« 花びらが散る下で | Main | 新緑の頃 »

April 17, 2011

木の芽味噌

Img_0853

Img_0852

昨日山椒の若葉を摘みました。

指に香りが移ります。

ほわほわと柔らかい木の芽で、早速木の芽味噌を作り

今日は焼きむすびにしてみました。

若葉を刻んで混ぜた卵焼きも作り、

風もなく良い日なので、外で昼御飯にしました。

ようやくそんな気にもなれました

支度をしているとちょうどいい具合に友人が届け物を持ってきてくれて、

3人のお昼御飯となりました。

春の花や欅の若葉を眺めながら、久しぶりにのんびりゆったりした時間を過ごせました。

Img_0865

こんな何気ないことが本当に感謝だなあと思います

byケイコ

|

« 花びらが散る下で | Main | 新緑の頃 »

Comments

美味しそうです~
こんな肩の張らないランチがいいですね。

Posted by: MONA | April 18, 2011 at 08:25 PM

>MONAさん

いつもいつもこんなんです(笑)

あとは小松菜の蕾の胡麻とシラス和えでした

Posted by: ケイコ | April 18, 2011 at 09:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 花びらが散る下で | Main | 新緑の頃 »