« ニラの花 | Main | 諦めるのはまだ早い »

October 04, 2010

金木犀咲きだす

金木犀の香りも漂い始め、ようやく秋らしくなってきました。

この香りがしだすといつもキノコを連想します。

この辺りでキノコと言えば、ハツタケだ。

何度か取りに行ったことはあるが、1本目はなかなか見つからない。

1本見つかると、その後は意外と簡単に次々と見つかるものだ。

目がキノコに馴れたのだ。

またハツタケ食べたいな~。

昨日は冬野菜の種まきをした。

コマツナ、シュンギク、コカブ。

9月に播いたダイコン、リーフレタスが虫に食べられてしまい、すっかり無くなってしまったので、今回はパオパオでしっかり被覆した。虫よけ&寒さ除けに効果があると思います。

カラーのほうは、ハウス周りの草刈は終えたので、中の草取りと虫取りに移りました。

夜盗が大発生しているのでだいぶ食べられていましたが、これからは毎日夜盗退治が始まります。

カラーの出荷が始まるまでもう1ヶ月半ほどか?

また忙しくなります。

by susumu

|

« ニラの花 | Main | 諦めるのはまだ早い »

Comments

今朝の犬の散歩で、金木犀の花を確認しました。
季節が進んでいるのを実感!
ヨトウムシは、どうやったら効率よく退治できますか?

Posted by: MONA | October 06, 2010 at 12:31 PM

MONAさん
ヨトウは卵から孵りたて(まだあまり広がっていないので捕まえやすい)、1齢幼虫のうちに捕獲してしまうのがいいのですが、今となっては遅いかもしれません。
ただひたすら見つけて取る、これ例外にありません。

Posted by: susumu | October 06, 2010 at 11:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ニラの花 | Main | 諦めるのはまだ早い »