« April 2010 | Main | June 2010 »

May 30, 2010

二ゲラに夢中

Img_4726

やっ、ちょっかい出しておりますね、ヤブガラシ君

今日は曇り空からスタートです。昨日は気温も上がらず寒い一日でした。

合鴨の囲い作りもようやく終了。合鴨君達にお願いする田圃は4枚。これでどこにも出勤して貰えます。

家から少し離れた田圃も、昨年までは歩いて通っていましたが、今年からは軽トラタクシー出勤を予定しています。農道を長く歩いていると、通りかかる自動車を避けたり、待って貰ったりとなかなか大変なので。さてうまくいくかなあ。鴨達が自分で軽トラの荷台に上がってくれる橋を今日は工夫するとススムが言っていました。

Img_4803

Img_4772

今は二ゲラに夢中です。もうひと方二ゲラに夢中の方がいますよ。テントウムシ君もう3日間同じ二ゲラから動きません。
来年は庭中に種蒔いてみたい。二ゲラの原っぱなんていいなあ

さてさて、昨夜、今年の夏の星空劇場の集まりがありました。

いよいよ、魔法の庭での愉快な遊びが始まりましたよ。

ワクワクドキドキ

今年はどんな夏になるかな

byケイコ

| | Comments (2)

May 28, 2010

テントウムシは何想う

Img_4683

Img_4738

Img_4688

テントウムシは

日がな一日、ここで過ごした。

花びらを落とした二ゲラの上で、

お日様に恋でもしたのか、

想いは届きましたか?

Img_4679

Img_4743

Img_4745

彼もまた、

今日は、芍薬の葉の上で過ごした模様

痩せた蛙は何思う

庭の住人達です。

今日は残りの鴨の囲い作りを始めました

Img_4723

鴨が網をくぐって外に出ないように、網を差し込んでいきます。
腰を追って骨の折れる仕事です。

仕事の合間に近くの竹林に入ってみました

Img_4708

Img_4705

落葉が堆積してふかふかになった地面に腰をおろします。

高いところを風が渡って行きました。

葉ずれの音。木洩れ日。鳥の声。

静かな時間が流れます。

また来よう

byケイコ

| | Comments (2)

May 27, 2010

小中学生と田植え体験

P1000128_2

今日は今シーズン2回目の小中学生との田植え体験です。

君津市認定農業者協議会が毎年行っている小糸小と、東京の川村学園の中学一年生との田植え交流です。

小糸小では、経験者の上級生が下級生に指導しながら、田んぼの中を走り回って元気にやってました。

川村学園の1年生は全部女子でこれを小糸小の6年生がサポート、田んぼに入るのが初めての女子はピーピーギャーギャー、それはそれはにぎやかな田植えとなりました。

全部で250人もいたのであっという間に4反分の田植えが終わりました。

みんないい体験ができたかな~

by susumu

| | Comments (4)

May 26, 2010

草むらに寝転ぶ

Img_4575

これはミモザの種。びっしり付いています。そのわきの新芽の柔らかな緑色が対照的。

季節はどんどん移り変わって行きます。昨日まで美しかった花も散ってしまい、また次の花が咲いてくる。
ひと雨ごとに草の丈がぐんと伸びる。

合鴨も日に日に成長している。

変わらず止まっているのは私だけかな。いやいや、それでも何かが少しづつ変わってはいるのだろう。
真っ先に変わって欲しいのは体重ですけれどね

Img_4483

紅花エゴの木の下に立つと、何やら羽音が賑やかです。よく見るといろいろな種類の蜂がたくさん来ている。みんなせっせと蜜や花粉集めに余念がない。それを下からボーっと見上げている人間は呑気なものだ。

Img_4622

昨日、ラニが草むらに気持ち良さそうに座っているので、その横に寝転んでみた。名も知らぬ小さな草花に出会い、あおむけに見上げた空が大きく広がっていた。僅かな時間、ほんの数分が心豊かな気分をくれた。

草むらに寝転ぶ。お勧めです。

今日は農業をやりたいと、小櫃に引っ越してきた若いカップルが我が家を訪ねて来てくれた、なんと旦那様は息子と同い年。一児のパパでもある。

ねじ君とみなみさん、素敵な二人だった。どうぞ二人の夢が叶いますように。

楽しい時間をありがとう

byケイコ

| | Comments (2)

May 25, 2010

米ぬか効果

P1000127

無農薬の稲作りを始めて20数年、

毎年毎年草の発生に悩んだものである。

ここ数年前より、米ぬかの散布をするようになってから、徐々に草の発生が少なくなってきている。

前年までスゴイ草だったところが、今年は殆どなくなっていたりすることだってある。

どこが違ったかというと、上の画像で解る。

この画像はの田んぼも昨年はコナギなどの雑草に覆われてひどかったところだが、今年は植え付け後10日ほど経つが御覧の通りだ。

イトミミズがたくさん発生している。(画像では見えないが住処の跡がたくさん見える)

そして田んぼの表面がトロトロになっている。

どうやら田んぼの土が草の生えにくい状態になってきたようだ。

この状態を保つためこの後また米ぬかを入れる予定だ。

来年はもっと草がなくなるように期待して。

 by susumu

| | Comments (0)

May 24, 2010

初夏の香り

Img_4562

二ゲラが雨に煙る

Img_4592

紫陽花が色づき始めた

Img_4612

紅花エゴの木は花がびっしりで、雨に濡れて重たそう

Img_4586

Img_4608

合鴨君達も順調に育ち、毎日の送迎が始まっている。

今日も雨降りで、畑仕事はお休み。

ルバーブジャムを久しぶりに煮た。ついでに夏ミカンでマーマレードも作る。こういう時間は、なんだか贅沢な気がする。

今年はルバーブの株を増やそうと新たに種を播いて、株を養成中。

ルバーブというものを本で知ってからどれくらい経つかなあ。

食べてみたくてもどこにも売っていなかったから、育てるところから始めた。種も探しに探してやっと入手。

初めてジャムを作った時はワクワクした

独特な香り、甘酸っぱいジャムが出来上がった。あの時は嬉しかったなあ。久しぶりにそんな気持ちで煮てみた。

やっぱり食いしん坊ね私は

Img_4571

昨年、息子が送ってくれたクレマチスが今年も咲いてくれました

byケイコ

| | Comments (2)

May 23, 2010

ある休日

ベッドの中で聞く雨の音。

もうちょっといいかという気持ちにさせる。

カラーの出荷も終わり、ひと通り除草作業も終わり、気分は休日モード。

すっかり朝寝坊してしまった。

でも、カモの送迎だけは休みなし。

こんな日はこのところ気になっている例の物の仕上げに精を出しました。

まだ完成ではありませんがだいぶ出来上がりつつあります。

Img_4555

Img_4556

Img_4557 by susumu

| | Comments (2)

May 22, 2010

2日目

今日はカモたち、出勤2日目です。

昨日は初出勤でかなりハードだったようで、家に連れ帰ったら、ビタビタのドテドテで、毛繕もままならない様子でした。

お茶をした後見に行ったら、ぐったり倒れこんでいるのもいました。

濡れそぼって体温が下がってしまった模様です。

すぐに炬燵に押し込んで温めてやりました。

お陰で今日はすっかり元気になり、一日元気に仕事をしてくれました。

昨日のスパルタが効いたのか、今日は羽根もあまり濡れずきれいなまま1日を過ごしました。もう雨でも大丈夫です。

Img_4516 60羽だと、2群に分かれていることが多いです。

by susumu

| | Comments (0)

May 21, 2010

合鴨君初出勤

Img_4439

ではでは、これから田んぼに行こうね

Img_4436

おいおいそっちではありませんよ

Img_4443

あっちへ行ったり、こっちへ来たり、ほらほらこっちですよー坂を下って行きます

Img_4444

Img_4448

やっと田んぼに到着

Img_4457

今季もよろしくね

追記

初仕事でどろどろ、もう歩く元気も残っていない鴨君達はタクシーにて帰宅。

お疲れ様でした

まだ十分に油ができっていないので、濡れそぼってしまいました。

Img_4475_2

Img_4478

byケイコ

| | Comments (4)

May 20, 2010

出荷終了

昨年の11月10日より始まったウエディングマーチ、今日の出荷を持って終了となりました。

お買い上げいただいた花関係の皆さん、ありがとうございました。

また妻の骨折というハプニングもありましたが、たくさんの皆さんに支えられて今シーズを頑張ることができました。重ねてお礼申し上げます。

ブルームネットとしてはまだウエディングマーチの出荷は続きますし、畑地性カラーの出荷も6月いっぱいまでありますのでよろしくお願いします。

Img_2274

| | Comments (2)

May 19, 2010

身の回りの世界

Img_4370

たとえば、マツヨイグサ

足もとで咲く小さな花

Img_4252

たとえば、庭に増殖中のムラサキツユクサ。

花粉集めに忙しいオオマルハナバチ

Img_4114

たとえば、ジャーマンアイリス

ハリカメムシは何してるのかな

ちょっと見まわしても、いろいろな生き物。

みんな同じ時間を生きている。

生物多様性。

難しい言葉を使わなくても、ちょっと周りに目を向ければ気がつく事がたくさんある筈。

考えるより、まず感じよう。

Img_4346

Img_4348

ブルームネットの花育活動いよいよ始まります。

地元の公民館で始めの一歩を踏みだすことになりました。

どんな出会いが待っているか、ドキドキワクワクです。

おそろいのエプロンと、一緒に活動する、人形が出来上がってきました。

友人のソライロハートさんが作ってくれました。只今名前募集中

byケイコ

| | Comments (0)

May 18, 2010

水浴び始まる

カモ達も我が家に来て、もう4日目です。

カモが来てから毎日暖かい日が続いているので、育すうも本当に楽です。

今日は育雛囲いを物置の外に引きずり出し日光浴と水浴びの準備です。

初めて外に出されたカモたち、拡げられた運動場に恐るおそる出てきて、水浴びスペースを見つけてもまだ注意深く様子をうかがっていますが、水浴びスペースに入ると途端に大胆にバシャバシャ、もう楽しそうにはしゃいでいました。

ここで水に馴染んでおかないと、広い田んぼに出した時に、溺れて死んでしまいます。

もう1週間もしないうちに田んぼデビューです。

Img_4390

Img_4391

Img_4397

Img_4399

Img_4402 ビタビタのぬれ鼠です。

by susumu

| | Comments (2)

早々と囲い作り

今日は早々とカモを放す田んぼに囲いを作りました。

ずいぶん手回しがいいと思われる方もいると思いますが、カラーが少なかったこともあり、まだ体に余裕が残っています。

そんな訳で今日は田んぼ2枚(6反)分やるつもりでいたのですが、昨日遊びに熱中しすぎて今日の準備がおろそかになり、助っ人君の助けもあったのですが、予定まで届きませんでた。

明日は今日の続きを少しやり、いよいよ除草作業の開始です。

植え代を掻いて10日、ヒエの芽生えがたっぷりありました。

まだまだ草を制していない松崎農園です。

by susumu

| | Comments (2)

May 16, 2010

農業体験「米作り」

きょうは君津市認定農業者協議会が主催する農業体験「米作り」に、400名ほどが集まった。

30aの田んぼが1時間弱で植え終わった。

人海戦術とはすごいものだ。

初めての人、毎年参加してる人、昔やったことのある人、初めて田んぼに入る子供たち、もう無茶苦茶で、楽しそうでした。

P1000120

P1000122 倒れていても立ち上がります

P1000123 これでも大丈夫。かな?

P1000124 これはたプロ級の腕前」

P1000125 これは幼児かな?

秋にはどれもおいしいお米を稔らせてくれるでしょう。

by susumu

| | Comments (2)

May 15, 2010

さわやかな春の日

Img_4194 昨日到着したアイガモ60羽。

今日も元気に餌をついばんでいます。

そして今日はこのカモたちがこれから放たれる田んぼの田植えをした。

約1.2ha、助っ人君のお陰で早く終わり、空いた時間で、サツマイモの植え付けや最後に残ったモチの植え代搔きと、思った以上の仕事ができた。

Img_4220

感謝!!

by susumu

| | Comments (0)

May 14, 2010

初夏へ

Img_4069

Img_4116

Img_4158

初夏の花へと移行中の庭。

ひと雨ごとに緑の濃さが増して行く。

今日は雨降りで始まり、今は曇り空。

カラーの採花数もぐっと減ってきた。

今朝、今期の合鴨の雛がやってきた

季節はどんどん巡って行く。

歳を重ねるごとに体内ではゆっくり時間が流れ、外のスピードについて行っていないから、季節が猛スピードで過ぎて行くのか。

だからこそ、一瞬、一瞬を感じていたい。

Img_4097

昨日の空は凄かった。

吹く風も爽やかで、賑やかなお客を運んできた。

息子のバスケットゴールが久しぶりにボールを投げて貰って喜んでいる。ゴールネットを新しく変えて貰って、青空に歓声が響く。

こんな歓声をずっと待っていたんだろう。でも相変わらず主は遠い北の空。

変わりに4人の若者が遊んでくれた。

汗がきらきら光ってる

思いっきり遊び上手

今度はウクレレとジャンべ

大好きなハナレグミメドレーが流れて来た

私もしばしの休息を頂いた

Img_4119

Img_4175

会話を聞いてると、思わずくすくす笑ってしまう。

あー楽しかったよ

ありがとう。

byケイコ

| | Comments (2)

May 12, 2010

ヒエたっぷり

5月15日の鴨田の田植えに向けて、今日は植え代搔きです。

先月の27日に荒代を掻いて水を溜めた状態にしておりました。

今日植え代搔きの為入った田んぼは、ヒエがたっぷり生えていました。

P1000116 P1000117

足の踏み場もないほどです。(稲ではありません)

今日の植え代搔きで全部土の中に埋め込んでしまいますので、とりあえずは大丈夫です。

植え付け後は、アイガモの助けを借りてヒエを抑え込もうと思います。

でも一度生えてしまったので、もうそれ程発芽しないのかな~

「いえいえ」、ヒエの種は石種と言って、10年は土の中で発芽能力を維持できるそうなので、まだまだたっぷり発芽するかもね。

あさってはカモが到着するので、明日はカモの育すう小屋の準備です。

まだまだ忙しい日々が続きます。

by susumu

| | Comments (0)

May 11, 2010

四つ葉のクローバー

Img_4051

田植え2日目は雨に降られてしまいましたが、なんとか今日予定していた分は終わりました。

今度の田植えは、土曜日に予定しています。鴨を放す田んぼです。

小雨が降る中、助っ人君と田んぼの畦で、四つ葉のクローバー探しをしました。忙しくても、楽しみ上手なんですよ(笑)

私は根気がないのですぐ諦めちゃうんですがね、助っ人君が根気よく小雨のショボ降る中、探しまして、

見つけましたよ!!

Img_4008

ちょっと、虫喰ってたり、汚れているけれど、「汚れた幸せ」だって言ったら怒ってました。ごめんなさい

その後次々に発見。目が四つ葉モードになるんですかねえ。

なんと五つ葉や、六つ葉まで発見scissors

田植えそっちのけで、苗運び、苗とり班は大盛り上がり

助っ人君は、見つけ過ぎだよ。「幸せが分散されてるよ」と言ったら、怒ってました。すみません。

Img_4031

ススムも田植え機から降りてすぐに見つけたのが、この五つ葉sign03

Img_4016

シロツメクサで花冠も作りましたよ。大好きなシロツメクサ。うーんよい香り。

Img_4045

遊んでいるようですが、お昼も食べずに頑張りましたよ。予定より早く今日の田植えは終了。

寒かったけれど、さすが四つ葉のクローバー、探すだけで、大笑いの楽しさを運んで来てくれました。

そうそうこんなものも発見

畑の番人?

Img_4006

byケイコ

| | Comments (6)

May 10, 2010

田植えだよー

Img_3982

Img_3969

今日から田植えが始まりました。

助っ人君が来てくれたので、サクサク進んで、予定以上の田んぼの植え付けが終わりました。

心地よい疲労感

眠い眠い

Img_3963

Img_3956

植え付け前の田んぼでかえる君がまったりしてた

お邪魔してすみませんねえ。

Img_3965

こちらもちょっと休憩中

Img_3987

ラニもお疲れ様。ススムの膝で寝息たてています。

おやすみなさい

byケイコ

| | Comments (4)

May 08, 2010

空の青、紫陽花の青

Img_3906

Img_3903

お気に入りの紫陽花は、今日の空の色と同じだ。

こんなにスカッと青い空の日は、元気でいられる

毎日若葉が元気を注いでくれる

美しい世界にワクワクして毎日を過ごせることに感謝

こんな素敵な天井はいかが?

Img_3897

Img_3895

モミジの天井から木洩れ日キラキラ

ラニにもちょっとおすそわけ

Img_3900

人も木々も大地からエネルギーを吸い上げて、元気な季節なのかな

畑や苗床にいろいろな種を播いています。そんなことが、いちいち嬉しいのです。それで夜になると、猛烈な眠気が襲ってくる

もう起きてはいられません

おやすみなさい

byケイコ

| | Comments (2)

May 07, 2010

植え代搔き始まる

この処の熱すぎる5月からようやく解放され、今日はやっと平年並みの気温に戻りました。

5月10日からの田植えに備え、先日倉庫から田植え機を出したのですが、故障で修理が必要となってしまいました。

ゴールデンウイーク中は田植えシーズンだという事で、メーカーも休み返上で修理部品の翌日発送をしてくれたそうですが、今はそれももう終わり11日にならないと部品が来ないといわれる始末です。

これも全農経由で部品が送られてくるからで、時間が掛かってしまうということらしい。

全農はいらないんですけど!!と言いたくなってしまいます。

農機具センターのkさんが明日修理してくれて、10日には治るそうなので一安心しましたが。

そんな訳で今日明日と植え代搔きの日々です。

カラーもいい具合なのか?急に採花量も減ってきて、仕事が回ってしまうのも皮肉なものです。

by susumu

Img_3708 コウライテンナンショウ

| | Comments (0)

May 06, 2010

胡蝶蘭が咲いた!

Img_3752  

昨年4月にいただき、窓辺で越冬した、胡蝶蘭が遂に開花しました。
花茎らしきものを発見してからが長かったなあ。

蕾がついて、だんだん膨らみ5月5日咲き出しました。

すっごく嬉しい!!

窓辺には今、同じ方、花屋の腕きち君にいただいたピンクの胡蝶蘭が咲いています。この子も来年咲いてくれるかなあ。今から楽しみ

今日もとってもいい天気です。暑い。

ハウスのビニールを剥がしていて、強い風に煽られ、飛ばされそうに!!
飛んでみたかったけれど(笑)私の重さじゃ飛ぶわけないじゃんと、ススムが鼻で笑っておりました。

この陽気で、モッコウバラがどんどん開いてほぼ満開です。部屋にも飾りました。一季咲きなので、短い間を十二分に楽しみましょう

Img_3793

部屋の中もいい香りです。

さあ今日も畑仕事がんばろう

byケイコ

| | Comments (4)

May 05, 2010

木登り

Img_3647

何処も彼処も若葉が燃えるように輝いている。
眩しい。
エネルギーが溢れている

身体を動かすことが楽しい

夏みかんをもいだ。もぐたびに爽やかな香りがする。
葉っぱも香る。初めて知った。

今まで早くもぎすぎて、酸っぱいだけだったが、名前の通り、今頃もぐと、甘さものって来て美味しい。

今日は夏ミカンとアボガドのサラダを作った。クリームチーズ、オリーブオイル、塩、コショウ。なかなか美味しい。

そして

もいでる途中

脚立から落ちた。

背中から落ちて、暫く苦しかった。
左足をとっさにかばったのか、もろに落ちた。

地面に転がっている自分がなんだか可笑しかった。

頭をぶつけたところが土で良かった。数センチでコンクリだった。

そこからはススムももぐのを手伝ってくれた。

夏ミカンは卵のコンテナにいっぱいになった。マーマレード作ろうかな。

そして

木に登った。

息子のドングリの木にいい枝を見つけて、この間からその木の枝に腰掛けたかったから。
重たい体をよっこらしょと持ち上げて、仕事の合間に登った。

気持ちのよい風が吹き抜けて行ったよ。

P1000712

おーい、ビニールはがすぞ」って、呼ばれちゃったから、名残は惜しいが、ほんの数分で、木から降りた。

今日は子供の日だった。

一日お茶もせずによく働いた。あー心地よく眠気が襲ってきている。

おやすみなさい。

木の上にいる夢が見られたらいいな。

byケイコ

| | Comments (0)

May 04, 2010

我が家の休日

ゴールデンウィークも残すところあと1日。

今日もたくさんの自動車が南に向かって国道を走っていました。

我が家はというと、田んぼの草刈も昨日で終わりましたが、肝心の苗がまだ植えるには小さすぎてもうちょっとという感じ。

最近の暖かさが続けば10日ごろには植えごろになりそうです。

そんな訳で、今日は我が家も休日となりました。

(そうは言ってもカラーは朝夕採花に行きましたが)

気にかかっていたサボテンの植え替えをしたり、サツマイモの植え床を作ったり、果樹園の草刈をしたり、これが我が家の休日です。

渋滞に巻き込まれてイライラしたり、人ごみにウンザリすることなく、程よい汗と疲労を伴った休日でした。明日も休みだ

by susumu

Img_3687

ラニも川で大はしゃぎ

| | Comments (0)

May 03, 2010

仕事の合間に、ルン!

Img_3506  

5月1日はスズランの日だった。一日中、「今日はスズランの日」と呟いてたら、ススムがスズランの写真を撮ってきた。花束が欲しかったんですが…。

今日も、一日心穏やかに過ごせました。若葉のおかげか、青空のおかげか、花々のおかげか、感謝なことです。

庭の黄モッコウバラが見頃になり、辺りにに芳香を放っています。今日はモッコウバラの中にすっぽり入ってみました。うーん気持ちよいぞ!!

Img_3580
この下の隙間に潜り込んで座ったり寝転んだり

Img_3598

内側から見るとこんな感じ

Img_3602

柔らかな光と芳香に包まれて、しばし夢の中

仕事の合間にこんなことして遊んでいました。

自転車で少し遠回りして帰宅したり、

Img_3567

今日もラニと夕焼け散歩を堪能したり、

Img_3629

忙しいといっても適当に楽しみ上手な私でした。

ススムは田の畔草刈りが終わり、私は野菜や花の種まきが進みました。

今日も一日お疲れ様

byケイコ

| | Comments (6)

May 02, 2010

木々は芽吹き、鳥は歌う

Img_3495_2 

5月はいいスタートを切った。

昨日も今日も最高の青空。

風も爽やかで、若葉も輝いている。

つくづく植物たちから元気をもらっているのだと思う。

里山の風景は人の営みあってこそのものだ。

多くを望まなければ、謙虚でいさえすれば、調和して生きていけるのだろうな。

美しいと思うこと、心地よいと思うこと。それはみんなそれぞれだろう。

それでも今の私達の生活は、多くの犠牲の上に成り立っている。目の届かないところで何かを失っている。

気付くことができるのも人。欲望を膨らましなぎ倒すのも人。

私達は危ういところに立っているのかな。

それでも、木々は芽吹き、鳥は歌う。

美しい朝だ

byケイコ

| | Comments (2)

« April 2010 | Main | June 2010 »