« 新しい部門 | Main | 仕事は順調ですが、 »

July 02, 2009

茄子の色のマジック&祝旗揚げ公演

茄子。夏の食卓には欠かせない、
夏の菜園にはもっともポピュラーな、かつ王座を獲得した野菜。

美しい茄子紺

茄子を蒸す。器にその茄子の紫色の色水。

しばしその美しい色に見惚れた後、その色水を湯に放つ。

みる見る間に紫は消え、水は緑色に変化する。

台所の流しを舞台に美しいマジックが繰り広げられる

観客は私ひとり

残っていた紫を今度は水に放つ。

水は澄んだ青色に変化する

観客の唇からため息が漏れる。

美しい茄子紺のマジック。色は一瞬のスポットを浴び、流しの中に消えて行った。

Photo

Photo_2

昨日は下北沢まで足をのばし、小劇場で芝居を観てきた。
久しぶりに訪れた下北沢は、独特の匂いのする街。

この街の小さな劇場で、私たち夫婦の友人、そしてラニの大親友が新たな一歩を踏み出した。この記念すべき日に立ち会えたことは大きな喜びだ。

出番を待つ彼の緊張と震えを想像しながら、劇場の隣の小さな食堂で、タコライスを食す。

愛すべき『芝居馬鹿』は、今度はどんな色を放つのだろうと、期待感が高まる。

初日の幕は無事に開き、観客の拍手の中にいる彼らを観て、涙を抑えることはやっぱりできなかった。

初日の緊張と固さはあったものの、いいスタートが切れたのではないかなあ。どうですか?

今後の活躍に期待してるからね。

さてさてもうひとりの愛すべき『芝居馬鹿』の友人が7月9,10日と公演を控えています。こちらもどんな仕上がりになっているかとても楽しみ。なにしろ『期待感』がキーワードの芝居ですから。

横浜岩崎ミュージアム、岩崎博物館内ゲーテ座

7月9日~10日、両日とも15時から/18時半からの二回公演

詳しくはΦカンパニーのサイトで

byケイコ

|

« 新しい部門 | Main | 仕事は順調ですが、 »

Comments

茄子の色の美しい変化・・・
想像しました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

ケイコさんも、自分が舞台に立っていた頃を思い出したのかな?

Posted by: MONA | July 05, 2009 at 12:31 AM

MONAさん

茄子の色水は本当に綺麗で流してしまうのがもったいないくらいです。

私は学校の演劇部くらいですから(笑)

好きという気持ちを大切に夢を追いかけている人たちをみると、本当に嬉しくすがすがしい気持ちになります。
陰ながら応援したくなります

Posted by: ケイコ | July 05, 2009 at 09:48 AM

私は今年の春、はじめて下北沢に行きました。

たしかに独特の雰囲気がありました。

そして今、小田急線の工事をしてますが、駅の古いホームに味があります。

東京まで遠出?おつかれ様です!

Posted by: いわぶち | July 06, 2009 at 02:31 PM

いわぶちさん

下北沢にはたくさん小劇場があったり、古着屋さんがあったり、駅前はごちゃごちゃしていて、なんか本当に独特。でも面白そうな町です。
先日行った劇場はほんとうに小さくてお祝いの花も置くところがないようなところでした。
花が似合わない街なのかなあ。そんなことないですよねえ

Posted by: ケイコ | July 06, 2009 at 04:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 新しい部門 | Main | 仕事は順調ですが、 »