が展開しました

今年は打って変わって、ピラミッドが完成

どんなお話かは、観てのお楽しみです

「アイ・オープナー」

8月24(土)25(日)開演です

18:30開場、19:00開演

会費大人1500円、高校生500円、中学生以下会費無し

雨天は中止

さあ、皆でエジプトツアーに出かけましょう

お待ちしております

byケイコ

| | Comments (0)

August 02, 2013

天使がいる空間

Dcim0804

ここ数日、どうにも体調不良が続き、だるい日々

湿気と暑さについていけなかったのか

明日から始まる2回目の稽古合宿が乗り切れるか不安だった

そんな日が続いた昨日は、友人とその娘ちゃんと3人でお出かけしてきました

行った先はアートスペース エイト

ご自宅の一階が小さなお子さん連れで気軽に過ごせるカフェとクラフト作家さんの作品を置くスペースになっています

入った瞬間にとても気持ちの良い場所だなと思いました

なんと私達3人は、開店から閉店間際までそこで過ごしてしまったのです

自分達でもなんだかおかしくて、楽しかったねえとくすくす笑いながら、其処を後にしました

オーナーのマコトさんが作ってくださった、美味しい車麩のバーガーをいただき、ブラックベリーのの酵素ジュースも爽やかで、まずはおなかが幸せな美味しさで満たされ、飾られてあるオーナーの妹育美さん(育色工房)の絵に癒されました。

その日はデコパッチのワークショップがあり、3人で参加。

これがとても楽しかったのです。天使に思い思いのペーパーを張り付けて行く作業に集中しているうちに、その日ずっと気になっていた目の痛みが消えていることに気が付きました。始める前は細かい仕事で目が余計辛くなるかと思いきや、その反対でした。

あまりこういう時間を過ごしたことがない私には新鮮な楽しい時間が流れて行きました。

デコパッチの先生がネイルもするということで、一緒に行った母娘が素敵に爪を彩って貰っていたのが微笑ましくて私まで嬉しくなりました。先生の素敵な配慮でなんと色違いのお揃い

オーナーのマコトさんから食の話やミツバチの話を伺ったり、心も体も大満足。

仕上げは一緒に行った友人の娘ちゃんが、ピラティス等のインストラクターで、ちょこっと私の体を見てくれました。パーソナルトレイニングというらしくちょっと肩甲骨を動かしてくれただけで、みるみる血行が良くなり、肩の位置やバスとの位置が変わったのです。それを見ていた初対面の方がびっくりして写真をとってくれるほどでした。

何よりも娘ちゃんのあたたかい手が私の体を癒してくれたように思います。

だるだるで始まった一日が元気になって終わったのです。

きっとそこここに可愛い天使がいたのかもと思われる素敵な空間でした

誘ってくれた友人母娘に感謝です。一緒に行った娘ちゃんともまた3人で来ようねと約束しました。

こんな女の子チックな日もたまにはいいなあと、しみじみ癒された体で思うのでした

Img_8796


これで明日からの合宿もなんとか頑張れそうです

byケイコ

| | Comments (2)

« July 2013 | Main | September 2013 »