« August 2009 | Main | October 2009 »

September 30, 2009

トキリマメ

P1000040_2

何か秋らしいものを探していたら、赤く色づいている実を見つけました。

まだ周りが緑一色なのにここだけ赤くて、よく目立ちます。

トキリマメ
【別名】オオバタンキリマメ [大葉痰切豆]
【学名】Rhynchosia acuminatifolia
【科名】マメ科 LEGUMINOSAE

*

*

今日は朝から小雨模様でしたが、田んぼが乾いているので、合羽を着てのたい肥散布続行です。

午後は米の配達もあり、田んぼ仕事は休業しましたが、明日もう一日やれば、終わりそうです。頑張ります。  by susumu

| | Comments (1)

September 29, 2009

欲張りな日常

Img_1189

ミニ冬瓜です。ハウスのパイプを上ってなっています。夏の間に採れなくてやっと実ってきました。

苗を買って植えた白菜やキャベツがバッタや夜盗虫に早速食べられています。

ヤレヤレ美味しいものはみんなわかるんだよね。私たちが食べる分も残してくれないと困るんだけどなあ。

ススムは今日も田んぼに堆肥散布

私は今日は老人介護施設のお誕生日会に招かれ、フラ仲間と踊ってきました。静かな雰囲気の中踊らさせていただきました。

フラは優しい気持ちにさせてくれます。
が、なかなか練習時間がとれない私は修行が足りないと反省しきりです。

終わった後のお茶の時間に仲間にいろいろアドバイスしてもらいました。頑張ろうっとnote

農業、芝居、フラ。それに伴って素晴らしい仲間との出会い。本当に感謝だなあ。この欲張り人生、ひとつひとつ大切に過ごしていきたいと思います

Img_1184

byケイコ

| | Comments (4)

September 28, 2009

本日休業中

Img_1178 Img_1179
母の日にもらったクレマチスが咲きました

Img_1176
ヘブンリーブルーが見頃です。桃の木のそばに植えたものは桃の木を這い上がり、木のてっぺんで咲いています。下からは見えないのですが、丸太小屋のロフトから観賞しています


気がつけばもう9月が終わろうとしています。

今日はススムは田んぼにせっせと堆肥を撒いていますが、私はお休み。

本日休業中。ただし私だけ

疲れちゃったから

何もしない一日

byケイコ

| | Comments (0)

September 27, 2009

白山神社祭礼

Img_1162

今日は一日忙しかったんだぁ

母屋の方で頑張ってきたから

「ただいまー」って、この顔見たら癒されちゃったなあ

今日は小櫃地域にある白山神社の祭礼。本当は9月29日だったんだけれど、ここ数年は日曜日になった。
神様の都合より、人の都合が優先されるようになったってことかな。もう何年かすれば、29日が祭礼日だってことも忘れ去られてしまうかも。

ということで今日は『秋まち』。ススムの兄弟姉妹がそれぞれの連れ合いと一緒に我が家に来てくれました。それで私は朝から忙しかったというわけです。主に台所仕事です。
今年は子供のいない「まち」になりました。ほとんどの子が成人しているのですが、良く来てくれていたのです毎年。でも今年はひとりもいない。

我が息子は北海道で、二人ほどがこの秋結婚。一人は受験生。我が家の構成も様変わりです。でもこういう行事があると、普段なかなかゆっくり話が出来ない、親子、兄弟姉妹が顔を揃えられるのでいいですね。

料理の献立作ったりしているときは面倒臭い気にもなりますが、みんなの笑顔を見ると頑張ったかいがあるというもの。

終わった後はラニが癒してくれるから、がんばれる

今日も一日お疲れ様でした

byケイコ

| | Comments (2)

September 26, 2009

マニアスプレッダー

P1000039

いとこからから借りてきた、タカキタのマニアスプレッダーです。

今日はこの機械で炭を毎年入れている田んぼに、堆肥を撒きました。

今年は9月になってから雨らしい雨が降らず、田んぼが乾いているので堆肥を満載しても、機械が潜らず具合がいいです。

このお天気もう1週間続いてほしいな~。

| | Comments (2)

September 25, 2009

堆肥投入準備

暫く休んでいた水田への堆肥の投入、ようやく準備が整ってきました。

今日はウシ屋さんから2t車で3台、明日はもう2台ほど運んで,水田への散布を始めようと思います。

やはり我が家は米とウエディングマーチで行くのがベストです。ということに決めました。

これから毎年入れようと思います。

ますますお米が美味しくなることを願ってのことです。

 by susumu

| | Comments (2)

September 24, 2009

ヨトウ退治の午後

昨日カラー圃場周りの草刈をして、カラーの葉に沢山のハスモンヨトウがいるのを発見。

今日はハスモンヨトウ退治です。

P1000036 こんなところが1棟に数ヶ所あり、農薬を使わない松崎農園では、これを手で潰していきます。

多いところは約500匹もいたところもあり、全部では2000~3000匹は潰しただろう。

孵化したてだとあまり広がっていないのだが、孵化後時間が経って、何回か脱皮したあとだと、被害株が広がってしまっていた。

そんな中昨日まで食害していたのに、今日死んでしまったようなものもいた。P1000038 ヨトウに食べられた後は、まだ緑色をしていて新しく、糞もしたてのようだ。

体の中央部が白くなっていて、たぶん細菌にやられたようだ。

これってヨトウの防除に使えないだろうか?

そんなことを考えながら3時間余り与党取りをして終りました。 by susumu

| | Comments (5)

September 23, 2009

ミラバケッソだあ

P1000485

お~凄い子に遭遇しちゃった

軽トラの荷台に

『アルパカ』ちゃんがsign03

ジェイ君11ヶ月、身長1m40cm。大人になったら2mくらいになるんだって

モコモコで可愛いー、可愛すぎる

P1000489

木更津の町でなんでアルパカ?

住宅展示場でイベントがあったらしい。片付けて帰る準備をしているとろに運良く出会えた。ジェイが私を呼んだのかあ。

byケイコ

| | Comments (6)

September 22, 2009

アースニックなフラガール達4

Img_1121

Img_1123

Img_1141

Img_1152

Img_1156

Img_1151

Img_1130

新舞子海岸錦海亭での恒例メレフラパーティー

お昼ごろから日没まで踊ったり、歌ったり、演奏したり、海岸をぶらぶらしたり、のんびりと過ごします。

今年はラニとススムも一緒に過ごすことが出来ました。

この時期は我が家は一番のんびりできるような気がします。

ラニは久しぶりに乗用車に乗せてもらい大喜び。ずーっとススムと一緒に過ごせて大満足だったかも。でも波が怖くて、波打ち際には近寄れませんでした。

自分の踊りたい曲になると自由に踊って楽しむ。空を仰ぎ、海を眼前になんと贅沢なひととき。

日が落ちて、あたりが暗くなりラストの曲の中盤に、仲間が花火を上げてくれました。踊り終わり、ギターの調べをBGMにみんなで花火を見上げます。

今年の夏をみんなで静かに見送りました。

『楽しかったね』

byケイコ

| | Comments (6)

September 21, 2009

ラニと海に行く

Img_1137

今日は久しぶりの休日です。

ラニと一緒に3回目の海です。

ラニは波が怖いらしく、ようやくここまで来て座ってくれました。

今日はシルバーウイークの中日だけあって、大勢の観光客が来ていました。

ワンちゃん達も何匹も散歩していて、ラニと遭遇してけんかがはじまったり、遠くにいるワンちゃんに吠えたり(いつものことですが)、いつもながらに恥ずかしい思いをしました。

それでもフラを見たり歌を聞いたり、いい休日でした。

Img_1150  by susumu

| | Comments (0)

September 20, 2009

休日

Img_1031

今日はミネハハのプライベートコンサートにお邪魔した

10月5日のイベントの宣伝も兼ねてのミニミニコンサート。

『月の砂漠』がこんなに美しい歌だったとはsign03

5曲、誘ってくれた友人とぼろぼろ涙を流しながら、聴きました。

昨日のアイヌの子守歌も印象深く、

2日間良い出会いと時間をいただいたなあと思います。

必要な事は必要な時に与えられるものだとあらためて思いました。

求めよされば与えられん

ですね

byケイコ

| | Comments (0)

September 19, 2009

農業体験王国「きみつ」稲刈り体験

今日は農業体験王国きみつの稲刈り日です。

薄曇りでしたが暑くもなく、寒くもなくいい一日でした。

農業体験王国に応募してくれた皆さんが、5月19日に植えた稲が今日ようやく刈り取りを迎えました。

P1000035

P1000033 子供たちも頑張っています

P1000034 この笑顔があるから毎年続けられんですね。

by susumu

| | Comments (2)

September 18, 2009

○○の秋

Img_1091
スパイシーな香りダチュラ

秋ですね。キンモクセイの香りが漂ってきます。

空も幾分高くなったような。見上げると鰯雲が。

いろいろなことがひと段落しても、農家って年中暇なし?
しなければならないことはたくさんある。

なので自分でしっかりお休み作って、ちょこちょこっと出かけたりします。

今日は久しぶりに復活したフラの打ち合わせに。フラもずーっとお休み中だったもので。

明日はアイヌ文化の語り手宇梶静江さんのお話を聞きに行きます。

秋は心に栄養蓄える時期なんだなあ、きっと

で無謀にもこんなもの買ってしまいました。

Img_1117
読書の秋
ドン・キホーテ全6巻。聖書に続く世界№2ベストセラーだそうです。何となく知っているお話だけれど、本当は全然知らないなあ。この秋挑戦です。

見果てぬ夢

『夢を叶えようとする心意気』

いいんじゃなーい

あなたの夢はなんですか?

私は立派なお百姓さんになることだったのですが、見果てぬ夢??

byケイコ

| | Comments (4)

September 17, 2009

野菜の種まき準備

稲刈り後のお米の片づけも一段落したところで、我が家は今年の冬野菜の準備を始めました。

といっても、今日はまだ夏野菜の片づけからです。

先日、草取りをしたところの草の片づけをして、堆肥を多めに散布しました。

明日以降の種まきになると思います。

いつもあまり変わりませんが、小松菜、ホウレンソウ、コカブ、紅菜苔、京菜、キャベツなどが今播き時かと思います。

Img_1114

10月になればソラマメ、スナックエンドウ、ニンニクなども待っています。

まだまだ暇にはなりませんね~。 by susumu

| | Comments (0)

September 16, 2009

民主党政権誕生

昨日から今朝にかけて降り続いた雨は、今日はすっかりあがり秋晴れの気持ちいい一日になりました。

今日はこれから1年かけてお客さまに届けるお米の片づけです。

午前中は冷蔵庫の床や壁を掃除して、午後よりお米の搬入です。

妻に手伝ってもらったので、短時間で終わりました。

話は変わりますが、今日は民主党政権が誕生した歴史的な日でもありました。

新しい鳩山内閣に期待しています。頑張ってください。 by susumu

| | Comments (2)

September 15, 2009

今年は少し手が回っている気分

9月9日に稲刈りが終わり、早くも今日田起こしをしました。

来年に向けての田んぼのスタート、順調です。

しばらく休んでいた田んぼへの堆肥の散布、今年から復活しようと思っています。

やはり我が家はお米に力を入れていくのが正道でしょう。

お米でご飯を食べているのですから。

他にも田んぼのことでやりたいことはいっぱいあるので、少しずつ挑戦です。

 by susumu

| | Comments (0)

September 14, 2009

9月のカラー

只今のカラーはこんな感じです。

P1000031

今年の夏は意外と涼しかったため、順調です。

でも早く花が咲くとは限らない。

湿地性カラーは据え置き栽培のため、年月が経つと開花が遅くなるようです。

そうはいっても、少しは咲いています。

P1000032

ザリガニにやられてスカスカの所です。

やはり此処は植え替えが 必要かもしれません。

昨日はJAきみつ味楽囲の新米祭りに参加してきました。

普段は直売所を訪れるお客さんとお話しする機会はほとんどないので、

この機会にと参加してきました。

6軒の生産者がおにぎりを用意しての試食販売です。

松崎農園はアイガモ米を用意しました。

直売所を訪れたお客さんは、それぞれの生産者のおにぎりを食べ比べて、自分の好みに合ったものを買い求めていました。

我が家のお米、これはうまいという人もいれば、うーんという人もいて、まだまだだなと思いました。

でも妻に手伝ってもらい握った小さなおにぎり200個ほど、ひとつ残らず食べていただいたので、これからのお買い上げに期待したいと思います。 by susumu

アクアライン800円の影響か?朝から大勢のお客さんが訪れて、松崎農園のお米も最高に売れましたし、直売所も最高の売り上げを上げたそうです。

| | Comments (0)

September 13, 2009

新米祭り

Img_1113
ヤマイモ

今日は農協の直売所『味楽囲』は新米祭り。ススムは試食用の小さなおむすびを持って、店頭販売に立っている。直接お客様と話せる良い機会なので、結構張り切って出かけた。
私はこう見えて結構人見知りするほうなので(友人一同声を揃えて嘘を付け!!と言われそうだが、本当です)、留守番を買って出た。

と、ここまで書いて、試食用おむすびの追加の連絡が入った。ありがたいことです。

朝アクアライン下りの渋滞情報がラジオから流れていたので、人出は上々なのかな

byケイコ

| | Comments (0)

September 12, 2009

運動会ですなあ

Img_1093

今朝は薄曇りからスタート。静かな朝です

朝早くからドンドンと花火が上がりました。地元の中学校の体育祭かな。
毎日放課後、応援団の練習をしていたのか、太鼓の音が響いてきていました。運動会シーズンですね。最近、春に済ませてしまう学校もあるようだけれど、やっぱり運動会は秋でしょ!

我が家の一人息子はもう社会人ですので、久しくそのような学校行事からは遠ざかっています。
息子も応援団の練習とか頑張っていたなあ。中学ではバスケット部、高校では陸上部、大学ではスポーツからは遠ざかっていたけれど、まさかその彼がお花を扱う仕事に就くなんて、その頃は夢にも思いませんでした。

お花を触っているときが、一番楽しく嬉しいらしい。彼が生けた花を見てみたいものです。
でも今は、その他の仕事が増えたらしく、ちょっと不満みたいだけれど。何事も勉強です。頑張ってね。

我が家も今年は稲刈りが順調に進んだお陰で、ずいぶん早く仕事がひと段落しました。これからはカラーのシーズンに備えての準備期間です。

カラーの出荷でてんてこ舞いになる前に、しておきたいことはたくさんあります。毎年反省ばかりなので、今年こそ計画的に動きたいものです。

なのに私は今日は館山方面にお出かけの予定。地元の演劇仲間の発表会を見に行きます。こういうことが出来るのもシーズンの狭間だからこそ。
しっかり楽しむことも忘れないちゃっかり者の私です。

そうそう、昨日夏のお芝居を見に来てくれた方から、たくさん感想を聞く事が出来ました。とても楽しんでもらえたようで、お誉めの言葉をいただき、友人と感激して帰ってきました。来年へ気持ちをつなぐ原動力になります。ありがとうございました。

byケイコ

| | Comments (0)

September 10, 2009

新米の発送

Img_1086

今朝は早くから青空が広がっています。空気はひやりと爽やかです。

昨日、刈り取った籾は天気のせいで多少濡れていたので乾燥に時間がかかっています。

さて、定期のお客様に今日から新米をお届けできます。今年も無事にお届けすることが出来て本当に嬉しい。今季のお米もよろしくお願いします。

Img_1097 Img_1100 Img_1102 Img_1096

Img_1108

ピーカンな空に白い月が残っています

byケイコ

| | Comments (4)

September 09, 2009

ラスト

ラスト
稲刈り最終日はこんな曇り空。
只今ラスト一枚を刈り取り中。
一度も雨に遮られることなく、今年の稲刈りは順調です。
感謝ですね
今年も恵みのお米が戴けます。

P1000483

刈り取り終了

後は籾摺りを残すだけとなりました。
またひとつ我が家の一大行事が終わった感じです

いよいよ実りの秋。食欲の秋が到来ですね

OHsign03

by ケイコ

| | Comments (0)

September 08, 2009

もう一日!!

今年の稲刈りすこぶる順調です。

刈り始めから1日も雨に降られていません。

こんなことは過去にはありませんでした。

今日はそれでも途中で小雨が降ってきましたが、何とか刈り終わるまで持ってくれました。

そして家に帰って来てモミを乾燥機に入れた途端にザーときました。

本当についています。

明日刈れれば、いよいよ終わりです。

8月の終わりに植えたカラー、ようやくポツポツ芽が出てきました。

Img_1104

でも何やら他のものも。Img_1105 雑草がたんまり出ています。

これは早めにとらないと大変なことになりそうです。

さてこのCB(クリスタルブラッシュ)いつから咲いてくれるんでしょうかね~

それではまた。  by susumu

| | Comments (2)

September 07, 2009

今年も出会えた。ピョーン

Img_1079

西洋朝顔ヘブンリーブルーは秋になると俄然元気に咲き出します。これから霜が来るまで、次々に美しい青色を堪能させて貰えます。毎年必ず植えるお気に入りの花です。

今日も稲刈りは順調に進み、あとは鴨が働いてくれた田んぼを残すのみとなりました。お天気よもってください。祈り

今日のトピックスは何と言っても

「野兎ピョーン」ですね

稲刈り中コンバインに追われて、田んぼの稲の茂みから野兎がピョーンと飛び出し、道路をひた走りに走り、山の中に逃げ込んで行きました。
コンバインにひかれなくて良かった。可愛い後ろ姿でした。

田んぼにもいろいろな生き物が生きているんですよー。

ラニは刈り取った後の田んぼにぴょんぴょん跳んでいるバッタに夢中です。どうやらおやつにしているようでした。

今日も無事過ごすことが出来ました。感謝

byケイコ

| | Comments (4)

September 06, 2009

秋ですなあ

Img_1062

今日も天気は上々で、仕事もサクサクはかどり、今日予定していた稲刈りは無事終了。このまま天気が続いてくれればいいのだけれど。

今日は痛む頭をだましだましの稲刈り。それでも田んぼの土手で見つけた吾亦紅や家の周りに咲いていた草花を持ち帰り花瓶に挿した。

秋だなと思った

昨夜の満月は美しくススムと外の椅子に腰掛けて暫し月見と洒落込んだ。

家の周りを囲む木々の上にゆっくりゆっくり、満月が昇って来た。ジャンべを鳴らし、缶チューハイを飲んだ。アルコールが苦手な私には珍しい

月は秋の光を投げてよこした。

今も窓の外では虫たちが秋を歌っている

byケイコ

| | Comments (0)

September 05, 2009

ファンベルトピンチ!!

Img_1047

我が家の稲刈りはゆるゆると進んでいます。

明日からはペースを上げてガンガン刈る予定です。

しかし、コンバインのファンベルトが減って切れそうです。ひやひやしながら、ガンガン行くのです。

実働57時間しか使っていないのに!クボタARN338!!どうした!!

頼むよー

コンバインはこんな情けないことになっていますが、籾摺り機は今年から新品です。前の籾摺り機はなんと31年間も頑張ってくれて、去年仕事納めで引退しました。お疲れ様。良く長きにわたり頑張ってくれました。

新製品は前のものよりややコンパクトで、今のところ順調な滑り出しです。

稲作はもう本当に機械頼みで、コンバインも今のものに変えてからは本当に楽になりました。
それまでは重たい籾の袋をひぃひぃ言いながら下げていましたが、今では軽トラに積んだコンテナにコンバイン様が自ら刈り取った籾をザーッとあけてくれます。
コンテナがいっぱいになったら、助手のラニと一緒に家に帰り、乾燥機にパイプをつないで機械がザーッと張り込んでくれるのです。
以前は張り込む作業も重労働でへろへろでした。

今ではススムがコンバインを運転している間、私とラニはボーっと空想の世界に耽っていたりできちゃうんです。ラニは大概寝ていますが。

私というと、演劇部の脚本を片手に必死にセリフを覚えてたり、はたまた宿題になっている、ものがたり倶楽部でのお話のあらすじのヒントを模索していたりと時間を有効に使っているわけです。

まあ、はたから見るとあいつは呑気でいいな、ほんとに仕事してるのかよと思われるかもしれませんが…。

こんなに機械だよりで、ということは、石油燃料、電気だよりでいいのかしら??と思ってしまいますが、体は確かに楽です。

昔のお百姓さんは凄いよなあ、きっと大変だったんだろうなあと思います。

田植え前の準備も嫁に来たては、畔切り畔塗りは人力だったから、大変だったけれど、これも機械化してしまったし、我が家は除草剤は使わないけれど、これも田んぼの中を這いまわって草取りしなくてすんでしまう。我が家は鴨くんが代りにやってくれていますが、鴨を入れていない田は機械で除草しています。

こんなだから八百万の神様が、田んぼや水や森や川やお日さまの神様が、どんどん遠くなっちゃうんだろうな。感謝する気持ちとか、畏れ敬う気持ちとか、どんどん薄れて、自分が、自分だけの力で生きてるような気になっちゃうのかも知れない。

除草剤を止めた頃、蔵で眠っていた転ばしという昔の道具を使って、田んぼの草取りをしたことがあるのだけれど、知らないうちに仕事歌みたいのを口ずさんでいた。それも水や土や太陽に感謝する言葉だったよ。
その時わかったんです。

稲作りは神様とつながっているんだなって。

稲、土、人、神

生かされてるんだなって

でもね、やっぱりコンバイン頑張ってほしい。よろしく

byケイコ

| | Comments (2)

September 04, 2009

祝アースニックカフェ本日再開

P1000474

P1000475
P1000476

愛すべきアースニックフラプロジェクトの拠点、アースニックカフェが本日めでたく再開しました。パチパチパチパチパチheart02

まだ週に一回金曜日、しかもお昼間だけの営業だけれど、待ちに待った再開は凄く嬉しい。しかも姉妹での営業。あの笑顔の復活、美味しいご飯とスウィーツの復活、ここに来れば誰かに会える喜び復活。

いいねいいねアースニックカフェ

ふたりの姉妹は子供をおんぶしての復活。

ほら!!こんなところに楽しいもの発見

P1000478
アイスクリームの保冷庫を利用したベビィサークル

思っていたより早い再開、それはこの姉妹、今できることを無理をしないで実行する名人だからかな。
「子供がいるからしたいこともできない」なんてセリフはこのふたりには無用!

記念すべき再開の日にススムとご飯を食べに行けて良かったあ

小さな子供がいるお母さんが気軽に来れる場所になるよきっと

今日の稲刈りに見つけた凄い奴も紹介しますね

P1000471 P1000472

ウシガエル君。ラニもびっくり後ずさっていました

byケイコ

| | Comments (4)

September 03, 2009

あ~!ツキミモチ

P1000461 稲刈りが始まったよーん

P1000459ムムム、だれだー

P1000462ボクもお手伝い

P1000464父ちゃん頑張れー

昨日も今日も曇り空。我が家が稲刈りを始めた途端にこんな天気。でも涼しくてちょうど良いか

毎年最後に刈っていたもち米から刈り始めた。

去年まで作っていた「ツキミモチ」が今年から千葉県の奨励品種からはずされて、種籾が手に入らなくなったから、早生の品種に切り替えたからだ。

奨励品種からはずされると、検査も受けられないので、たとえ栽培しても直売所などで売れないのだ。
種籾の配布もなくなり、来年からは完全になくなっちゃうのだろうか?

我が家はもち米はほんの少ししか作っていないので、いつも最後に刈りとれるツキミモチが良かったのになあ。それにこの品種は『美味しい』という評判。

今年の品種はどうなんだろう?

もち米のの作付面積が年々減少し、種籾確保が困難になってきたらしい。

でもツキミモチ作りたいなあ

我が家の今年のもち米の収穫量は少なく、大きな乾燥機では乾燥にかえって時間がっかかっている。

そんなわけで今日は稲刈りが先に進めない。

今日は畑仕事に精を出そう(ほんとかなー?)

byケイコ

| | Comments (0)

September 02, 2009

別れの8月、始まりの9月

Img_1038
メダカの水槽のホテイアオイ。明るい黄緑色が爽やかで、笑顔になれます。

Img_1018
「みいさん、ファイト!」

Img_1021
アースニックな仲間達

Img_1012
出番を待つ仲間達、手作りのおそろいの衣装で

Img_1016
新メンバーhappy01最年少

八月は出会いの月でもあり別れの月でもあった。

八月の締めくくりは、アースニックフラプロジェクトのみんなと久しぶりに踊った。一緒にイベントに参加するのは2月以来。他のメンバーはその間いろいろなイベントに参加している。
私は農繁期、芝居と続くのでなかなか参加がままならない。
久しぶりの参加、しかも稽古不足の私をメンバーは暖かく迎えてくれて、励ましてくれる。
ダントツ最年長の私が一番稽古不足、足を引っ張らないように頑張らなきゃ。お休みしているうちに可愛いメンバーが増えていた。最年少の彼女とは半世紀近い歳の差がsign03

この日房総最後の夜だといって旅立つ友が、応援に来てくれた。イベント終了後は打ち上げ兼送別会。

友は新天地で新しい生活、新しい仕事を始めるために旅立った。
『がんばれ!!みいさん』
みんなで遊びに行くからね

今年の芝居のテーマのように様々な出会いと別れ

出会って、分かって、別れて行く。別れは新しい出会いのためなんだよ。

それでも新しい出発には痛みが伴う。

痛みを超えて、新しい一歩を踏み出す。

831
クッキー、友達の大親友、いや子供

家族に愛されて、天寿を全うして八月、空に旅立った。
友とクッキーから教わった事は計り知れない。

生きて生きて生き切ったクッキー。それを暖かく見守った家族。

こうしてクッキーのこと書けるようになったと思ったら、やっぱり涙が溢れてきてしまう。まして友の淋しさはいかばかりかと思う。

友の心の穴ぼこが塞がっていくのをゆっくり待つことにしよう。


最近良く聞いています

新しい出発の9月が始まった

byケイコ

| | Comments (0)

September 01, 2009

台風一過

Img_1033

台風一過の青空が広がっています。
外は気温が高く湿度も高い。昨日は肌寒く、薄いカーディガンを羽織り、夜は毛布にくるまってちょうど良かったのに。

丸太小屋の機能は抜群です。窓を閉めてしまえば、高温多湿の空気が入って来ないので、ひんやりと過ごしやすい。
朝、今日も涼しいのかと思いきや、外に出てびっくり、夏が~戻って来てる~!!

蝉がものすごい勢いで鳴いているそばで、上の画像のような光景も

Img_1037
ここは丸太小屋の裏、薪ストーブ用の薪が積み上げられています。でも我が家にはまだ予算の都合で薪ストーブはありませ~ん。

ここは夏は舞台の下手側の袖になります。ここに役者たちが控えていて、観客の前に飛び出していくのです。

緊張して出番を待つ役者の息遣い、真剣な表情、支えてくれるスタッフの笑顔、大好きな場所です。

夏以外はめったに行かない場所でもあります。

アーまた、芝居の話になっちゃった。

台風の風が夏の余韻を吹き飛ばし、雨が夏の匂いを流してしまったと思ったんだけどなあ。

9月1日、新しい始まりの日です

私は今日からお百姓さん完全復帰、国は大きな政権交代という変化が。

気を引き締めて行きましょう

byケイコ

| | Comments (0)

« August 2009 | Main | October 2009 »