« しなやかに、逞しく | Main | 暴れサルビアと母の老い »

October 22, 2011

日々のこと

Img_5569

田圃の畦のオオジシバリの花

柔らかな黄緑色の葉に明るい黄色の花が風にそよいで目を引きます

Img_5573

そのそばに小さな小さな露草の花。盛りを過ぎて、透き通るような青が清々しい。

欅の葉が色付き、風にはらはらと舞うようになってきましたが、まだこんな色の花もあちこちに咲いています。

松崎農園はカラーの出荷が始まりましたが、まだほんの僅かですので、静かな日々が続いています

ススムが重い腰を上げ、丸太小屋にデッキを作り始めてくれました。小屋に16年かかりましたが、デッキはそんなにはかからないと思うな(笑)

私は忙しく遊び回っています。

今月末には、地域の文化祭にウィッシュボンで参加する予定なので、只今みんなで夏のダンスナンバーのおさらい中です。

見事に振りを忘れていて、本人ちょっと情けない思いしてます

田舎の小さな文化祭にもかかわらず、夏の強力助っ人、Φカンパニーをはじめとする若人が、またまた大勢助っ人に駆けつけてくれることになりました。

感謝だなあ

今や彼らの力なくしては、夏の活動もありえないほど。

時を経て、形が変わって行くのも当たり前

そろそろ自分の体力とも相談する時が来ているのかなあ

Img_5587

Img_5593

のんびり、庭仕事をしていると可愛いお客様が遊びに来てくれるのも嬉しいね

Img_5574

byケイコ

|

« しなやかに、逞しく | Main | 暴れサルビアと母の老い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« しなやかに、逞しく | Main | 暴れサルビアと母の老い »