« December 2008 | Main | February 2009 »

January 31, 2009

土砂降りのトラウマ

20091

早いものでもう1月は終わりです。明日にはカレンダーを一枚めくるのです。

夕べ遅く降りだした雨は凄い音をたて、安眠を妨げられました。朝になっても激しく降る雨に小櫃川の水位が気になり、ススムが見に行きましたが、溢れる心配はないもののかなりの水位でごうごうと流れていたようです。

やはり過去に何回か水害に遭っていると、大雨が降るとかなり戦々恐々とします。川が上がった後の処理はたいへんです。ハウスは潰れるは、ごみが流れ込むは、泥が堆積するは、まして採花時期ともなれば、花は駄目になるし、我が家の経済は大打撃を受けます。

自然の為せる技はには抗う事は出来ないけれど、過去起こった水害は、上流にあるダムの管理にも大いに原因があるので、被害に遭ったものは大概これは人災だと思っています。何の考えもなくいきなりドバーッと放流しますからね。
泣くに泣けない、自然災害の前に天を仰いで笑い、その後黙々と働くしかなくても、人災だと思うと多少の怒りが伴うのが人情というものです。

長時間大雨が降ると、苦い思い出とともに恐怖が襲ってくる。

そんなこんなで安眠を妨げられる雨音でした。

私は雨降りの日は決して嫌いじゃない。小さい頃から部屋の中で雨音を聞いていたり、空から落ちてくる雨の糸を眺めているのが好きでした。大好きな本を心おきなく読めるのも嬉しかった。

でも過去の水害はそこにちょっと恐怖の芽を植え付けちゃったのかなあ

昨日は天気が悪くても暖かかったのでカラーの花がよく咲きました。

今は雨足も弱まり、静かに細い糸のような雨が降っています。

暖かい部屋の中にいられることは何と幸せなことでしょう。

byケイコ

| | Comments (0)

January 30, 2009

雨降りの日は

今日は雨が降っています。

昨日すっかり汚れてしまったラニを久しぶりにお風呂場で丸洗いしました。
ピカピカの白さが蘇り、手触りもさらさらになったのに、オー雨です
ラニは汚れることなんかちっとも関係ないけどね。頑張って洗った方はちょっとがっかり

朝はラニがドカーンとベッドに飛び乗って来て顔をペロペロ舐めたり、スリスリ顔を押し付けてくることから始まります。ラニと暮らすようになるまで信じられないことでした。実は犬に舐められるのは苦手でした。

今ではラニがいない丸太小屋ライフは考えられないなあ。それどころかカラーの採花にもラニはハウスの前で遊んでいるし、でも日中は軽トラの中でお昼寝しています

こんなにしっかり雨が降っているとラニもつまらないだろうなあ

712  7293

ブルームネットのカラーの出荷量もだいぶ増えてきました

天気が悪くても良く咲きます。こんなに雨が降っていると採花もちょっと億劫です

byケイコ

| | Comments (2)

January 29, 2009

宵の明星

昨日は曇り空だった。

それなのに19時前後西の空にひときわ明るく宵の明星金星が輝いた。

それどころか頭上には星々が輝き始めた

その人は我が家に到着するなり「わー星がきれいね」と言った。

空を見上げた私は首をひねった。星あまり見えないけれど…。

西の空、欅の梢越しにうすぼんやりと金星が光っているばかりに見えた。

その人はまた言った「ここは星がきれいね」

昨晩はフラの練習が我が家であって、みんなに美味しい差し入れを持って来てくれたのだ。

2月1日に近くのアカデミアホールフー太郎の森基金の支援ライブがあり、Yaeさんのコンサートの前に4曲踊ることになったので、昨夜はそ前の稽古だった。

その人はお世話になっているヨガの先生で、フー太郎の上総支部を立ち上げた方でもある。

スープを温め、手作りのパンを切って、遅くなると迷子になっちゃうと(我が家は山の中だからね)みんなが来る前に帰ると言うので、見送るために外に出て驚いた。

頭上に満天の星、宵の明星はひときわ大きくその光を放っている。先生は金星に手を振った。「ほらね。応えてくれるのよ」

それで思い出した。いつだったか夕飯に使うのに畑に大根を抜きに行ったときだった。それは逢う魔の刻と言われている時間帯、昼と夜の境目。

辺りは薄暗くなっている。大根を抜いてふと気がつくと、草も木も虫も鳥もみんなおしゃべりをやめて、息を殺しているようにひっそりとしている。まるでそこで息をしているのは私だけみたいな感覚。闇に取り込まれないようにみんな息をひそめたのだろうか?

ふっと心細くなった私は闇に取り込まれないように、その静けさを破るように歌を口ずさんだ。ふと見上げると杉木立の上に宵の明星金星が明るく光り始めていた。私は金星に向かって歌った。すると金星がゆらんと応えてくれたように思ったのだ
Photo

その人は言った「参加してくれたみんなの胸の中に森を育ててね。みんな幸せになってほしい」

稽古は夜遅く終わり、みんなを送り出しに外に出ると、空には星なんてどこにもなかった。

やっぱり昨日は曇天で、その時だけ晴れたのかなあ。

byケイコ

| | Comments (2)

January 28, 2009

曇天

Img_5274
これは何でしょう?山芋の花の咲がらです。
冬は、面白いものがあります。植物たちの花の終わった後の姿です。スイフヨウの種の爆ぜた後も面白いし、百合の種の爆ぜた後の殻も面白い。

今日は朝から曇り空。

私は市役所に書類の提出に行き、ススムはキビを脱穀したそうです。あまり収穫できなくて放っておいたのですがやっと脱穀。

後はインフルエンザで中断していたミニカラーの球根堀りを再開しました

Img_5271

曇天の空の下、気合を入れないとさぼりたくなります。

昨日、妻夫木聡が高校生役で出ている「さよならクロ」という映画のDVDを観ました。高校に住み着いた犬のクロの実話に基づくお話です。地味な映画ですが、犬が出てくるたびに泣いてました。悲しいお話では決してないのに、どうも犬に弱くなっているようです。後は年のせいか涙腺が緩みっぱなしとでもいいましょうか…。

クロのつぶらな瞳にやられた。昔我が家にいた風太という犬のことを思い出し泣いて、そばで眠っているラニをみてジーンとしてました。

やばいなあ。

byケイコ

| | Comments (2)

January 27, 2009

ビューン

Img_5267 Img_5268 Img_5269 Img_5270

我が家のパンジー達。強い霜にも負けず頑張っています。
ガーデンシクラメンはこの辺りの寒さにには戸外での越冬はきついみたいです。
霜のあたらない軒下あたりじゃないと枯れてしまいます。

千葉県といえどもちょうど房総半島の真ん中あたりの山の中は霜も強くおります。雪だって降ります。もう少し山の中に入ると先日は雪景色になったそうです。

それでも畑に行けば何かしら育っていますし、冬でも緑黄色野菜だって新鮮なものが食べられます。

アクアラインができたら東京もグーンと近くなったので、花にしても野菜にしても流通のこと考えると、恵まれた農業県ですね千葉県。アクアライン通行料金高いけれどねえ

羽田空港にも凄い近い。我が家からバス停まで20分。バス停から空港まで30分くらいかなあ。飛行機に乗ればビューンと札幌だなあ。あっという間に北海道だなあ。

ブルームネットのカラーも行ってますよ。北海道に

私も行きたいなあビューンと(笑)airplane

沖縄でもいいかあ

おいおいカラーの最盛期はもうすぐだよ

byケイコ

| | Comments (2)

January 26, 2009

ハウスの修理

2009126 2009126_2
ハウスのマイカー線の点検、夕方の空

今日は良く晴れてススムは仕事の意欲がモリモリ出てきたらしく、ハウスの気になっていた所の修理をしました。これでインフルエンザも完治という事でしょうか。

私と言えばなんかさえずにゴロゴロ状態です。胃もおかしく。また頬がかぶれてきました。これは風邪が治り、普通の食事に戻ったからでしょうか?肉も食べ出したしコーヒーも飲んでいます。せっかくデトックスしたのにもう毒素がたまったのかannoypunchため込みやすい体なのか?貯まるのはお金がいいののにこちらは一向に貯まらん。まあ浪費家!!??ウソだよ

単なる怠け者の怠け癖かあ

明日は頑張ろうねえ

2009126_3
カラーも咲いてきたからね

byケイコ

| | Comments (2)

January 25, 2009

思い出のスイトピー

青い空が広がっています。

昨日は雨に混じり、雪も舞いました。

今朝はスコーンと晴れた空が気持ちよく寒い朝です。

やっとインフルエンザ休暇も終わりです。私はちょっとぶり返した感があったので、長かったなあ。まあデトックス完了で

もちろん仕事はとっくに再開していましたが、今一つの体調だったので、ふたりとも外出は避けていました。もちろんうつしたら申し訳ないのでね。

こんなに気持ち良く晴れた日に復帰するのはいいかもheart01

昨日の花育。そういえば私は子供の頃、なけなしのお小遣いでよく花を買っていたことを思い出しました。園芸用の種や苗はもちろんのこと、切り花も自分のために買っていたなあ。

特に春先になると、スイトピーやフリージアに青い麦がお気に入りで買って帰って机の上に飾っていました。今はもっと早くからそういった花が出回るみたいですね。

スイトピーと言えば、父が亡くなる直前にとても気に入ってたことを思い出します。

その頃カラーの出荷最盛期でやっと見舞いに行った日に、スイトピーを買って行きました。

父は思いのほか、その春らしい優しい色合いのその花を気に入ってくれて、もっといろいろな色があるんだろ?とその後何回も母にねだってスイトピーを病室に飾っていたと聞きます。それが3月の後半から4月の初めのおはなしで、父は八重桜の咲く頃に帰らぬ人となりました。

母は今でもスイトピーがお花屋さんに並ぶと必ず買ってきて、父の写真の前に飾ります。仏壇のない家なのですが、遺影の前に花が絶えたことはありません。

カラー栽培を始めたころ、正月2日の洋花市に、小さな息子を連れて3人で氷川生花市場に行ったとき。花屋さんに競り落としたばかりのスイトピーを束ごといただいたことがあります。花屋さんが言うにはあまりいい品ではないらしく、よかっらどうぞって。

うわーheart01よかったらなんて!!大喜びでした。50本くらいあったのかな薄いピンクのスイトピー。確かに満開だったかも。だからその時はほんとうにに綺麗でした。

息子はお年玉までもらってにこにこで帰って来ました。あの時も息子はお花を沢山見て、花屋さんたちと石油ストーブの火にあたりながらいろんな話を聞かせてもらっている両親と過ごしたのでした。

氷川生花市場は統合されて今はもうないけれど、花栽培を始めた頃にとてもお世話になり、あたたかい思い出が残っています。ありがとうございました。

花はいいよねえ

Img_5254
我が家のスイトピーはまだこんな状態です

byケイコ

| | Comments (0)

January 24, 2009

花育

1111

私は本当に小さい頃から花が好きだった

おばあちゃんが花が好きだったな。母方のおじいちゃんは小さな畑を作っていて、母の実家に行く何よりの楽しみはおじいちゃんの畑だった。

種をとるために大きくした巨大なナスやキュウリに目を見張り、収穫させてもらったりすることがとても楽しみだった。

実家の猫の額ほどの庭に花の種をまいては喜んでいた。

これは自然に行われていた『花育』だなきっと

私が農学部に進学した時、おじいちゃんは秘かに喜んでいたらしい。
「きっと、わしの影響じゃな。ブハハ」
たぶんそれは大きい刷り込みだったに違いない

中学高校と演劇部だったが、花は大好きで坂田種苗のカタログを飽きずに眺め、ガーデンセンターに通ったりしていた。演劇部の仲間になぜか同じ趣味のものが数人いた。それも不思議ね。

大学では花卉園芸同好会で花三昧だったけれど

結婚して、農家の広い庭にうほうほ言いながら花を育てて、ついでに野菜作りにもせいをだし、息子が生まれて、花好きになるかなあと思っていたら、全然花に興味を持っているようではなかった。

地味な淡水魚好きに育った。大きくなったら水族館をやると言っていた。勤めるのではなく、やるんだそうだ。少し大きくなったら、ナマズの養殖に変わった。カラーなんか絶対作らないとまで豪語した

花育はなされなかったのか??

処が!!高校生後半、突然花のアレンジをやってみたいと言い出した。口だけで習いにこそ行かなかったが、私の花の雑誌を眺め出した。

で、結局、大学では花卉学研究室に入り、今は花屋で修行中。明日はホテルのウェディングフェアーがあって大忙しのこと、仕事は忙しくて大変そうだが、花を触っている時は本当に嬉しいらしい。もう少し花屋でいさせてくれと言っていた。

そうか帰ってきたらナマズの養殖ではなくて、花を作るのかな。

花育は自然になされていたのだろうか。家に花が絶えないうちで育ったからね。

正月に帰ってきたとき、息子に叱られた。

水が下がってしまった千両を片付けないままにしていたので。

その理由が「花が可哀想だろ、いつまでも醜くなった状態をさらしていたらさ」だった

はっとした。ものすごく嬉しかったよ

花はいいよねえ。カラーの花束じゃないの貰うと凄く嬉しいよ。あれーいいのお??

いいよねえ、だってカラーは売るほどあるんだもの

1115

byケイコ

| | Comments (2)

January 23, 2009

旬の花

天気予報だと今日はとても暖かくなるとのこと

昼をまわってようやく雨が上がりましたが、空はさえない曇り空。

すっきり抜けない風邪に咽喉はまだ腫れて、頭が痛い

ススムが超快調とブログに書いた途端に、へそ曲がりの私の体調は崩れっぱなし

しつこい風邪だなあ、なかなか治らない

今日は、大田市場で昨年の「全国カラー生産者大会」の決議を受けて関係者で会議が開かれている。ススムはインフルエンザだったので出席を見合わせた。

これからホワイトデーに向けて、何をしようかという相談だと思う 。

取敢えず、キャンペーンステッカーが出来上がったので、それを持っていったはず、どんな方達が協力してステッカーを使ってくれるのだろうか

町でステッカーを張った車を見かけたら、あれどうしましょうか?

とりあへず手を振ってください(笑)

よろしくお願いします

「「ホワイトデーにカラーの花を贈ろう」

これは、カラーはこれから3月に向けて旬の時期を迎えるので、どうぞ使ってくださいという事だけれど、お花を気軽に贈る習慣が日本でも根付いてくれたらいいね。という花関係者の願いの一部でもあるのです。

お花もらうと嬉しいものね。それで私たちはカラーの花生産者だから、カラーはいかがですか?今が旬ですよ~

やっぱり贈る花も季節感があるといいですよね。

カラーの花はこれからが旬ですよ~

今日はカラーの宣伝でした

Photo

byケイコ

| | Comments (2)

January 22, 2009

弔い

小鳥に何があったのか

ある日、ぽとりと落ちて

その短い生涯を終えました

誰にも気付かれずに

小鳥は落ちて死にました

猫もくわえていかなかった

犬にも見向きもされなかった

蔵の脇にひっそりと小鳥の死骸がありました

キャラの木の根元に

ふかふかの落ち葉の布団にくるまれて

小鳥は静かに眠ります

今日は小鳥の弔い日

冷たい雨が降っています

アカハラ

小鳥は調べたらアカハラでした

byケイコ

| | Comments (2)

January 21, 2009

フクロウが飛んで行った!

Img_5236
カラーのハウスの前を流れる排水路です

カラーは地下水を廻して栽培されています。この一年中一定の温度(約15度くらい)の地下水が簡易ビニールハウスだけの設備で、冬は暖房、夏の暑さに弱いカラーの塊茎の冷房になっています。

小糸川、小櫃川の流域で地下水が豊富な地域ですので、まさにカラーは地の利を生かした栽培品種という訳です。

Img_5240

交替で寝込んでしまったので、ここ4日間はひとりで、ラニをお供に田んぼに通って採花していました。朝は散歩がてら歩いてハウスのビニールを開けに行きます。

これがなかなか楽しいのです。ラニと歩けばいろんなものが見えてくる。

フクロウにも会いました。カワセミも飛んでいったなあ。ハウスのてっぺんに大きなアオサギが止まっていたし、今日は南向きの土手の陽だまりにタチツボスミレが咲いているのを発見!!

雨上がりの朝にはしずくが黄金色に光っているのも見たし、やはり外での仕事は発見が多くて、御褒美たくさんもらっているって感じです。

2009118
ね、君のお陰だよ

byケイコ

| | Comments (6)

January 20, 2009

かわせみ通信NO3できました

なかなかインフルエンザが完治しません。

予定では今日はすっかり良くなっているはずだったのですが、タミフルがあまり効かないのか?

ラジオでも今年はなかなか抜けないと言っていた。

そんな中妻は元気です。

私の発病で強制的に復帰してもらいましたが、体も気力もエネルギーにみなぎっているようです。

こんなのは久しぶりです。

妻いわく「風邪ひいて高熱出して、デトックスしたのかなあ」

もう少しよろしくお願いします。

かわせみ通信NO3ができました。

松崎農園のカラーの箱に入っていますので、暇な時にでも読んでください。

by susumu

「3.pdf」をダウンロード

| | Comments (0)

January 19, 2009

休養中

Img_5247

インフルエンザもだいぶ良くなってきたので、妻の買ったばかりのウクレレを悪戯しています。

教本はこれ

コードを3つほど覚えれば、ハッピーバースディがすぐ弾けてしまいました。

なんかはまりそうです。

by susumu

| | Comments (2)

January 18, 2009

タミフル処方される

先週の金曜日市場訪問をして、ちょっとおかしいかなと思っていたら、昨日から熱が出てしまいました。

妻も病み上がりだというのに寝てる場合ではないのですが、38度台に上昇した為近所の医者に行ってきました。

普通の風邪薬をもらってきて飲んでいたのですが、今朝になって39度に上昇したため、もう一度行ってインフルエンザの検査をして貰いました。

陽性でA型でした。

そしてもらってきた薬がこれです。

Img_5245

これを飲めば2,3日で治るそうです。

まだ飲んでませんがもらってきただけで熱が37度台に下がって来ました。

なんとすごいパワーです。

フラフラ歩きまわってベッドから落ちないように気を付けます。

by susumu

| | Comments (2)

January 17, 2009

可愛い訪問者

今朝は霜が真っ白に降りた。冷えた冷えた。

松崎農園緊急事態発生。
ケイコが治りきらないうちに今度はススムが咳をし始めついに発熱!!

たまたま朝電話で話した友達が親身に叱ってくれて嬉しかった。夕方は私が花をとりに行くしかないなあと言ったら、ちゃんと治さないとダメだよって、いつもそんなでぶり返してるじゃんって、ありがとうheart02

でも体力落ちたなあ。電話して息が切れた。びっくりだ。しゃべるって結構エネルギー使うんだね。快調におしゃべりできるって元気な証拠なんだなあ。なんでもないことが実はすっごく幸せでありがたいことなんですね

ススムは早目にと病院へ行った。元の体力が違うのか、熱があっても治りかけの私より元気で、ごはんもモリモリ食べていた。でもしっかり休んでほしい。体力を過信することなかれだ。

最低の寒い朝もちょっと楽しいニュースも、ドアに飾ったままになっていたリースに鳥が来ていた。おっ!こう書いたらドアの所で音がした。そっと覗くとガラスになっているところに鳥の影が映っている。来てる来てる。リースについている赤い南天の実を食べに来たのか。

昨日久しぶりに外に出た時に、リースの一部が下に落ちて散らばっているなと思ったが、鳥の仕業だったんだあ。可愛い訪問者でした。

1219
赤い実はもうほとんどなくなってしまいました。

byケイコ

| | Comments (2)

January 16, 2009

ラニよラニ

Img_5232
天気がいいのでラニはお外でランチ

熱が下がらない私はラニの面倒が見られないので、今日ブルームネットで市場に出かけたススムは早朝暗いうちからラニを外に連れ出し、いつもより相当早く軽トラに乗せた。

ススムから連絡があり2時を過ぎての帰宅ということ、OH!ラニは大丈夫だろか!気が気ではない私は久しぶりにフラフラと外に出た。天気が良くて青空が広がり、風がほほに気持ち良い。でも足取りはふわふわしている。

心配していた通り、ラニは軽トラの中でぶるぶる震えていた。寒かったんだね。ごめんよラニ。ぎゅっと抱きしめてから日向に連れ出した。外でもう一回ぎゅっと抱きしめてから謝った。

ラニは怒らない、人間のように文句も言わない、ただじっと受け入れて、耐えて。許してくれる。だから、こっちがしっかりしなくてはいけないんだ。ラニに教わることは多い。

それだけやってどっと疲れて部屋で休んだ。

夕方傍らにラニが寄り添ってくれている。林檎を小さく切ってやったら、嬉しそうに、シャリシャリといい音を立てて食べた。シャリシャリシャリ。その音は私の心を幸せで満たしてくれた。

シャリシャリシャリ

今日はラニごめんね。そしてありがとう

byケイコ

市場訪問の報告はススムが後程

| | Comments (0)

January 15, 2009

鬼の撹乱

昨夜は39.7°まで熱が上がった。ここまで上がるとハードだなあ

今朝は38.4°まで下がった。フラフラするなあ。

これだけ熱が高いとさぼる口実を通り越して、寝てなきゃならない。

たまにはしっかり休んで高熱で体の中の雑菌殺して、年の初めに体のメンテナンスしろってことかな。

カラーの出荷が本格的に忙しくなる前に今日も寝させてもらいます

ホワイトデーにはカラーの花をステッカー決まりました

0901st_05

byケイコ

| | Comments (6)

January 14, 2009

豆こわし

昨年の暮れから延び延びになっていた豆こわしをようやく今日やった。

昨年は雑穀をつくったりしたので、その分大豆の面積が減ったという事もあるが、それにもまして大豆の出来が悪かったので、収量も少なかった。(前にも書いたが、モミガラの入れ過ぎで窒素飢餓を起こした)。

松崎農園ではいつもはこの足踏み式脱穀機を使うのだが、

今回は量的にも少なかったので、もう少し時代を遡った方法(容器の内側に打ち付けて脱穀する)で行った。

その後は篩(ふるい)にかけ大きなごみを取り除いた。

そして仕上げは唐箕だ。これで細かいごみと大豆を選り分け、11キロの豆の収穫となった。

昨年の豆が少々残っているのでなんとか1年分の味噌は作れそうである。

後は麹を仕込んで1月中に味噌作りだ。

ひとつひとつ気にかかっていた仕事が片付いて行って、気持ちがいいものである。

さて、次の仕事は…………        育苗箱の下敷き洗いだ。by susumu

| | Comments (0)

January 13, 2009

遅く起きた朝は

Img_5231_2
真っ黒なテーブルは蔵の隅に眠っていた小さな二月堂机。
パソコンのキーボード机に使っています

昨日は久しぶりに草刈り機で田んぼの草を刈り、一人野焼きをした。
風があったけれどそばでススムがトラクターに乗っているからちょっと安心。少しずつ刈った枯れ草を燃した。

煙にいぶされて目がシパシパして、体中煙の匂いが焚きこまれた。草を燃した匂いだから嫌なにおいではない。

冬に草刈機を使う事はあまりないし、正月休みでなまった体、今朝は情けないことに体のあちこちが痛い。おまけに夕べがら咽喉が痛くて、咳が出る。今朝は案の定起きられなかった。少し熱がある。

それでも一日寝ているわけにはいかないので、遅くもそもそ起きてきた。ススムは9時からの会議を思い出して慌てて出て行ったので、丸太小屋に射し込んでくる優しい朝の光の中にボーっと座ってコーヒーを飲むことにした。

たまにはこんな呑気な一日の始まりがあってもいいね。風邪ひいてなかったらもっといいけれど、たいしたことはないのでご心配なく、怠ける口実にちょうどいいくらいです(笑)

昨夜は凄く冷えたように感じたのは半分は熱が出る前だったからかな。今日は気持ちの良い青空が広がっています

byケイコ

| | Comments (0)

January 12, 2009

氷柱

氷柱
バケツを洗いに行ってびっくり!
蛇口の下にこんなものかニョキッ!
冷え込んだんだなあ

ススムとラニはトラクターで田んぼに出動

私は山に草刈に

byケイコ

| | Comments (4)

January 11, 2009

のはらうた

冷え込んで寒い朝

たった今あれ?あれ?私大丈夫かな?

今日が11日じゃんannoy

ものすごい勘違いしてたんだ昨日の朝

きっと珍しく夜明け前に起きたりしたからかだ

年が明けてから曜日と日の感覚おかしくなっている

あーやばいな私bombでもススムも朝一緒に小豆とお餅食べたのに気がつかなかったんだ

やばいなススムもpunch

まっいいか

昨日の詩人工藤直子さんの講演は楽しかった

70歳を少し過ぎた工藤さんの髪は真っ白で凄く綺麗だった。背筋がしゃんとしていて活発な方でよく動く。ユーモアと優しさに溢れたお話。想像していたとおりの方だった

「のはら」の代理人として書きとめた「のはら」の住人達の詩は楽しく愉快だ。

自分の中にある子ども心を大切にしなさいって言ってくれた。自分に向けて言ってもらっているようで嬉しかった。

ラニの散歩で、農作業の中で、いつも発見して感動している喜びが

「のはらうた」中にもあった

byケイコ

『おやすみ』
         おけらりょうた

 すなつぶ まくらに めをつぶって
 ちっちゃなこえで いったんだ
  ―おやすみなさい ちきゅう
 そしたら おなかのしたから
 しずかなこえが きこえたんだ
  ―あさまで だいててあげよう

 わーい こんやは よくねむれるぞ

『「し」をかくひ』
           かぜみつる

 ゆうべ
 くりのきのとこ とおったら、さ
 みのむしのやつ ないているのさ
 こわいゆめ みたのだって
 まだちいさいし、な
 むりないよ

 おれ あしたのぶんに とっておいた
 そよかぜをだして ゆすってやった
 みのむしのやつ わらってねむったぜ

 あんまり かわいくて、さ
 とうとう そよかぜ ぜんぶ
 つかっちまって、さ
 だから おれ きょう おやすみ
 ひまだから「し」かいてるの

『おれはかまきり』
            かまきりりゅうじ

 おう なつだぜ
 おれは げんきだぜ
 あまり ちかよるな
 おれの こころも かまも
 どきどきするほど
 ひかってるぜ
 おう あついぜ
 おれは がんばるぜ
 もえる ひをあびて
 かまを ふりかざす すがた
 わくわくするほど
 きまってるぜ

  工藤直子 「のはらうた」より

「おれはかまきり」は一番人気だそうですよ

| | Comments (4)

January 10, 2009

夜明け前

Img_5229

今朝は何者かに烏骨鶏が襲われている声で目が覚めた。
ラニも吠えているのでやはり何かが来たらしい。
ススムが見に行ったが、まだ夜明け前で暗くてわからなかった。
羽が飛び散っていたというから、怪我をしていないといいが。

6時になって田舎特有の無線放送が、路面凍結注意の放送を流した。夕べよりも夜明け前のこの時間のほうがしんしんと冷え込んでいる。

パソコンの前に座っていると、ラニがピタリと寄り添って来て、
「撫でろ」と鼻で催促する。可愛い奴だ。

今日11日は鏡開き。今年はお供え餅がない正月だったが、
小豆でも煮て餅を食べようと、ただいまコトコト小豆を煮ている。

こんななにげない朝の風景に幸せを感じる歳になった。

今日はお楽しみが待っている。
大好きな詩人「工藤直子さん」の講演を千葉まで聴きに行く

ともだちは海のにおいは大好きな本だ。それを知っている友達が誘ってくれた。
イルカとクジラのものがたり。特に物語の始まりの部分が大好き

久しぶりに木更津から内房線、電車に乗る予定だ。

Img_5228

by ケイコ

| | Comments (2)

January 09, 2009

声なき声を聞く

200919
早く出勤したいラニ社長

曇り空から雨が降って来ました。

こちらは雪にはなりませんでした。

寒い日です

お昼にお餅を焼いて磯辺焼きにして食べましたが、美味しいkissmark

顔がかぶれて腫れが酷く、もう我慢できないので皮膚科に行ったら、やっぱりステロイド剤がでました。恐るべしステロイド!あっという間に腫れは引いています。お岩さん状態になっていたまぶたも回復しつつあります。効きすぎる??!!

自分も無農薬で生きたいものですがままならない。

植物も健康に育ててやらないと病気になったら苦しいんだろうな。

薬を使いたくないなら頑張らなきゃ自分の健康管理、育てているものの健康管理への責任。うーん難しい。

植物の声に耳を傾けろって言われるけれど、まだまだその域に達していない。というか努力が足りない。
「言葉を持たないもの、声を発しないものの、声を聞く」

物言わぬものたちのことをわかろうと努力する

今年こそきちんと向き合いたいものだと思う、かぶれ顔でまいった私でした

byケイコ

| | Comments (0)

January 08, 2009

親心

200913

ボロボロになったクッションカバーです。擦り切れて綿が白く出てしまいました。

何年前だったかもう忘れてしまった、私から今は亡き父へのクリスマスプレゼントです。

母が洗ってまだとっておいてくれたのには驚きました。

正月に帰省していた時、出てきました。

もう捨てていいよと言いましたが、ちょっと嬉しかったです。

きっと母は捨てられないんだろうなあ。父は亡くなるまで大事に使っていてくれたんだなあ。こんなになるまで。(泣き)

親ってそういうものなのね

今年の正月私も人の子の親でした。ラニだけではないよ

息子が帰ってきてくれてとても嬉しかったからね

200913_2

1月1日生まれの母へのプレゼント。私からはお花「お花のきらら」から送ってもらいました。なぜか弟からはブタのぬいぐるみでした??heart04

by ケイコ

| | Comments (0)

January 07, 2009

只今勉強中

只今勉強中
ブルームネットのホームページをリニューアルしました。
今みんなで記事の投稿の仕方を勉強中です
まだ整っていませんが追々充実させていきたいです
メンバーは皆パソコンが苦手なので大変です。

まだそれぞれの農園の自己紹介も入っていません。

これから家に帰ってみんな頑張って入れると思います。

カラーの品種の画像もこれからアップされていくと思います。

こちらもよろしくお願いします

ブルームネット

by ケイコ

| | Comments (0)

January 06, 2009

球根堀上げ

2009162 200916_2

今日も穏やかに晴れ上がりました。暖かい日です。

昨日は一日中寝ていた息子を今朝は叩き?起こして、クリスタルブラッシュの球根の堀上げを始めました。親子で仕事は凄い久しぶりです。嬉しいね

掘り上げた球根の根を取り除きよく乾燥させて貯蔵します。

昨日は家中に飾った正月の花に息子からダメ出しがでました。
ハハハ、ついにこんな日が来たかあ。嬉しいような、悔しいような。
嬉しい方が勝ちかな

久々に5人揃って囲んだ夕餉の食卓は、息子のお土産のホタテをほおばりながら笑い顔の楽しいものでした。おじいさんもおばあさんも本当に嬉しそうでした。

キャンセル待ちで大変だったでしょうが、帰ってきてくれてありがとう

by ケイコ

| | Comments (2)

January 05, 2009

里帰り

昨日息子が札幌から帰って来ました。

キャンセル待ち8時間でようやくチケットが取れたようです。

ちょうど帰省ラッシュの日だったようで大変お疲れのようでした。

妻は張り切っていましたが、今日は急に体調が悪くなりダウン。

情けない

私はと言えば、暮からの暴食がたたったのか、昨日は熱を出し1日休んでしまいました。

これもまた情けない。

50を過ぎた二人ですから、今年は体調管理には充分気を付けていきたいと思います。

Img_5197 元気なのはラニだけです。

susumu

| | Comments (0)

January 04, 2009

2009目合わせ

2009
今期の等級目合わせ風景。みんな真剣に討議中です。

今日は2009年の初出荷という事で、集荷場で目合わせをしました。ススムがなんと新年早々熱を出してしまい、代わりに私が行ってきました。

ブルームネットには特別な商品を除いて、7等級に選別された商品があります。カラーには生理的にしわが入ったり、緑色の点が出たりするものがあります。その程度によって等級が変わったりしますので基準をみんなで再確認しました。

今期もブルームネットは満足していただける花をお届けするために最大限の努力をしていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Img_5195 Img_5196

カラーという花は知らない人が意外と多いのですねえ。知名度アップ、ファン獲得頑張ろう!  byケイコ

| | Comments (0)

January 03, 2009

のんびりムードの三が日

ショック!

投稿しようとしていた記事が全部消えてしまいました。

ウウウ~

ヒーローを見ながら今年の畑のカラーの作付について考えていました。

今年は切り下球で勝負しようと。

これがダメなら畑のカラーから手を引きます。

と言ったことを書きました。

とにかく今年は畑のカラーを続けるか否かの分かれ目です。

頑張ります。susumu

2009_2 葉が霜けながらも咲くホットチョコレート

| | Comments (0)

January 02, 2009

洋花市にGO!

正月の二日目、今日も穏やかに晴れた。

今日は三日の洋花市の為の出荷があった ので、昨日から妻の実家に年頭のあいさつに行っていたが一晩泊って午前中に帰ってきた。

ブルームネットが頼んでいる運送屋さんは、さすがに今日は休みなので今回はメンバーが大田まで運ぶ。

集荷場から大田市場までは片道1時間弱の距離なので難なく行けるだろう。

本当にこの近さは有難い。お二人さんご苦労さん。

我が家のカラーは今年は順調にきている。

前年より蕾の立ちも良く秀品率も高い。

ただ単価が低いことが気になるが、花全般がそうなので仕方ないのかも知れない。

でも松崎農園は攻めで行きますよ。

ただいまのカラー圃場の様子です。

2009_121_2

20093

20094

皆さん、今年も品質のいい花をたくさん出荷しますのでよろしくお願いします。susumu

| | Comments (0)

January 01, 2009

明けましておめでとうございます

09112

0911
日の出を待つラニ

0911_2
初日を浴びるラニ

穏やかな元旦を迎えています。

すぐ家の前の初日の出です。今年の初日は素晴らしかった。

昨年は暗いニュースの多い中幕を閉じました。2009年はこの初の日のように明るいエネルギーに満ちた年でありますように。

年越し、元旦とささやかながらも健康で家族とともに食卓を囲む事が出来ることがどんなに幸せなことかをかみしめた年でもあります。

年末に来て職と家を失った方のために日比谷公園で炊き出しが行われたとのこと。社会情勢の厳しさが急に現実のものとして感じられるニュースでありました。そのニュースを観ながらあたたかな家で、カモのおそばを食す自分がいます。

今年こそ背筋を伸ばしてしゃんとしなければ、祈りと感謝を持って挑戦の年にしたいものです。

まだまだやれるぞ!今日の朝日がそう語っていました。

今年も皆様よろしくお願いいたします

byケイコ

| | Comments (2)

« December 2008 | Main | February 2009 »