« 日曜日 | Main | 生涯現役 »

October 21, 2008

父の贈り物

1018 1018_2 1018_3

これは何でしょう?

最近はスーパーでも健康野菜で売っているそうです。おイモ見たいだけれど、きんぴらとかが美味しい。

ヤーコンです。

キク科の多年生草本。ダリアと同じ仲間。塊根がダリアにそっくりです。

フラクトオリゴ糖、ポリフェノールを含む。デンプンを含まないから、おイモのように調理してもおいしくありません。まだ試したことはないけれど生で食べると美味しいらしい。甘い。そういえばきんぴらにした時、砂糖を入れていないのに甘くて驚きました。

そうかあ、それで亡き父は当時、糖尿病にいいなんてきっと書いてあったのを見たのだろうなあ。調べると糖尿病の人の血糖値を下げる効果があると書いてあるサイトもあった。

私の母は糖尿病を患っている。きちんと自己管理しているので、強い薬に頼ることもなく元気に暮らしているので、安心はしている。

その母のために父は園芸のカタログ雑誌でヤーコンを注文した。父がヤーコンを注文したことはだれも知らないでいた。当時父は末期癌を宣告されていて、闘病中だった。

その父がとうとう旅立ってしまって、悲しみもまだ癒えない頃、母のところに父宛に荷物が届いた。それがヤーコンの種イモだった。

父から母への最後のプレゼント。ヤーコンが糖尿病にいいと知った父が母のために注文していたのだった。

ガリガリに痩せて苦しかっただろうに父は最後までまわりのものを気遣い、静かに逝った。父が亡くなった後、看護師さんが穏やかな病室でしたねと母に言ってくれたそうだ。末期癌の父相手に愚痴を聞いてもらったこともあるんですよとも言ってくれたそうだ

父のヤーコンは私が持ち帰って畑に植えた。最初は作り方も食べ方もわからず、それでも父のヤーコンは毎年必ず芽を出し子孫を増やした。

今年は先日ススムと掘りあげて母に送った。父が66歳で逝って14年になる

お父さんからの贈り物だよ。ありがとうおとうさん  by ケイコ

|

« 日曜日 | Main | 生涯現役 »

Comments

素敵な話・・・。
亡くなった後に届いたヤーコンの種いもは、天国からの贈り物だね。
今年、ススムさんとケイコさんが掘って送ったヤーコンを、お母さんは愛おしく大切に食べてますね、きっと。

私の父もヤーコン作ってます。
今度からヤーコン食べる時は、今日のお話を思い出して、温かい気持ちになりそうですheart02

Posted by: みさお | October 21, 2008 at 06:57 PM

みさおちゃん

ありがとう
ヤーコンが届いた時は、心当たりがないからみんなきょとんとしてしまって、わけがわかった時はまた泣いちゃいました。
父は病床にあって苦しい時もいつも感謝の祈りを捧げていました。
その姿が何にましてもの父の遺産だと思っています

Posted by: ケイコ | October 21, 2008 at 10:17 PM

こんにちは。 えへ、久々happy01

本当素敵なお話。
本来はのんびり屋の私が都会の速さに疲れた時、このページを開いてホッとしますcat

来週は千葉だぁheart02

Posted by: さち | October 22, 2008 at 02:54 PM

さっちゃん

お久しぶりーnote
来週はよろしくねえ。みんな頑張って特訓しているみたいですよ。私は今年は踊らないのでお気楽モードです。
たのしみですねえ

Posted by: ケイコ | October 22, 2008 at 06:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日曜日 | Main | 生涯現役 »