« November 2008 | Main | January 2009 »

December 31, 2008

ありがとう

よく晴れた大晦日です

午前中はちょこっとおせち料理めいたものを作りました。午後からはちょこっと気休めに最後の掃除をして今年も終わりです。

いろいろなことがあったような気がしますが、忘れちゃったなあ(笑)いいんだろうか

いい年だったな(私的に)。そう今日大晦日に思えるので、きっといい年だったんだ。

やっぱり「人」です。たくさんの人に笑顔をもらい、元気をもらい、喜びをもらいました。

公私ともどもお世話になった皆様ありがとうございました。

この拙いブログを訪れてくださった皆様ありがとうございました

日付が変わる時に笑顔で終われますように。

そして訪れてくる新しい年がすばらしい年でありますように。

1231
恒例のハムづくり。今年は小さなベーコンも

そして最後はやっぱりLANIです。溢れる愛をありがとう

Img_5143

byケイコ

| | Comments (0)

December 30, 2008

慌ただしい年の瀬

今年もあと残すところ1日

今日は最後の悪あがきでバタバタとお掃除。それから家中に花を飾った。

毎年毎年、来年こそは早めに掃除を済ませ優雅な暮を過ごすぞと思っているのに、毎年毎年。バタバタあたふたやっている。日ごろから整理整頓がなされていればたいして大掃除もしなくて済むのに、片付け下手の掃除苦手だから仕方ない。

それでも年末一つだけ楽しいのは花をたくさん飾ること。カラーや千両は自前。今年は水仙がよく咲いたので水仙も沢山使った。上手に素敵にとはいかないけれど、花を活けている時間は本当に大好きな時間だ。ある意味「無」になれるから。

息子が今度の正月は帰って来られそうだという事で、張り切って布団を干したり、料理の献立を考えたりしていたのに、飛行機のチケットが取れなかったとのこと

あ~超ガッカリ。

そんなこんなで明日もバタバタ過ごすんだろうな

Img_5139

by ケイコ

| | Comments (2)

December 29, 2008

残しておきたい風景

Img_5133 Img_5137 Img_5136
昨日の餅つきの様子です。昨日は風もなく良く晴れて餅つき日和でした。

杵がもう古くて割れています。来年は修理が必要なものと新調しなくてはならないものがあります。臼は数年前に削り直してもらいました。おばあさんがお嫁に来た時にはもうすでにあったものです。

餅つきをしながらおじいさんが昔のにぎやかな餅つき風景の話をしてくれました。夜中の12時ごろから人が集まって来て大釜でもち米を蒸かし始めたそうです。近所の人が我が家に大勢集まってみんなで餅をつき、大賑わいだったそう。

最近は正月の餅も機械でつく家が多くなったので、訪れた人たちが珍しがります。昨日もススムのいとこが用事でやって来て、3本杵を初体験していきました。

家族4人で細々とした餅つきでしたが笑顔で過ごせたことが何より嬉しい一日でした。いつまで我が家もこのような餅つきができるのかわかりませんが、残しておきたい風景です。

今日はその餅を切ります。これはススムの仕事

今朝も大霜です。年末年始はよく晴れるとのことありがたいです。

by ケイコ

| | Comments (4)

December 28, 2008

餅つき

今年も恒例の餅つきが無事終わった。

毎年、臼と杵を出してきて家族総出で餅をつく。まずは三本杵で、仕上げは大杵で。

おじいさんおばあさんが元気でいてくれるので今年もみんなでつくことができたことに感謝。

息子がここ数年、暮に帰省できないので、4人で頑張っている。花屋だから仕方あるまい。年末は息子も大忙しなのだろう。

喜寿を過ぎたおじいさんもさぞかし腰が痛いだろうな。バトンタッチはいつのことだろう。

こうして歳の瀬に、恒例の行事をみんなが健康に過ごすことができて本当に嬉しい。

カラーの出荷も今年は今日が最後、年明けは2日に直接市場に持って行く事からスタートだ。そうしてカラーの本格的シーズンに入って行く。

byケイコ

| | Comments (0)

December 27, 2008

お花のきらら

1226 1226_2

昨日は寒かった。冷たい風がぴゅぅーぴゅぅー吹いて手はかさかさ唇もガサガサ。

今朝の冷え込みも強く、とうとうミニカラーが凍ってしまった。

ブルームネットの田中農園に研修に来て、その後アルバイトで働いていた小林さんが、松戸市の馬橋で小さな花屋さんを開いた。昨日お祝いに行ってきた。

結婚式場で働いていて、花そのものに興味を持ち、生産現場が知りたいという事で、縁あってブルームネットでのお付き合いが始まった。花が好きで好きでたまらない彼女。とうとう自分でお花屋さんを開いた

彼女はリサイクル可能の花屋さんを目指している。たくさん出る包装プラスティックごみや、花の切りくず、それを循環できるように考えている。彼女なりの取り組みだ。
まだ店は整っていないが、これからの彼女の取り組みが気になる。

たったひとりでの挑戦。これからも応援したい。

ブルームネットのもうひとりの桂子さんと白いカラーの花を抱えてバスに乗り、東京駅を通過し電車に乗って、寒い馬橋の街を歩いた。帰りは、赤いバラの花束を抱えて帰ってきた。

花束を抱える嬉しさ、楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたいな。彼女がそう言っていた。真っ赤なバラの花束を抱えて本当に幸せだったな。

カラー栽培を始めたころ、ハウスから採花したカラーを抱えて出てくるパートナーの姿は圧巻っだった。グリーンカラーにいたってはそれは見事で、ふたりで嬉しくて嬉しくてたまらなかったことを思い出した。

花の栽培農家だけれど、お花屋さんに行って花を選ぶ時はとても嬉しく幸せな気持ちになる。お花屋さんは同時に夢も売ってくれているんだなと思う。

たった一本の花も笑顔を生みだす

頑張れ小林さんheart02

1226_3

| | Comments (0)

December 26, 2008

農耕と園芸に載っています

ここ千葉県でも今日は真冬の到来です。

強い北風が吹いて寒いですが、ガラス越しに差し込む陽射しは暖かいです。

これからこんな日が続くのでしょうか?

先月末に行われた全国カラー生産者大会の記事が農耕と園芸1月号に掲載されました。

12262

皆さん是非63ページを開いて下さい。

詳しく載っています。

12261 susumu

| | Comments (0)

December 25, 2008

サンタさんがやってきた

12254

昨日の夕方、仕事が終わってからプレゼントを積んで実家に向かった。

結婚して以来ずーっとクリスマスイブは実家で過ごしている。私の両親はクリスチャンだから小さい頃からクリスマスは特別な日だった。サンタさんも来たし、父は正装していてその隣でケーキをつまみ食いしようとしている小さい私の写真があったような気がする。

父はもういないし、巣立った息子も共にクリスマスを過ごさなくなって数年になる。母を囲んで弟一家と暖かい夜を過ごした。

嬉しいことに連れて行ったラニもみんなからプレゼントをたくさんもらった。甥っ子の兄からはワンコ用のおやつ、なんと弟からはパンジーを!!可愛くて可愛くてとても嬉しかった。もちろん私たちもおやつと花をもらった。ありがとう

1225_5
もらったおもちゃと

まだまだ小さいと思っていた甥っ子達もびっくりしたことに私の背(164cmくらい)と変わらなくなっていた。なんと声変わりまでしていた!
中学生だものね当り前か。でもとっても可愛いいプレゼント

1225 1225_2

こちらの両親とススムの姉弟一家とは神社の祭礼と正月に共ににぎやかな食卓を囲む。なのでクリスマスは実家に行かせてもらってきた。それも感謝なことだなあ

心までぬくぬく温かくなって日付が変わって帰宅した。

なんと我が家にサンタさんが来ていた!!びっくり!

丸太小屋のドアの前にプレゼントと小さなトントゥがプレゼントの番をして私達を待っていたのだ。

1225_31225_4
中には可愛い絵本が入っていた。嬉しさのあまり涙が出そうになったよ。サンタさんありがとう。お茶も入れないで…。寒い夜空を帰って行ったのですね。

ケーキ職人になった姪っ子がケーキを持って来てくれたそうだ。会えなくてごめんね。朝4時からみんなで200個も作ったそうで、疲れているのにありがとう

暖かな贈り物をいっぱいいただいた素敵なクリスマス

疲れた時、嬉しい時、泣きたい時、 みんながいつでも立ち寄れるように、ずーっとここに元気で暮らしていよう、あらためて思った今年のクリスマス

by ケイコ

| | Comments (2)

ずっと一緒だよ

Photo

「天には栄光、地には平和を」

クリスマスおめでとう

by ケイコ

| | Comments (0)

December 24, 2008

クリスマスイブ

Photo_2

昨夜はオリーブの木に付けた電飾を消さずに眠りました。
今晩と二晩は特別に一晩中点けていても良いとのお許しがススムからでましたので。

丸太小屋のロフトの窓からちょうど見えます。
星が降りて来て、そこでキラキラ光っているようできれいでした。
朝方まだ薄暗い中でもほのかな明かりがまたきれいで、とても嬉しい気持ちになりました。

約2000年前にベツレヘムの星も夜空に明るく輝いたのだろうなあ。

「互いに愛しあいなさい」とイエス様は言いました。「隣人を愛せよ」

世の中はとても複雑で、価値観の多様が叫ばれてはいるけれど、不変なこと、ただ一つの願いは今も変わらず、人々の心の底に流れていると信じたい。

宗教という事を超えて、遠い昔に生きた人、イエス様やお釈迦様の生き様や教えが、今もなお、脈々と語り伝えられ、人の心を動かしているという事は本当にすごいことだと思う。

その名のもとに人はさまざまな過ちも繰り返してきたけれど…涙。

今日はクリスマスイブ、子供たちはどんな期待感を持って眠りにつくのだろう。今日と明日、どれだけのあたたかな家族の食卓が囲まれることだろう。

すべての子供たちに温かな食事と安らかな眠りが訪れるのはいつの日だろう。

「天国は人と人の間にあるのですよ」と聞いたことがある。among

そうであることを祈りたい

by ケイコ

| | Comments (0)

December 23, 2008

迷わず来てね

Photo Photo_2 Photo_3
もうすぐだね

Photo_4
迷わず来てね

Photo_5
淋しいなあ

Photo_6

続く

by ケイコ

去年のクリスマスのお話と同じですが…。

明日はいよいよクリスマスイブ

サンタさんは今どの辺りかな

1222

OH!今まさに一足早くサンタさんが、カナダの手作りドライプルーンを届けてくれました。

大好物heart04ありがとう

| | Comments (0)

December 22, 2008

お買いもの

1222
「日向ぼっこの邪魔するにゃん」

昨夜はものすごい風がごおーごおー吹いて、眠れませんでした。
ブルーベリーの葉もすっかり落ちてしまいました。我が家の周りの落葉樹はほとんどが裸ん坊になってしまいました

今日はとても暖かかったので、コートも着ずに外出。

師走の街へ、クリスマスプレゼントを探しにGO!
ススムと二人であれやこれやと探し回って足には豆ができた模様です

疲れるけれど、恒例のこの買い物はとても楽しいのです。

可哀想なのはラニ。今日は一日お留守番でした。いいこだったね

12212

byケイコ

| | Comments (0)

December 21, 2008

暖かな冬至

1221

今日は冬至。

とても暖かく南風が吹いています。

ジンジャーマンクッキーをプレゼント用に包装して残りはツリーに

クリスマス前の冬至にはカボチャですね

カボチャ入りがんづき作ってみました。(蒸しパンです)

1221_2

直径30センチくらいあります

今晩のフラの踊り納めに持っていく予定です。

お菓子を作っていたら、ススムが「君は呑気でいいねえ」と

はいはいお掃除ね!!

1221_3

ここにも呑気者がheart02

byケイコ

| | Comments (2)

December 20, 2008

ギフトブリンガー

1220_2

1220

昼からようやく晴れてきました。

ただいまジンジャーマンクッキーを焼いています。オーブンからいい匂いがしてきましたよ。焼き上がりが楽しみです。

忙しい合間にお菓子作りも楽しいものです。

今日からまた富津や木更津の会場でΦカンパニーのクリスマスのお芝居が上演されます。

とっても楽しい、あったかいお芝居です。くすくす笑いが会場に広がって,HAPPYな気持ちになりますよ。興味がある方は行ってみてくださいね

Photo

サンタクロースはラップランド、シンタクロースはオランダのギフトブリンガーなんですって。

イタリアには夢を作るべファーナ、ドイツのクリストキント、ロシアのバブーシュカ、スウェーデンのユールトムテ、みーんなギフトブリンガー。今はきっとみんな大忙しです。助手のブラックピート達もトナカイたちもねheart02

by ケイコ

| | Comments (4)

December 19, 2008

冬の陽

1218

冬の太陽は低い所を動き、部屋の奥の方まで陽が射し込んでくる。

窓に寄りかかって冬の陽のぬくもりを背中に感じて本を読むのは楽しい

冬は暖かい陽射しがありがたい。

オット―こんなに呑気にしている暇はないのでした。

お掃除お掃除happy01punch

陽だまりで水仙が咲いています

1219

リース、リニューアルしてみました

1219_2

by ケイコ

| | Comments (2)

December 18, 2008

KEIKO3&MIKI東京へ行く

1218_4

昨日とは打って変わって今日は暖かく空は青い。

軒下にはおばあさんが収穫した小豆や落花生が干してある。

まだ落ちずに残っている木の葉が陽に輝いて美しい色を見せてくれる

穏やかな日

幸せってこんな所に転がっている

1218_5 1218_6

昨日は雨の中、東京へ行ってきた。ブルームネットの女性4人で、丸の内の花屋さん「レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ」を訪問した。先日行われたカラー大会でパネラーになってくださった今井さんに御礼かたがたお店の見学をさせていただいた。

お忙しいのに店長の上野さん、今井さんがとても丁寧に応対してくださり、貴重なご意見も伺う事ができてとても嬉しかった。

私たちが全然わかっていなかったことや、これから動く前にとても参考になるご意見を伺う事ができました。ありがとうございました。

出荷作業が忙しくなる前に4人でいろいろな話をする時間が持てたことも良かったです。

カラーという花は知られているようで、知らない人もたくさんいるような花なので、もっともっと知っていただけるよう頑張らなくちゃなあ

東京のクリスマスディスプレイはさぞかし凄いのかなあと思って行きましたがさほどでもなかったのは気のせいかな。街はもっともっと賑やかにクリスマス気分なのかと思ったのですが、雨のせいか静かだった。ふーん

byケイコ

| | Comments (0)

真珠の煌きパール70

121870 1218 1218_3

こんな感じで出荷始まりました

| | Comments (2)

December 17, 2008

障子張り

今日は1日冷たい雨でした。

そんな中、KEIKO3&MIKIは東京の花屋さん巡りに出かけた。

私はさすがにカラーの仕事は今日はお休みにしました。

が、新年を迎えるにあたり、気にかかっていた母屋の障子張りを行いました。

今日張ったのは8枚、あと24枚。

我が家は障子だらけです。

その最中にJAきみつのS君から電話が入り、昨日出荷した<真珠の煌きパール70>の注文がきました。

昨日初出荷で早速注文です。

うれしい~~~~~~!!

こんな不況の時だからこそ挑戦です。

買ってもらう努力が必要です。がんばります

皆さんよろしくお願いします。by susumu

| | Comments (0)

December 16, 2008

同志よ

Photo

11月に行われた「カラー生産者大会」では多くの方に貴重なご意見を伺う事ができました。

それを踏まえて私たちはこれから何をすべきだろうと、無い知恵を振り絞って日夜考えたりしています。

ホワイトデーにカラーを!!と謳ったわけですから、何か早く行動を起こさなくてはとちょっと気持ちが焦っています。

つくづく思ったことは、生産者は良い花を提供する努力をすることは当たり前のことなので、その上に何か…。何が必要なのか…。

それはやはり人と人のつながり何だろうと思いました。

知っていただくこと。知ること。それはとても大切なことなんだと思いました。今更ながらで遅いですか?すみません

道端の草たちをひと固まりにただの雑草と認識している時は、本当にかたまりでしか目に入らない。でもひとたび個々の名前を知った途端にちゃんとそれぞれが一つ一つ目に飛び込んできます。とても近しいものになるのです。

名前を知るってことはとても大切なことなんですね。本当の名前が分からないと魔法もかけられないというお話もありましたねえ

それで松崎農園もカラーの箱にそっと「かわせみ通信」を忍ばせることにしました。どなたかのお眼にふれて、私たちの花づくりを少しでも知っていただこうと、私たちも山の中でボーっとしているだけではだめなんだなあと。

どうぞブルームネットのカラーを買ってくださった方出荷箱の中に「かわせみ通信」が入っていましたら、どうぞよろしく、私たち松崎が千葉県の片隅で育てた花です。

花業界の不振がささやかれている今日この頃、作り手も売り手も共に手を取り合って、一人でも多くの人達に花を通じて笑顔を送りたいですね。

by ケイコ

| | Comments (0)

December 15, 2008

キャンペーン

Photo

ちょっと作ってみました。

みなさん、ホワイトデーにはブルームネットのカラーをよろしくお願いしますheart01

by ケイコ

| | Comments (2)

霜柱

Img_5041 Img_5043

今朝は冷え込みました。強い霜が降り、霜柱もこんなにしっかり立って表土を持ち上げています。千葉県とはいえ、小櫃は結構冷え込む地域です。うっかりするといろいろなものが寒さで枯れてしまいます。半端に寒いので冬越しの対策をついつい怠ってしまうのです。

今日はスカーッと青空が広がり掃除日和です。いいろいろなイヴェントがようやくおさまり、静かな日常が戻って来ました。今週は年末のお掃除週間にしましょう。

お芝居で来ていた若い人たちに作業場に置いてあったラメを振ったキラキラカラーが人気でした。ススムは気をよくして出荷する気になったみたいです。
出荷になりましたらパールの輝きのウェディングマーチをよろしくお願いします

by ケイコ

| | Comments (2)

December 14, 2008

チャックルビーンズ

1213 121341213_2

昨夜満月が空高く昇り、オリーブの木は電飾が灯され俄かクリスマスツリーに。
お客様が我が家の庭で受付を済ませ会場へ

いよいよ「チャックルビーンズ」の開幕です

劇団Φカンパニークリスマス公演新作初日です。緊張するなあ

『自分の気持ちだけで人の心を決めちゃダメだよ!』とジンジャーマンのスマイリーは言います。そんなことをしているうちに本当に大切な人を失ってしまう事だってある。

唇の端をあげてさあ笑って笑って

1年の締めくくりはやっぱりあたたかな気持ちで

客席は満員で舞台の上でもギフトブリンガーの見習い助手達のクスクス、クスクスという笑い声が会場をあたたかく満たしていきます。

農家の休憩場所、通称お茶場は一晩限りの小さな劇場になりました。

今年も素敵なお芝居をありがとうheart04

| | Comments (0)

December 13, 2008

沈む夕陽、昇る月

1212_2

草茫々になってしまった畑の片づけをした。

家では相変わらず劇団ファイカンパニーの人たちが稽古していた。
夏のイベントと違って本番前というのに私は呑気なものだ。Φのクリスマス公演はもう何年も我が家の12月の恒例行事になっている。今年は新作という事で楽しみ。いつも心温まる可愛いお話をプレゼントしてもらっている。今夜の本番に向けてもうひと頑張りだ。

草を燃していると段々暮れてきて真っ赤な夕日が山の向こうに消えて行った。東の空には白い月が昇りススキの穂が美しいシルエットを見せてくれた。

1212_3

こんなとき本当に幸せを感じる

1212_4

ラニは散歩を待ち焦がれている

1212_5

by ケイコ

| | Comments (4)

December 12, 2008

リース

1211 1211_2

今日も12月とは思えないほど暖かく、気持ちの良い青空が広がっている。

昨日は遅くまで劇団の人たちが稽古をしていた。友人が遊びに来ていたので外に見送りに出ると、月が真上で煌々と輝いていた。しばし友人と月を見上げ、また立ち話。

我が家の庭も月の光で影ができるほど明るい。夜になって闇に沈んだ我が家の玄関先の庭はちょっと自分の家でも怖い時がある。でも昨夜は月の光が隅々まで照らしていたので怖くはなかった。

その庭から、丸太小屋の方に向かうと毎年野外劇を上演している庭がある。この庭には何も植わっていない。ぐるりと木々が取り囲んでいる。そこはほんとに不思議な空間で、昨夜の友人もそんなことを言っていた。

「あそこからあっちのあの空間はなんか違うね」

そう何か違う。

昨夜我が家に一人だけ作曲のために泊った劇団の人が、その庭の向こうに登る朝日を見たと言っていた。

「凄い綺麗だった。ここに来て初めて見た」

その人はこうも言っていた。「ここに来ると、帰ってから膚の状態がすごく良くなっているの」

OH!!毎日住んでいる私はどうなんだろうか!!??まあご想像にお任せします

昨日は我が家で調達できるものだけでリースを作ってみた。
見よう見まねのでたらめだけれど、丸太小屋の玄関扉に飾った。

樅の木はちくちく痛く、途中からキャラの木に変更した。キウィーのツルで土台を作り、そこに樅とキャラを付けた。飾りはクサギの実が落ちた後の萼を見つけたのでそれとタラの花の咲がら、柊となぜか南天の赤い実。それを見た進がサンキライの実を探して来てくれた。後でその実もさしておこう

材料費0円の我が家のリース。ちょっと地味なのでクリスマス用にリボンくらい付けようかな

1211_3

by ケイコ

| | Comments (2)

December 11, 2008

おもてなし

1211

今日も暖かい日になりました。南風が吹いています

今日から劇団ファイカンパニーの皆さんが我が家にやってきます。13日から始まるクリスマス公演は我が家が初日です。そのため準備を兼ねて、今日から我が家で練習するそうです。

歓迎の気持ちをこめて、掃除をした後に窓辺にクリスマスの飾りつけをしておきました。

私はお客様が我が家に来るとわかっている時は、なるべく花を飾ることにしています。洗面所とか玄関とか小さなお花をちょこっとさりげなく、それが私のおもてなし。

お花を作ってそれを生業としているのですが、家の周りには何かしらの花が咲いているので、大抵は買わずに済ましてしまいます。

でもそれだけにお花を買う時は嬉しくてワクワクします。いただいた時もとても嬉しい。

我が家のカラーもだれかが嬉しい気持ちでいる時に傍にいる時があるのかなあ。千葉県の片隅で咲いていた花がどこに飾られているのかなあ。

そう思うと、お店で買ってきた花もそうやって送り出されたものだろうから、大切に飾らしていただこう。

1211_2

1211_3

by ケイコ

| | Comments (2)

December 10, 2008

日向ぼっこ

1210 1210_2 1210_3

小春日和。今日はとても暖かい。

ラニも日向ぼっこ

のんびりしていたらお父さんに置いていかれてしまってがっくり。
軽トラにいれば良かったあ。

1210_4

今日は掃除もはかどります。 byケイコ

| | Comments (0)

December 09, 2008

忘年会

昨日はブルームネットの忘年会&会議でした。

128_2

会議では規格の名称について、そして3月14のホワイトデーに向けて今後どのような活動をしていくかと言ったものでした。

規格の名称についてというのは、ある規格の名称がしっくりこないので変えないかという提案でした。

皆さんこの提案でいろいろ名前を考えてきましたが、結局ぴったりする名前が出てこず、今シーズンはこれまで通りという事になりました。ですが継続審議という事で、アンテナを張り巡らし考え続けることになりました。

そして11月28.29日に行われた全国カラー生産者大会、

ホワイトデーに向けてブルームネットではステッカーの制作をして自動車に張ってもらう、カラーの出荷箱に「ホワイトデーにはカラーの花を」之宣伝文を印刷する、また花屋さんにポスターを張ってもらう、仲卸・小売店でフェアーを企画してもらう等のことで話し合いがまとまりました。

皆さんこれらの実行に向けて頑張って行きましょう。

こんな会議もしてしまったため、今一つお酒の進まない忘年会になってしまいました。

128 ラメを振ってみたキラキラカラー、検討中です

| | Comments (0)

December 08, 2008

我が家でパーティー

128
仲良し3人組

今日はこれからブルームネットの忘年会を兼ねて打ち上げです。会場は我が家の丸太小屋。クリスマスの仲間がお出迎えです

128_2 1283 1285

来年のホワイトデーに向けての作戦を練りながら楽しく過ごしたいと思います

一品持ち寄りで。我が家はお豆の入った具たくさんのスープです。熱々のスープで身も心もあったまってくれるといいな。

by ケイコ

| | Comments (2)

December 07, 2008

初氷がはりました

今朝は初氷がはりました。

昨日甥の結婚式で飲み過ぎ、デジカメを忘れてきてしまったので画像がありませんが、お許しください。

披露宴で彼のお礼の言葉、立派でした。

帰りのバスの中で27年前の自分を思い出し、幼かった自分が恥ずかしくなってしまいました。

ふたりの未来に幸多からんことを祈ります。   by susumu

| | Comments (0)

December 06, 2008

晴れの日

126 126_2 126_3

今日は甥っ子の結婚式。私たち二人も伯父夫婦として出席します
もう友人ではなく、親族の結婚式に出る歳になったのだなあ

祝福するかのような素晴らしい青空が広がっています

いい風が吹いて、気持ちを高く持ち上げてくれました。

昨日はなんてことのない所でひどく転んで、右足の脛をしたたか打ち付け、左手小指がそばにあった衣装ケースで傷つき出血。しばらくあまりの痛さにうなりながら起き上がれないでいた。

こんな所にもトホホの情けなさを感じる今日この頃。

今日は晴れの日。気を取り直して

おめでとうheart04

by ケイコ

| | Comments (2)

December 05, 2008

登録1周年

去年の11月ごろにhananikki(花の仕事をしている人たちのブログリンク集)に登録して以来、毎日更新を心がけてきた。

そのお陰か毎日たくさんの人が訪れてくれるようになった。

がしかし、時々不安になる。

訪れてくれる皆さんに本当に満足していただいているのだろうかと。

こんな記事でいいのだろうか?

でもどの記事も二人のどちらかが書いているのだから、どんな記事でも私たち自身である。

そう思って見ていただきたい。          1111

by susumu

| | Comments (4)

December 04, 2008

クリスタルからウエディングマーチへ

10月中旬よりはじまったクリスタルブラシュの出荷、毎週3回ずつあったのですが、最近の寒さと共にめっきり少なくなり、今日はとうとう出荷なしです。

代わりにウエディングマーチが少しずつではありますが、咲き始めてきました。

昨年の初出荷は12月中旬でしたからか、今年は半月以上早いと思います。

これから5月いっぱいまでが我が家のウエディングマーチのシーズンです。

こちらが本職です。がんばります。          by susumu

92 9月2日

91729月13日

9292 9月29日

101510月15日

119

1124 11月24日

| | Comments (2)

December 03, 2008

サンタさん今どこかな

Photo
                    サンタクロースのマッチ

     

     自信をなくした時
信じてくれる人がたったひとりでもいれば
     勇気が湧いてきます

      やる気をなくした時
はげましてくれるひとがたったひとりでもいれば
      力が湧いてきます

      道に迷った時
待っていてくれる人がたったひとりでもいれば
    道標が見えてきます

あなたがいるから私は前に進むことができるのです

これは2年前に演劇部が取り組んだ「サンタクロースのマッチ」というお芝居の発表会で配ったパンフレットに書いた言葉です。
サンタクロースが若かったころ、とーっても自信をなくした時がありました。そんなときのお話です。Φカンパニーが毎年上演するクリスマスの劇、「ミセスサンタシリーズ」の一つです

いよいよ12月。今年も残り少なくなりました

そしてもうすぐクリススマス。
今年も我が家でΦカンパニーがクリスマスの新作を上演してくれます。
どんなお話か今から楽しみです

心あたたかく過ごせたらいいな

by ケイコ

| | Comments (2)

December 02, 2008

苦手な仕事です

今日からカモの処理が始まりました。

4日渡しの分で4羽です。

何年もやっているので慣れるかと思いきや、やはり始めは億劫です。

でもやらねばならない。

残り16羽です。

話は変わりますが、昨日はブルームネットのメンバーの圃場をみんなで見て回り、その後は規格についての話し合いをしました。

以前から今の規格でいいのか、規格をもっと少なくできないのかとか、Aという規格は理解されているのか、の意見が出ていました。

シーズンが始まるにあたり相談しておこうという事です。

今年中に結論を出し2009年にはスッキリしたいと思っています。

         by susumu

| | Comments (0)

December 01, 2008

嬉しかったこと

1130

「全国カラー生産者大会」も盛会のうちに終わりホッと一息という所です
この大会にかかわったすべての方達に感謝です。

遠い所から足を運んでくださった方、貴重な時間を割いて駆けつけてくれた方、準備をしてくださった方、皆さんお疲れ様でした。ありがとうございました。

嬉しかったこと。それはやはり小糸花卉組合の方たちと共にこの会に参加し、共同決議を読み上げることができたことです。

20数年前にカラー栽培を初めて小櫃で始めた時から、ずーっとお世話になってきた方達とまたこうして一堂に会する機会を得られた喜びは大きいです。

これからまた新しいページがめくられたのだなと実感しました。この始まりのチャンスを確実なものにしていきたいです。

そしてもう一つ嬉しかったこと。会津で畑地性カラーを栽培している若きホープ室井崇さんの熱い思いに触れることができたことです。
27歳の彼は快くパネラーを引き受けてくれ、そのまっすぐな思いを彼らしく壇上で語ってくれました。その後も二次会などで農業に対する彼の熱い思いを語ってくれました。

彼のような若い人たちが真剣に農業や花のことを考えてくれて努力している姿は頼もしく、私たちもまだまだやれることはたくさんあるのだなと思いました。

始まる前は不安でいっぱいでしたが、すべて終わった後の主催者である農協職員の方々の安堵の笑顔はこの大会が成功したことを物語っているようでした

至らぬ点はこれからに生かし、是非尻切れトンボに終わらせることのないよう、次につなげていきたいです。

大会当日お留守番のラニは朝から晩まで軽トラから降りてこようとしなかったそうです。ごめんねラニ。 byケイコ

| | Comments (6)

« November 2008 | Main | January 2009 »