« December 2011 | Main | February 2012 »

January 31, 2012

食いしん坊な…

Img_0484

Img_0483

これはフラの仲間が心をこめて作ったレイです。佐藤初女さんにプレゼントしました

Img_0480

その時に実行委員の方に差し入れしていただいた卵焼き

これが絶品でした。ジュワーッと出汁が滲みてくる

一口食べて、皆で「ワオー!!」

画像だけですみません。

御馳走様でした。

Img_0470

その日は、ニコちゃん好きなメンバーのお誕生日前のサプライズを皆で用意。

Img_0462

Img_0463

Img_0464

Img_0467

Img_0465

まだまだあったけれど、みんな食べ物ってどうよ

食いしん坊なアースニックフラプロジェクトでした。

Img_0656

その後、風邪ぶり返しましたが、そんな風に今日はもう1月31日

カレンダーが一枚終わります。

今日は少しカラーの仕事をして

それからクッキーを焼きました。

そんな気になれたので、もう大丈夫かな

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

素朴でも、おもてなしは食べ物

実家の母はいつもそんな感じ

なので食いしん坊な私もそんな感じ

ちょこっと花を飾って、ちょこっと何かお菓子とか作って

訪ねて来る人を待ちます。

突然来ると何もありません(笑)

ラニの分身が部屋中にくっついていますのご注意を

お知らせです

2月13日(月)14時から16時50分まで

かずさアカデミアホールにて花の展示会があります。ブルームネットも参加します

詳しくはこちらへ → ちば花と緑の展示会inアカデミア

Photo

byケイコ

| | Comments (0)

January 30, 2012

白い花LOVE

Img_0567

日陰には、まだ雪が解けずに残っている程、寒い日が続きます

雪のように白い宿根イベリスの花はお気に入りの花の一つ。

古い株はまだ越冬中ですが、思わず冬のお楽しみに購入しちゃった株が、それはもう本当に楽しませてくれています。

ささやかなぜいたくの一つです

Img_0530

雪の日に撮影したクリスマスローズの花。小さな株が蕾を持ち、やっと咲いてくれました

暮にひいた風邪がなかなか抜けずに、体調不良のまま、行事をこなし、仕事はさぼっております。

私の得意技ですかね(笑)

今日はしっかり休養して、明日からがんばりますsign03

なーんちゃって

byケイコ

| | Comments (2)

January 27, 2012

また会いましょう

Img_0593_2

「また会いましょうね」

穏やかなお顔で、静かにそう言ってくださいました。

90歳の佐藤初女さん

講演を終えて、握手を求める人が長蛇の列を作っていました。

初女さんのお話を聞きに集まった方の貴重な時間をいただいて、

アースニックフラプロジェクトのメンバーで踊らさせていただきました

すべての人との握手を終えた後、メンバーでお礼を述べた時のことです。

「また会いましょうね」

その言葉が、今も胸の中で響いています

Img_0591_2

ただじっと、耳を傾けてくれる人

話してるうちに自分の中に

答えを見つける

心のこもった食事

丁寧にやさしく作られた

おむすび

90歳になられた初女さん

やさしく、皆の手を握り返されたことでしょう

Img_0579

『また会いましょう』

byケイコ

| | Comments (6)

January 24, 2012

雪景色

Img_0498

今朝、まだ明けきらない風景。
見慣れた景色が別世界の様に幻想的でした

Img_0503

明るくなってきました。雲がほんのり薔薇色に染まっています。

ケヤキはすっかり雪化粧

Img_0505

Img_0508

朝陽があたりまるで花が咲いたように桜色に染まっていきます。

雪が降った今朝の景色は、
一瞬一瞬表情が変わり素晴らしいものでした。

Img_0524

Img_0549

Img_0523

今日は気温が上がらないので

まだまだ日影は雪が残っています

このくらいの雪は、雪掻きもしなくて大丈夫だったので、
ただただ美しい景色にワクワクさせていただきました。

Img_0554

Img_0556

手が冷たかったあ

byケイコ

| | Comments (0)

January 19, 2012

始動

Img_0454

昨日から食べまくってしまった

まずいなあ。

今年の夏の芝居の打ち合わせのために友人が来てくれたので

張り切って、柚子のロールケーキとアップルパイを焼き

夜はカモ鍋、昼間はお餅のピザに、クレソンのサラダ、カブのポタージュ

と、食べ続けた

そして、今更ながらに、料理は作るのも食べるのも好きなんだなあと、自覚する

なかなか痩せてる暇がない(笑)

Img_0456

今年も魔法の庭は待っていてくれる。

皆の笑顔を。

だから、もう一度初心に帰って、皆で楽しもう

自分達の力でどこまでやれるか、頑張ってみよう

そして、『年齢はもう数えないこと』

と、芝居の相方に言われました

成程、彼女は同い年とは思えないほど若いものなあ

なので、今年は年を忘れて、

皆で感動を分かち合う為に頑張ります。

byケイコ

| | Comments (2)

January 17, 2012

可愛いお客様

Img_0430

Img_0434

Img_0437

Img_0429

Img_0440

今日は庭をゴソゴソ綺麗にしようかと奮闘していたら

可愛いお客様がいらっしゃいました。

ゴソゴソのおまけに虫が見つけやすくなったのか

ジュウビタキの雌がひょっこりやってきたのです。

とっても近くに

お~、私が怖くないのね

比較的警戒心の薄い鳥らしい

こんなことがとても嬉しい今日でした。

byケイコ

| | Comments (4)

January 16, 2012

寒い日に

Img_0380

寒い日が続きます。雨も降らず、地面はパサパサです。

霜も強く下りるので、地植えにしたパンジーは今一つ元気がないような気がします。

あまり綺麗に落葉などを取り除いてしまうと、地表が乾いて、淋しい風景のような気がします。たぶん微生物も困っていることでしょう。

空がどんよりしていると

いかにも寒そうで、外に張り切って出て行くのをためらいがちになります。

でもそこをぐっと自分を押して、冷たい空気の中に身を置くと、これがとても気持ち良い

仕事をしているうちに身体がぽかぽか暖かくなってくる

ただでさえ、丸々としたところにたくさん着込んで外に出るものだから、もうほんと、お見せできません(笑)

お~暑くなってきた。帽子を脱ぎ、上着を脱ぎ…。

今日も一日が暮れていきます。

Img_5555

我が家のニャンコ。ラニとは違う可愛さがあります

猫は自由に外と家を出入りして、好きにやっています。

自由を束縛されているラニが時々可哀想になっちゃう

猫達を観ているとなかなか面白い

どんな世界が広がっているんだろう。

小走りに通り過ぎていく後ろ姿に、

ちょっと連れて行ってくれませんか?

と声をかけてみたくなりました

Img_0282_2

金柑の実が落ちていました

byケイコ

| | Comments (0)

January 15, 2012

自転車に乗って

Img_0422

最近、また自転車に乗り出しました。

相変わらずの脚力不足で、少しの坂もヒィヒィいいながらペダルを漕ぎ、

我が家の裏の急な坂は途中までしか登れずに、ススムにバカにされています。

今のところ、夕方カラーのハウスにビニールを閉めに行く往復だけですが、これが気持ち良いんです。

「行きはヨイヨイ、帰りはコワイ」という下って登って来るコース

でも景色が違う

頬にあたる風も心地よい

僅かな時間でも、なんだか贅沢に感じられる

画像はハウスから見た日没です。車の往復では味わえない感覚です。

ラニとの散歩ともまた違う感覚

自転車いいです。

ゆっくり行こう

Img_0281

byケイコ

| | Comments (0)

January 10, 2012

田舎の夜は美しい

Img_0409

体調崩して延びていた我が家の新年会も終わり、やっとほっとひと息。

通常の日々が動き出した感じです

カラーの出荷も順調に本数が増えつつあります

昨年は夏の猛暑を受けて採花本数が激減し、大打撃でしたが、今年は順調にいって貰いたいものです。

Img_0402

これはモズの早贄。

今朝のラニの散歩で見つけました。モズのはやにえは謎らしいです。

時々、バッタやカエルが干からびているのを見かけます

スズメくらいの鳥ですが、どういうつもりなのかなあ

不思議です。まあこんな感じでラニとの散歩は楽しいです

小さな驚きと発見があります。

季節の移ろいも感じられるしね。

昨夜の満月は美しかったなあ

田舎なので夜は暗いのが当たり前

まだ、闇が残っているのです

それゆえに月の光の美しさを堪能できます

月の光が映し出す夜の光景は幻想的で本当に素敵です

月の光で影ができる

昨夜は既に凍っている草木が月明りに白く浮かび上がっていました

デッキに出て、月明かりでフラを♪

寒いけれど気持ち良かったです

Img_0408

byケイコ

| | Comments (2)

January 06, 2012

初稽古

Img_0388

今年初稽古

遅くまで熱心に稽古は続きます

病み上がりの私は後ろ髪をひかれる思いで、

稽古場を後にしました

夜道は凍てついて、稽古で火照った頬に

冷たい空気がキーンと心地よい 

佐藤初女さんの講演で踊らせていただくことになり

皆真剣です。

これは祈りを捧げること

どうぞ本番、皆の息がぴたりと合いますように

これから、それぞれが次の稽古まで自主練に励みます

皆メラメラと燃えていることでしょう

Img_0381

光を求めてブルーデージーの花が開きました。

寒い冬の間部屋に避難しているので、皆窓の方に花首を伸ばしています。

Img_0382

今日の稽古は楽しかった。

真剣に取り組む仲間がいるのは幸せですね

byケイコ

| | Comments (4)

January 05, 2012

ゆっくり休む

Img_0255

銀杏の実のこの色!!

とっても綺麗な翡翠色。夜にちょこっと炒っていただきます。

ラニも大好き

今日はいつもなら我が家の新年会

でも今年は延期です。

昨日から発熱中。

ゆっくり休ませてもらっています

Img_0365

今年のお正月はいつもと違うことばかり

1日に実家の新年会に顔を出し、泊らずに帰ってきたのも久しぶり

2日にラニの親友が来て、3日に息子も交えてダッチオーブンで鶏を焼いてワイワイと賑やかに過ごしました。

Img_0377

こんなお正月は初めてで、楽しかったなあ

でも翌日は風邪でダウンして寝込んじゃったりして

同じことの繰り返しも、安心して大切な事だけれど

そうできない場合は、無理しなくてもいいってことなのかなあ

ゆっくり休んで、また頑張ろうっと

byケイコ

| | Comments (0)

January 02, 2012

新しい年

Img_0353

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

1月2日を我が家で過ごすのは本当に久しぶりです

この数年はずっと実家で母と過ごしていました

そして今年は元旦に家族全員でお雑煮をいただくことができました

息子が元旦に家にいるのは本当に久しぶり

札幌から東京勤務になったお陰です

家族が元気で新しい年を迎えることができました

感謝です

息子はなんと餅が嫌いです

もったいない!!こんなに美味しい我が家の杵つき餅なのに

Img_0359

そして実家の母が1月1日にめでたく80歳になりました

新年会は誕生日会でもあります

義母も12月1日にめでたく80歳になったばかり

元気に柿の木に登り、屋根に登り、甘干しを作っちゃったりしてます

そろそろお転婆はやめてもらわないと、骨折でもしたら大変です

でも元気でありがたいです

Img_0349

変わらないようでいて、少しずつ何かが変わっていく

そして、今年は何かが大きく変わるかもしれない

穏やかな正月を与えられたことに感謝して

「備えよ常に」

ボーイスカウトで教わった言葉が浮かんできました

だれかではなく

自分が動く

そんな年にしたいです

byケイコ

| | Comments (2)

« December 2011 | Main | February 2012 »