« 夏を見送る | Main | 季節の狭間で咲く花 »

September 03, 2011

仲間、繋がる輪

Photo_2
全員写っていないけれど、これが今年の仲間達

約50人の仲間で作り上げた今年のお芝居

Photo_3
本番前には必ずこうして輪になって、気持ちを一つにし、成功を祈ります

Photo_4
楽屋作り。丸太小屋の裏に畳を敷いて、本番中に着替えがある役者はここでバタバタ格闘します

Photo_5
本番前の準備中の笑顔。

Photo_6
賄い班の笑顔

こんな笑顔に毎年支えられ続けてきました。

くじけそうになっても、送り出した時にお客様の「また来年も来ます」の言葉に動かされ、稽古場や準備の裏側、すべて終わった後の皆のキラキラした顔が何よりの原動力。

大変だった事も吹っ飛んじゃう瞬間

幸せな瞬間

Photo_7
こんな小さな所で小さな集まりだけれど

夢がいっぱい詰まってます

byケイコ

|

« 夏を見送る | Main | 季節の狭間で咲く花 »

Comments

今年も、ステキな夏が過ぎましたね。
今年はあの空間を体感できなかったのが
とても残念です。
でも、keikoさんの言葉、文章から、
この夏の様々なみんなの想いが伝わってきて、
ほろっと心なごみました。
今年も本当におつかれさまでした。
ステキなお仲間たちに、
おつかれさまでした。

Posted by: chigi | September 05, 2011 at 02:05 PM

>chigiさん

chigiちゃーん、元気ですか?
今年もいつものように、贅沢な時間を過ごしましたよー。
毎年感謝感謝です

悩んだけれど、やって良かったです。
みんなからたくさんエネルギーもらいましたよ

Posted by: ケイコ | September 06, 2011 at 12:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夏を見送る | Main | 季節の狭間で咲く花 »