« 大雨洪水警報発令 | Main | 一緒にいたいよ! »

August 06, 2008

アイガモの餌 、どうする

我が家はカラーと無農薬のコメを栽培している。

無農薬の米作りで一番大変なのが、除草作業である。

そしてその除草作業を助けてくれるのがアイガモである。

うちでは何年も前からカモの餌に屑麦をもらってきて与えていた。

その屑麦を頼んでいた人から、今年はないという電話が今朝入った。

話を聞くと、今年は麦の出来が良くなくて、すべて規格外になってしまったそうだ。

そして、規格外では農協が買ってくれないということで、自分で販売先を見つけたそうだ。

屑麦もすべて一緒で60キロ2000円だそうだ。

で電話の内容は、「屑麦はないけど2000円の麦ならあるよ。どうする?」

で、600キロ買うことになったが、さてこれからどうするかだ。

カモは1日200グラム程の餌を食べるので、このままでは2か月持たない計算になる。

いやいや、早くカモの貰い手を探した方がいいかも。

とにかくカモを飼うにも餌が不安定ではどうにもならない状態になってしまった昨今である。

                    --------

そしてまたもやヒマワリ

86

裏庭の花壇で2メートルを優に超え、雑草なんかに負けるかと強く咲いている。

でもやっぱり青空が似合いますね。              by susumu

|

« 大雨洪水警報発令 | Main | 一緒にいたいよ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 大雨洪水警報発令 | Main | 一緒にいたいよ! »