« 花育活動 | Main | どんぐりの芽 »

March 26, 2010

食べ物は身体に、花は心に

Img_2634

庭の山吹がちらほらと咲き始めました。

この一重の山吹が何とも言えず好きです。

満開になると、山吹色が見事に美しいのです。

学生時代、山歩きをしていて、出会った山吹は忘れられません。

ほの暗い山の中でそこだけが明るかった。

松葉杖がとれたので、リハビリを兼ねて、庭のあちこちを歩き回っています。花壇の草も随分と伸びてきたので、思わず草取り。

そういえば、この2カ月農作業をしなかったので、珍しく手が荒れていません。いつもなら何か所もあかぎれが切れてひりひり痛いのに。

久しぶりに触った草や土の感触がひやりとして心地よい。爪に入った土もなんだか嬉しいような。

草を抜くとこんなものが芽生えていました。

P1000596

レンテンローズの赤ちゃんです

Img_2635

我が家の庭にもレンテンローズが咲いています。

今日はススムが種籾の温湯消毒を始めました。農薬を使わずに、60℃のお湯に10分種籾を浸けて、種子消毒をします。これでばっちりです。

今年も米作りが始まります。

毎年繰り返される農作業ですが、同じのようで、同じな事はありません。

人がかかわれる部分はほんの一部に過ぎないから、植物が本来持っている力、土、水、太陽、すべてがかかわって、食べ物は身体に、花は心に届きます。

byケイコ

|

« 花育活動 | Main | どんぐりの芽 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 花育活動 | Main | どんぐりの芽 »