« 妖精達と過ごした夏 | Main | 雨上がりの庭で »

September 01, 2012

夢から醒めると

Img_3229

昨夜の満月はブルームーンというそうな

デッキに出てしばし空を見上げ、月光浴と洒落こんでみた。

サヴァも月に誘われてか、するりと抜け出し月の光の下で虫を追いかけている。

賑やかだった8月はこんな素敵な月の光で締めくくれるのかと、月明りに映し出される夢の跡を静かに眺めていた

一瞬の感傷に浸ってみたりする。

足元も見えなくなるくらい闇の残る我が家は、月の光が一層明るく感じる。

屋根瓦が月の光に優しく光っている

昨夜はあちこちでたくさんの人が空を見上げていたのだろうな

Img_3231

そして9月になった。

あいかわらず残暑は厳しく

稲刈り前の田圃には

あんなに頑張って来る日も来る日もヒエ取りをしたにもかかわらず

前代未聞のヒエが「ヒエー、ヒエ~」

もうヒエ~としか言いようがなくはびこっている。

ラニとの散歩で久しぶりに見た我が家の田圃の姿に、否応もなく現実に引き戻される。

こんなこともあるんだなと、少しばかりくじけそうになった。

ちょっとイソップ寓話の「アリとキリギリス」のキリギリスになった気分

Img_3046

さて、気分転換に作ってみた、ミントのジュレを楽しみに本業がんばろっと

byケイコ

|

« 妖精達と過ごした夏 | Main | 雨上がりの庭で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 妖精達と過ごした夏 | Main | 雨上がりの庭で »