« 日々のこと | Main | やっぱり花が好き! »

October 24, 2011

暴れサルビアと母の老い

Img_5596

この面白い形の花を咲かせるセージは我が家の花壇で暴れまくっています

ローズリーフセージ又はサルビアインボルクラータ

元気ににょきにょき腕を伸ばし、踊りまくってます。まるい頭で。

ススムは只今、ライトをつけて、デッキの基礎を作っています。

ウッドデッキの完成が待ち遠しい

Img_5546

母が歳をとりました。

昨日、友人と会い、渋谷で映画を見た後、実家に行きました

母は確実に老いている

当たり前のことだけれど

認めたくないものですよね

親というものはいつだって元気でうるさくて

やさしい

そんなふうに思いこんでしまっている

郵便局に行くという母と並んでゆっくり歩く

こんなにゆっくりなんだ

意識しないと、すぐに離れて先に行ってしまう私

母と別れて駅に向かう私の背中を見送ってくれる母

振り返るとまだ手を振っています

なんだか、涙が出て来てしまいました

母はひとりでご飯を食べて、ひとりで朝を迎えて、ひとりでテレビを見たりしてる

私を弟を慈しんで育ててくれた人は、今静かに老いている

急にそのことが、実感を伴って私をぎゅっと掴んだ気がしました

その私だって、人生の折り返し地点をとっくに過ぎているのだからなあ

と今日はしみじみと思ったのでした

Img_4993

byケイコ

|

« 日々のこと | Main | やっぱり花が好き! »

Comments

秋空の下、
娘と並んで歩むことが出来て
お母さん幸せな時を
ゆっくり楽しんだんですね。

特に話をしなくても、
娘と一緒にいられた。
それだけで十分嬉しかったと思います。

手を振って見送ってくれた
お母さんの姿が目に浮かび
何故か、僕も涙が出てきました。

Posted by: どらちゃん | October 25, 2011 at 09:21 AM

>どらちゃんさん

ありがとうございます

いつもそっけない息子にしょんぼりしていたのですが、私が母にそそけない感じだったのかなあと、反省しきりです

歩き方だけでなく、あちらこちらに母の老いが目立つようになり、急に淋しくなりました

なのに!まだまだ甘えている私です
母のご飯は美味しのですscissors

Posted by: ケイコ | October 25, 2011 at 10:59 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日々のこと | Main | やっぱり花が好き! »