« 沈む夕陽、昇る月 | Main | 霜柱 »

December 14, 2008

チャックルビーンズ

1213 121341213_2

昨夜満月が空高く昇り、オリーブの木は電飾が灯され俄かクリスマスツリーに。
お客様が我が家の庭で受付を済ませ会場へ

いよいよ「チャックルビーンズ」の開幕です

劇団Φカンパニークリスマス公演新作初日です。緊張するなあ

『自分の気持ちだけで人の心を決めちゃダメだよ!』とジンジャーマンのスマイリーは言います。そんなことをしているうちに本当に大切な人を失ってしまう事だってある。

唇の端をあげてさあ笑って笑って

1年の締めくくりはやっぱりあたたかな気持ちで

客席は満員で舞台の上でもギフトブリンガーの見習い助手達のクスクス、クスクスという笑い声が会場をあたたかく満たしていきます。

農家の休憩場所、通称お茶場は一晩限りの小さな劇場になりました。

今年も素敵なお芝居をありがとうheart04

|

« 沈む夕陽、昇る月 | Main | 霜柱 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 沈む夕陽、昇る月 | Main | 霜柱 »