« 青い空 | Main | 陽だまりの記憶 »

November 14, 2008

月のリズム

1113
レンギョウの紅葉。
暖かかったり、寒かったりで、狂い咲きの花も咲いていました。

昨日暗くなってからラニを散歩に連れ出した。

東の空にはぽっかりと大きな満月が浮かんでいる

月に見とれていたら、今月末に出産予定日の友の顔が浮かんだ。
月に誘われてよもや産気づいてはいないだろうなあ。

今朝その友から電話があったので、聞いてみると、案の定産気づきこそしなかったが、相当にお腹の中で暴れたらしい。彼女もびっくりするくらい。

お月さまに誘われて、いてもたってもいられなかったのかなあ。お腹の中で踊っていたのかもしれい。

私たちは随分と自然のリズムとかけ離れたような生活をしているけれど、体の奥深い所ではちゃんとそのリズムが刻まれているんだろう。満月を見て心惹かれるのもきっとそのせいだ。あまりそのリズムに逆らっていると体や心がバランスを失うことになるのかも知れない。

赤ちゃんはちゃんとそのリズムで動いているんだ。お母さんもなるべく無理せずに過ごせるといいね。

そんな自分も夜が遅くて、この頃朝が辛い。もともとあまり丈夫な方ではないのだから、気を付けないとね。まだここで倒れるわけにはいかない。私の周りにはきらきらとしている子がたくさんいるから、その子たちをもっともっと見ていたいし、私にできることなら力になりたい。

私が今までもらってきたあたたかい思いを今度は返していく番だから、応援隊は元気でいなくちゃね。

と言いながら、まだまだ何かやってやろう、何か面白いことはないかとたくらんでいる欲張りな私でした。

ススムは北海道から花の生産者さんが来たという事で小糸に出かけて行きました。私は体調不良の朝を迎えています。そろそろエンジンかけます

by ケイコ

|

« 青い空 | Main | 陽だまりの記憶 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 青い空 | Main | 陽だまりの記憶 »