« 夜仕事をしました | Main | 民間療法2 »

February 11, 2008

民間療法

解熱にはキャベツの葉を被るといいらしい。

Photo

惜しい!!熱が一番高い時に思い出さなかった。実験に一番いいチャンスだったのに。

なるべく自分の力で治すために、ひたすら暖かくして眠る。でも今回はひどい頭痛に負けて常備薬を飲んでしまった。一時は熱が下がるが、気休めなので、すぐにまた熱が上がってくる。

ちょうど従姉から電話があり、そのことを話すと怒られた。その薬は去年、問題があったらしい。インフルエンザなどの高熱がある時に服用した人が脳障害を起こしたということ。

知らなかった!知らないって怖いですね。従姉は笑いながら、「恵子は平気かあ」なんて言っていましたが。今のところ脳障害は起きていないと思います。

今日は大分熱も下がってきて起きていられます。でもまだ今日は仕事はお休みにしてもいいことになりました。感謝です

いつも具合が悪くて寝ているときに思うことは、一人暮らしの母と、息子のことです。具合が悪い時はさぞかし心細いのだろうなあと。

私はススムがいるので本当に感謝です。息子が暮に北海道で40度の熱を出して入院した時も一人で頑張ってくれました。「偉いぞ!ワタル」

母さんは何もしてあげられなかった。ごめんね

こう見えて、体があまり丈夫でなかった私は、子供のころ母が布団をかけなおして襟元をトントンと叩いてくれたことをとても温か思い出として覚えています。お母さんありがとうね

風邪をひいて寝ていると、子供のころも大人になってもいつもと違うものが見えてきます。そういうことが私たちを成長させてくれるような気もします。

で今からキャベツを頭にのせて横になろうと思います。

|

« 夜仕事をしました | Main | 民間療法2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夜仕事をしました | Main | 民間療法2 »