« 花屋さんを歩く | Main | 新しい部門 »

June 29, 2009

北海道視察最終章

今日は予報に反して晴れ、蒸し暑い日となりました。

おかげで気にかかっていたカラーのビニールも8枚も剝せて、予想以上の仕事ができ満足できる一日でした。

さて毎日眠くなってしまいなかなか進まない北海道視察の報告です。

3件目はフラワリーライフさんです。

ここはご主人がデザイナー系の方で個性のあるものを求めていられるようでした。

ブルームネットのカラーももちろん買っていただいてるそうですが、荷がそろいすぎていて面白みに欠けるというお話でした。

これはよしとすべきか、ダメとすべきかか、考えてしまいました。

そして4件目は21時過ぎに伺ったHUG FLOWER'Sさんです.。

仕事中であまりお話は伺えませんでしたが、とにかくおしゃれな花屋さん、いやデザイナーさんでした。

お店の床が芝生で覆われていてセンスのいい高そうな花器がたくさん並んでいました。もちろんお花もいいものが並んでいました。

5件目は青山フラワーマーケットすすきの店です。

23時まで営業するとのこと、本当に御苦労さんです。

若い店員さんがまだまだアレンジを作っていました。

 翌日は小樽観光をして帰り道フルーロン花佳さんを訪れました。

ご主人の薄木さんは4月にわざわざ君津の産地まで足を運んでくださり、カラーの現場を見ていただきましたので、今度は我々が訪れたという訳です。

Img_0175 Img_0173

うちは仏花が中心だからなどと言いながら、素晴らしくいいカラーを置いていました。

いい値段付けてましたね。そしてバラなどもたくさんの品種を北海道産で揃えていました。

ひととおり話が済んだところでコーヒーでも飲みませんかという事で連れて行ってもらったところがすばらしい景色のコーヒー屋さんでした。

Img_0177 札幌の街を一望に見渡せる素晴らしいところで、おいしいアイスコーヒーをごちそうになりました

Img_0179_2そしていろいろと興味深いお話もたくさんうかがいました。

お忙しいところ有難うございました。そしてごちそうさまでした。

 最終日はブランディアの鈴木さんの案内で札幌の街に種を播きに行きました。

来年はこの種がしっかり芽を出し花が咲くことを期待しています。

今回の視察旅行ではたくさんの方々にお世話になりました、

花屋さんを案内してくださった札幌花卉園芸の小野寺さん、夜の街昼の街の種まきに尽力していただいたブランディアの鈴木さん、面白いお話をたくさん聞かせていただいた薄木さん、本当に有難うございました。

今回うかがったお話を2009年秋から始まるカラーの出荷に生かせるようブルームネット一丸となって頑張りたいと思います。

|

« 花屋さんを歩く | Main | 新しい部門 »

Comments

たいしたもてなしも出来ずスミマセンでした。

それにしても、ずいぶん充実した北海道研修でしたね。

さすが勉強熱心なブルームネット様です。

今度は息子さんを我が家にご招待して、夜景を見ながらホルモンパーティー企画します。

あの景色、夜景も中々の物ですよ!

では、12月の初出荷首を長くして待ってまーーす。

Posted by: hanaka | June 30, 2009 at 10:30 PM

hanakaさま
お世話になりました
まだまだ北海道で見たいところ、行きたいところ沢山ありますね。
夜景を見ながらのホルモンパーティー
いいですね~
俺が行きたいぐらいです。
息子のことよろしくお願いします。

Posted by: susumu | June 30, 2009 at 11:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 花屋さんを歩く | Main | 新しい部門 »