« 神様の息 | Main | 月夜の散歩 »

September 14, 2008

止まらない!!

913

イチジクがとれてます。こちらに来るまで生のイチジクを食べる習慣がなかったのですが、今ではすっかり虜になっています。おばあさんが甘煮をよく作ってくれるのですが、オーよだれが!!

栗の時期にもなりまして、やばいです。大好きなので夜な夜な歯止めがききません。出荷できない栗をおばあさんがこれまた茹でてくれるのですが、よさそうなものを選びながら止まりません。

「だれかあ~止めて~」

ついにやって来ました。恐ろしい食欲の秋がannoyキャーpunchriceball

今日はこれからボーイスカウトで缶拾いです。名付けてカントリー大作戦。行って参ります

|

« 神様の息 | Main | 月夜の散歩 »

Comments

わかるな~その気持ち。

小学生の頃よく人の家のイチジクの木に登り食べたものでした(笑)
その当時のおばあちゃん達は、僕たちに気がついても怒らなかった。
後で聞いてみたら理由は3っつ。
1、大きな声で怒ったら、慌てて逃げようとする、その時に木から落ちて怪我でもされたら大変だから。
2、どうせいくら怒っても明日には来るだろうし、年寄りには高いところのイチジクは取れないから、それだったら幾つかばーさんにも取ってくれ。
3、旨いものを食べたくなるのは子供だけじゃー無いからな、みんなそーだよ、昆虫も・鳥も・大人もだ。

思い出すと確かにスズメバチからハエまでいたし、鳥だっていた・・・・・
懐かしいな~。

秋の味覚は止めたらだめです。(大笑)

話しは変わりますけど、近く電話をしてからご都合のいい日時に伺いたいと考えております。

その際は宜しくお願い致します。

Posted by: ウッディ | September 14, 2008 at 07:22 PM

ウッディさん

本当に止まりません!困ったものです(笑)
いい時代に少年時代があったんですよねえ。今は何かと世知辛い、というかそんな腕白な子供も少なくなりました。

はい楽しみにお待ちしています

Posted by: ケイコ | September 14, 2008 at 11:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 神様の息 | Main | 月夜の散歩 »