« 米糠散布 | Main | ミツバチな1日 »

June 19, 2011

捕獲後1ヶ月

5月14日に捕獲した日本ミツバチ、ほぼ1カ月ほど過ぎました。

女王蜂不在の無王群は、蜂の数をどんどん減らし、今日生存していたのは数匹でした。

ネットで調べた通りです。(働き蜂の寿命は30日から60日)

1週間ほど前から巣門からの出入りは殆どない状態でした。

そした最後に残ったのは10センチほどの蜂の巣です。

Img_3429

そして今日の夕方事件が起こったのです。

つづく

by susumu

|

« 米糠散布 | Main | ミツバチな1日 »

Comments

おやおや~?!
事件とは・・・気になります。
おめでとうございます!
でいいのでしょうか^^

Posted by: makkaz | June 20, 2011 09:18 AM

えー
なにが起こったのでしょう すごーく気になっています。
しかし 蜂の巣は芸術品ですね。

Posted by: ixtuko | June 20, 2011 10:36 AM

makkazさん
おめでとうはまだ早いんじゃないですか。
前回のこともありますし。
でも初めての蜂球、感動的でしたよ。

Posted by: susumu | June 20, 2011 11:12 PM

ixtukoさん
日本ミツバチの巣です。
蜂蜜食べてぇ~~~

Posted by: susumu | June 20, 2011 11:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 米糠散布 | Main | ミツバチな1日 »