« 田圃に塩を播く | Main | 大賀蓮祭り »

July 10, 2010

草刈りに思う

Img_5644 初雪草

Img_5660 フロックス

Img_5667 ゴマの花

今日は過ごしやすい日でした。ジメっともせず青空で、仕事日和でした。

草刈り機をブンブン唸らせ、その後は畑を這いつくばって草取り。

虫や蛙がぴょんぴょん逃げて行きます。

農業の現場は綺麗ごとじゃないなあ。とつくづく思います

いつも生に向き合っている。時にたくさんの生き物を殺しながら仕事している。農薬を使わなくても、田畑を耕せば、草を刈れば、知らずに多くの小さなものたちが命を落としている。草だってこちらの都合でひっこ抜く。

たくさんの命の上に私の命が成り立っている

そういうことをしみじみと感じる日がある。

生かされている事に感謝だなあ。この地上に生きているってことはほんとうに奇跡のようだ。

せめて、同じ時を共有している、あらゆるものとの出会いを大切にしたいなあと思う。

小さな命が大きな宇宙を見せてくれた、今日の草刈り。

愛しのラニはテーブルの下で眠っています

Img_5676

家の中でラニが自由にしているってのも、なんだかすごく癒されてます。

ラニ私達と一緒にいてくれてありがとう。凄く嬉しいよ

byケイコ

|

« 田圃に塩を播く | Main | 大賀蓮祭り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 田圃に塩を播く | Main | 大賀蓮祭り »