« 逞しいサルビア | Main | 秋日和 »

September 24, 2008

ヒガンバナ

923 923_3 923_4 

ヒガンバナ。昨日は秋分の日、彼岸の中日でした。

稲刈りが終わり、雨続きでしばらく田んぼに行かなかったら、この通り。

田んぼの畔に数年前からぽつぽつ咲き出したヒガンバナが今年はこんなに増えて、彼岸の日に田んぼを鮮やかに縁取っていました。

面白いように必ず彼岸には咲いているこの燃えるような赤い花。植物の体内時計はどのような仕組みになっているのでしょう。暑かったり寒かったりいろいろな年があるけれど、この花が彼岸に咲いていなかったことはこれまで記憶にありません。多少のずれはあるけれど。

今年も見事に咲いて楽しませてくれました。  by ケイコ

|

« 逞しいサルビア | Main | 秋日和 »

Comments

見事な彼岸花!
3枚目の写真、どこまでも彼岸花が続いているみたい。
素敵です。

Posted by: MONA | September 24, 2008 at 10:13 PM

MONAさん

ありがとうございます。
今年は直線で見事に咲いていたのでびっくりしました。彼岸花は結構丈夫で一度はいりこむと増えますね

MONAさんの彼岸花の写真は雰囲気があってすごく素敵ですね。

Posted by: ケイコ | September 25, 2008 at 12:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 逞しいサルビア | Main | 秋日和 »