« お疲れ様 | Main | 足跡が肥し »

September 11, 2011

赤い花

Img_4734

日曜日はお休みだ

だったらいいのにな

稲刈りが昨日で終わり、今乾燥しているもち米の籾摺りをすれば、今年の米作りも終了。

一度も雨に降られず、今日になって先程ザーッと雨が降ってきた

涙雨

Img_4793

あれから半年

花壇に赤い花が咲いています。

めったに植えない赤い花。

春に何故だか、サルビアの赤い花の種を播き、センニチコウの赤い花の種を播いた。

めったに買わない色、濃いピンクのトイレマットを買った。

白い花と青い花が好きだからね

でもきっと明るくて、元気が出てくる色を、やさしく暖かく包んでくれる色をそばに置きたかったのだろう。

Img_4623

いつもと変わらなく見える日常を過ごす私には、現地の方々の、苦しみや不安はどれだけ理解できるのだろうか。

否、わかる筈もない。それが心苦しい

まだ何も終わってない

一日も早い復興を祈りつつも、先の見えない不安と、何やら得体のしれないものへの恐怖感と不信感は募る一方だ

byケイコ

|

« お疲れ様 | Main | 足跡が肥し »

Comments

昨日、放射能に関する講演を聞きに行きました。誰にも予測できないこれから・・・
まだ放射性物質の飛散も続いているし、核爆発の可能性もある。根気よくひとつひとつを検証しながら、生活をしていかなくてはいけないけれど・・・

Posted by: MONA | September 11, 2011 at 10:19 PM

>MONAさん

地に根付いて生きるものとして、不安です。それを失くした、取り上げられてしまった方達の心中は察するに余りあります。

日本という国は私達一人ひとりで作っているものだけれど、ほんの一握りの人にどれだけ操作されているのだろうかと、思っても見たくなります。暗闇で蠢いているもの達は必ず光の中に引きずり出される。

あるひとつの時代に遭遇したのだから、しっかりせねばと思います。

でも…、実際何をしたらいいのかわからない…

Posted by: ケイコ | September 12, 2011 at 07:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« お疲れ様 | Main | 足跡が肥し »