« 仲間、繋がる輪 | Main | 青いドングリとムカゴ »

September 04, 2011

季節の狭間で咲く花

Img_4634

うかれている間に、庭の片隅にツリガネニンジンが咲いていた。

耕地整理前には、田圃の土手に咲いていたが、今ではすっかりその姿が見られなくなってしまった。

昨年はここにはなかったと思うから、おばあさんが植えたのだろう。

もう花も盛りを過ぎていた。

好きな花だが、やはり野山で出会いたい花だ。

Img_4636

シュウメイギクの蕾もプックリ膨らんできた。これは園芸種の一重のピンク。

近くの土手に八重の濃いピンクのシュウメイギクが咲いていたが、やはりこの頃は見かけなくなってしまった

我が家の庭も季節が移り変わって行く

早朝のヒグラシに始まり今はミンミンゼミがやかましいくらい鳴いている。夏を惜しんで、命の限りを鳴き尽しているのだろうか

植物も昆虫もただ命を全うする姿は美しい。

Img_4546

大好きな露草の青がますます冴えて草むらにこぼれている

今日から稲刈り始めます

byケイコ

|

« 仲間、繋がる輪 | Main | 青いドングリとムカゴ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 仲間、繋がる輪 | Main | 青いドングリとムカゴ »