« アースニックなフラガール達5 | Main | 農産物加工日和 »

November 08, 2009

たねと人の暮らしと生物多様性シンポジウム

表題の固いタイトルのシンポジウム、今日行ってきました。

場所は千葉県中央博物館、

簡単に言うと、その地域にもともとあった固有種を守ろうよとか、復活させようよといったシンポジウムでありました。

オーストラリアからこの活動をしているグループ・シードセイバーズネットワークの方が事例報告をしてくださったり、中央博物館が今取り組んでいるプロジェクト「おばあちゃんの畑」の事例発表あり、と一部眠くなるような話もあったが、気づいたら4時間が過ぎていた。

Img_1362

Img_1363

このシンポジウム、妻がミクシーで見つけて参加させてもらったが、予想外に若者が多かったのにはびっくりした。 

by susumu

|

« アースニックなフラガール達5 | Main | 農産物加工日和 »

Comments

久しぶりに風の便り 楽しく読ませてもらいました。
試行錯誤の毎日ですね。
我が家は 昨日みかん狩り16名で行き 自然の少ない都会から行った皆は やれカラスウリだ じねんじょ掘りだ むかご取りと皆で炸裂していました。
松崎農園」の周りにあるものばかりですが
私達には嬉しい収穫でした。
お米有り難う。

Posted by: ixtuko | November 09, 2009 at 10:53 PM

町の人には宝に見えても、田舎の人にはそうは見えない。
慣れ切ってる。さみしいですね。

Posted by: susumu | November 10, 2009 at 08:31 PM

松崎さんはmixi加入しているのですか?
私もやっているので、もしよければ加えて下さい!

Posted by: いわぶち | November 13, 2009 at 04:18 PM

>いわぶちさん

mixiはケイコがやっています。
私でもよろしければぜひよろしくお願いします
ケン♡LANI

Posted by: ケイコ | November 14, 2009 at 08:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« アースニックなフラガール達5 | Main | 農産物加工日和 »