« シクラメンの季節 | Main | 朝露の菊 »

October 31, 2011

白いコスモスとベファーナの夢

Img_5700

Img_5702

ススムがかき集めてきた白いコスモスがいっぱい

やっぱり父親ですね

息子の緊急依頼に応えて揃えたみたいです

私は地元の公民館の文化祭に参加していたので、再度入った連絡はしりませんでした。

呑気に舞台で、夏のお芝居のダンスナンバーを仲間と踊っていました

何しろ急な事なので、北海道に着いたコスモスが大丈夫なのかとても心配です。何しろ、コスモスを送るのは初めて、しかも急。

まあでもとにかく、なんだかんだいっても

息子の無理な要求に応えているのだから、私だけでなく、ススムも親バカだったということで(笑)

白いコスモスだけってとても綺麗。

そのまま我が家にも飾りたい気分でした

Img_5705

その文化祭、夏に参加してくれたΦカンパニーの役者さんをはじめとした、大勢の若い助っ人達に支えられ、好評のうちに発表が終わりました。

いつもながら、彼らには感謝でいっぱいです。

舞台で踊るだけではなく、公民館全体の後片付けにも気持ち良く参加してくれて、働いている姿は、頼もしく嬉しい限りでした。

この場を借りて、あらためて、

ありがとうございました

画像は先日君津亀山少年自然の家でおこなわれたイベントのお土産です

手作りのクリスマスツリー

そのイベントも

劇団Φカンパニーの心温まるお芝居でした

野外、森の中が舞台、観客は毛布にくるまって、楽しい時間を過ごしました。

観終わった後、子供の「たのしかったー」の声に、思わず笑みが。

そんな彼らがまたまた千葉にやって来て、恒例のクリスマスのお芝居を披露してくれます。

我が家の公演は

12月11日(日)18時からと20時から

予約制 定員約20名

大人2000円、中高生1500円、小学生、1000円

今回は野外ではなく、

我が家のお茶場といわれる場所で

夏は彼らの合宿場所になっているところです

どんなところでもお芝居はできる!!

我が家の場合は、飛び出す絵本を見ているような楽しさがあります

これは劇団Φカンパニーの公演です

演目は

『ベファーナの夢』

乞うご期待

byケイコ

|

« シクラメンの季節 | Main | 朝露の菊 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« シクラメンの季節 | Main | 朝露の菊 »