« NHKの取材を受ける | Main | 花を贈ろう »

February 21, 2011

ぬくぬくと布団にくるまっている場合じゃない

Img_9432

今日は曇り空からスタートです

昨日はとうとう、パジャマで一日を過ごし、
眠りを貪りました。

大きな身体の割に軟弱な体力と気力で情けないです。

眠りから覚めると、少し本を読み、
疲れるとまた眠る。

疲れた時は
小食がいいのですね

この二週間あまり外を歩いていないので
季節の変化に鈍感になっています。

それでも、春は確実にそばまできている予感

カラーの採花本数も増えているし、
梅も満開
球根植物達も芽を出し始めています。

ぬくぬくと布団にくるまっている場合じゃないなあ

Img_9431

平凡で慎ましく、淡々と生きる

そんな生活をある日突然奪われるってどうなんだろう?

自分の住んでいる地域に原発造るよって言われたら?

もちろんNOだけれど

NOじゃ済まされない。

今祝島で起きている事は他人事ではない

ニュースじゃどこもやらない、新聞の一面に載っても来ない。

中国電力が強行手段に出たらしい

電気なしでは今の生活は考えられないけれど

大きな犠牲と、危険に満ちた上に成り立っている便利さは

本物なんだろうか?

ざわざわする胸の内が

明日、クロッカスの花の美しさを、硬い地面を割って出て来たヒヤシンスの逞しさを、そんな小さな感動をもぎ取られてしまうかもしれない。そんな危うい世の中なんだ。

……

byケイコ

|

« NHKの取材を受ける | Main | 花を贈ろう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« NHKの取材を受ける | Main | 花を贈ろう »