« January 2008 | Main | March 2008 »

February 29, 2008

六ヶ所村ラプソディー

日曜日に友人が上映会を開いたので観に行ってきました

カラーが満載の作業場から仕事を中断して駆けつけたのですが、ぎりぎりセーフ間に合いました。

上映時間2時間ちょっとの核燃料再処理工場をめぐるドキュメンタリーです。

その地に生きる人たち、賛成派の人たちも反対派の人たちもそれぞれの生き方を淡々と映し出していきます

感情に流されることなく、いやらしくなく人々の暮らしや考えが映されます

稼動されれば高さ150メートルの煙突から毎日微量の放射能が大気中に排出され、周辺の海には廃液が流されます

微量といえども塵も積もれば山となる。目に見えない放射能がじわじわと濃度を上げていくのです。

すでに稼働されているイギリスの再処理工場の海は7、8年でかなりの汚染が確認されているそうです

六ヶ所村は開拓でできた村だそうで、工場の風下には農業地帯があります

登場した人の中で特に印象に残ったのが我が家と同じように無農薬での米作りに取り組んでいる方でした。彼女のコメにかける気持ちは私のそれとは比べようもないほどで、それだけでも頭が下がる思いですし、背中を押された思いでしたが、そんなに大切に育てたお米が、汚染されてしまうかもしれないのです。

彼女はお客様に正直にそのことを伝えアンケートを取ったそうです。当然購入を断る人もたくさん出てきました。お客様もとても苦しい気持ちで断ってきたことだろうと思います。

「こういうことです」と彼女は淡々と言いました。その時の彼女の顔が忘れられません。

もし私の村に同じことが起きたら…。もしあなたの街に工場がやってきたら…。

今二酸化炭素削減が大きな問題となっている中、原子力発電はそういう意味ではクリーンなエネルギーということを強調しています。私たちは今の生活レベルを維持するには電気は欠かせません。後戻りはできないなら今の私たちのはどのような選択肢があるのでしょうか・

見終わった後しばし言葉を失いました。

賛成か反対か。中立はないのだと映画の中のある人が言っていました。

「中立は何も言わないのだから、黙認。賛成と同じなのですと。だから私は反対します」と。

彼女は反対するために故郷に帰ってきて農業を営み始めています。その傍ら、反対の活動をしていました

工場のあるおかげで雇用が生じ、生計を立てることができている人もたくさんいます

再処理工場で取り出されるプルトニウムはほんの数グラムで何千人もの人を死に至らしめる威力があるそうです。汚染物質は何百年も残るのです

だれが得をするのだろう?先の見えないことを始めて、負の遺産はだれに引き継がれていくのでしょう。

安心なんてどこにもないと京都大学の原子力専門の教授が言っていました。

ならば誰がどこかででひそやかに笑っているのだろう?

私たちは知らないことが多すぎるのだ。知らないうちに、事は運び誰かの手の平の上で踊らされているのかもしれない

とりあえず、知ることから始めたい。

六ヶ所村ラプソディー、併せてアレクセイの泉を観てください

私たちの国は広島と長崎の国なのです

長くなりました。ここまで読んでくれた方ありがとうございます

私自身どうしていいか分からない状態です

| | Comments (3)

February 28, 2008

くしゃみの出そうな

Photo_4

ススムは青い空が好きだ

青い空を見上げるとくしゃみが出そうになるそうだ

インドの青い空が見てみたいとも言っていた

学生時代のことです

今日の空はどこまでも青く、強い風もおさまって気持ちの良い日でした

カラーのハウスのすぐそばには鉄塔があって電線が頭上を走っています

風が強い日にはこの電線がビョウ―ビョウ―なるので迫力があります。ちょっと怖いようです。

宮澤賢治の風の又三郎が浮かびます

青い空を堪能する間もなく、せっせとカラーを採って先ほどやっと、今日のお仕事が終わりました。

今日は早く終わったので母屋でゆっくり「鹿男あをによし」をみようっと

水音もだいぶぬるんできました。

我が家の梅も遅ればせながらようやくほころんできました

Photo_6

田んぼの用水。自噴の井戸水です

| | Comments (0)

咲いてます!!

Photo_2

カラーがよく咲いてくれます。最盛期かなあ

夜なべが続くのでカラーの仕事以外がはかどりません

「捨てる」お仕事整理整頓も中座しています

なので前より散らかり、畑も貧弱で悲しい状態です

まあ日々このように過ごしていられるのも感謝だなあと…。

本当はお掃除が苦手なので言い訳ができていいかあってところです

出荷前の晩は作業場がカラーでいっぱいになります。きれいですよ

| | Comments (0)

February 27, 2008

再び開店しました

Photo

「うちってザリガニの養殖してたんだっけ??」

いるわいるわ。

カラーを採っているとカラーの株元にどっさり!

これはまた食べ放題のザリガニレストラン開店しないと!

ハウスの周りによく来ている「アオちゃん」に来ていただこう

アオサギくんよろしくね

という訳で、昨夜は暖かかったので、入ってほしいハウスのドアを開けてきました

お上品に食べてくださいね。カラーを潰さないでねえ

春めいてきてザリガニも繁殖期を迎えたのか、小さなザリガニがたくさんいます

子供たちが見たら狂喜乱舞の光景かもしれないな

でもアオサギよりカラーを潰しちゃいそうだから、子供達には内緒にしておこう

最近子供はザリガニ捕りとかするのかなあ

息子が小さい頃はよくザリガニを釣る!なんていってするめを付けた糸を垂らしていたりしてたけれど。あとは近所の家の池を狙ってたな

大きいマッカチンをもっていると結構近所のお兄ちゃんが覗きに来て遊んでくれたりして得意気だったし、誰かお客さんが来るとザリガニの入った水槽をもってきて(カブトムシだったかな?)その人の前にドンと置いて反応を見てたなあ

誉めてくれたりかまってもらえると、あのおじちゃんはいい人だということになっていました。

札幌は雪かなあ寒いだろうなあ。残業続きで疲れているだろうなあ

体に気をつけてね。また入院しないでね

今日は小櫃は北風がピューピュー吹いています

| | Comments (0)

February 26, 2008

見つけたよ

Photo

今年一番のタチツボスミレ

南向きの風のあたらない斜面で見つけました

春一番の吹いた翌日、猛烈な北風が吹く日に、オー咲いてる!

我が家の老朽化したハウスのビニールが切れてしまう程の強い北風の中、陽だまりで咲いていました

空色のオオイヌノフグリも咲いてきました

春近し!

今日は暖かいということです

雨が降ってきました。春を呼ぶ雨かなrain

| | Comments (2)

February 25, 2008

鬼笑う

今年の節分の日のことです。カレーを作ろうとたまねぎを刻んでいた時、窓の外をふと見ると、なんとも情けない顔をした鬼が覗いているではありませんか!ちょっとびっくりしましたが、

「どうぞ。」と言うと、鬼は意外にも礼儀正しく、

「こんばんはお邪魔します」と言って勝手口からあがって来ました。

外はキーンと音がしそうに冷え込んでいましたので、鬼の顔は真っ赤で、鼻と頬っぺたはてかてか光っていました。

鬼は背中を丸め、きちんと正座して居心地悪そうにちょこんと居間の隅に腰を下ろしました。

「今晩は特別冷えますね。炬燵にどうぞ。」と言うと、鬼は益々情けなそうな顔で炬燵に入りました。

ココアにナツメグ、シナモン、クローブを入れたものをすすめたら困ったような顔をして、それでもちょこっと舐めてみた様でした。

 「いつも虎の皮のパンツですね」 

「この頃これにも飽きてきました」 

「こんな日は寒いでしょう?」

 「……。」

 「このフリースのモコモコパンツはあったかいですよ。通信販売で買ったんですけど今一番のお気に入りです。良かったらはいてみます?」

 鬼はいよいよ縮こまってしまいましたが、フリースのパンツをはいて、

「なるほどこれはあったかい」と泣きそうな声で言いました。 

 ココアを啜りながら鬼と向かい合って座っていたら、ちょっと愚痴ってみたくなりました。

「私もこの頃、ブスでデブでいる事に飽きてきました。どうにかなりませんかね。今年こそ何とかしようと思っているんですが。」 

すると鬼がふふふと笑いました。

「最近やる気が無くて、ろくな野菜が作れません。でも今年は春になったら頑張りますよ。」

鬼の背中がしゃんと伸びてきて、へへへと笑いましたPhoto_2

「なんか元気になってきましたね」

 「もっと続けてください」 

「つい先だって、隣の親父が境の木を丸坊主にしちゃったんですよ。腹が立つ事久しぶりですよ、まったく。くそ爺。」 

「あーはっはっは いいですね」 

「息子は試験中だっていうのに昼まで寝ててね…。いやになっちゃう!」

愚痴れば愚痴るほど 鬼はもうほんとに嬉しそうにどんどん大きくなってお腹を抱えて笑い出しました。

「あー楽しかった!覗いて見て良かった。どうもご馳走さまでした」

そういって鬼はココアを飲み干し、帰っていきました。

 なんだか気が抜けて馬鹿らしくなって、しばらく背中を丸めてココアを啜りながら炬燵にあたっていました。

「あっ。鬼、お気に入りのパンツはいて行っちゃった…。」

それから鬼が置いていった虎の皮のパンツを洗って外に干しました。その晩は星まで凍って落ちてきそうな寒い夜でした。

 翌朝、鬼のことは夢だったのかしらと思いながら外に出ると、凍てつく朝の光の中で、虎の皮のパンツがバリバリに凍って物干竿に下がっていたのでした。Photo_3

| | Comments (0)

February 24, 2008

2月23日の農耕と園芸に載りました

Photo_3

Photo_4

昨日発売された農耕と園芸にブルームネット記事が掲載されました。

ブルームネットは自分たちの置かれた自然環境、大消費圏に最も近い立地条件を生かし、8年間頑張ってきました。

今後も引き続きよろしくお願いします。

詳しくは農耕と園芸をご覧ください。

なお、ライターの高倉さんカメラマンの杉村さんには大変お世話になりました。

農家での取材には長靴を忘れないように!

| | Comments (2)

February 23, 2008

フローレ21での店頭販売に行く

昨日、大田市場の仲卸の店頭でブルームネットのカラーの店頭販売をやってきました。

初めての試みでメンバーみんな緊張していた様子でしたが2時間半ぐらいで200本ぐらいのカラーを売って無事終えることができました。

メンバーよりいろいろ反省の弁も出たことだし、次回は十分準備して臨みたいと思います。

お世話に待ったフローレ21の皆さん大田花きの寶代クン有難うございました。

是非またどうぞという言葉をお聞きしたので、真に受けてまたお邪魔します。

1

2

3

| | Comments (0)

ささくれ

Photo

ささくれてヒリヒリする心を

真綿にくるんで、丸くなって眠りたい

遠い昔 母さんが背中をトントンと優しくたたいてくれたように

静かに眠りに落ちていこう

答えは自分の中にある  乗り越える壁も自分の中にある

それでもその扉の鍵は

友人の何げない言葉に  ふと流れてきた歌の中に

吹いてきた風の中に   見つけることがある

人はかかわりの中に生きている

凛として一人で立っていたいけれど

時には赤ん坊のようにやさしい光に包まれて眠りたい

ささくれて、やさぐれて?ボロボロになるまでがんばって、じたばたして、もがいて、ふんばって、挙句の果てに大声で泣いてみたりして、そのあとにコロッて眠れたらさぞかし気持ちいいだろうなあ。誰かがトントンって背中叩いてくれたら安心して眠りに落ちれるだろうな

そこまで頑張ったことあるかな。

| | Comments (0)

February 22, 2008

ひとりで朝ごはん

Photo_2

女王様の椅子に鎮座した岩ちゃんのアネモネ

今日は暖かくなるそうです。うーんカラーが咲くぞー!

気合い入れてがんばるぞー!!

昨日は午後からススムがオークネットのサプライズオークションに行ってしまったので、久し振りに一人で仕事したのですが、なかなか大変で充実し?てました

朝採花したカラーの調整が終わらないまま、夕方また採りに行き、これがまた暖かかったので咲いていたものだから、全棟取りきれないうちに闇が迫りタイムアウト。オー読みが浅かったなあ。

東の空には大きなオレンジ色の月が昇り、しばし見とれた後、暗い中ラニの散歩。

ラニはいつも軽トラに乗って一緒に出勤。おとなしく待っているので、散歩に行かなくちゃね。いつもより短めなコースで終了。ラニごめんね

それから結局仕事が終わったのは日付が変わる直前でした。

途中なかなか帰ってこないススムに頬を膨らませたり…。フフフ。いつもはススムがそうやって私を実家とかに行かせてくれているのにね。なんと心の狭い!!私です。

今日は今日とてススムは太田のフローレ21さんの店頭でカラーを売るということで4時集合。フローレさんには無理言って大変お世話になります。ありがとうございます。

ということで朝ごはんはひとり。究極の卵かけごはんです。久しぶりに白米に黒米を混ぜたものをこの2、3日炊いています。それに我が家の新鮮卵。あとは毎朝欠かさないカスピ海ヨーグルト。花粉症対策に効果絶大!

炭水化物党の私。結局はシンプルな食事が一番だなあと思います。今朝はススムがいなかったので味噌汁は作りませんでした。究極はお結びheart02

さて今日も午前中は一人でがんばりますよー

| | Comments (0)

February 21, 2008

よもぎ蒸し

昨夜の月はきれいでした。

月の光が其処此処に満ちてこぼれて静かに踊っていました

今朝は風もなく穏やかで朝の光の中、ラニとの散歩は心地よいです

Photo_2 ちびラニ

今は一日のほとんどをカラーの採花、出荷調整に追われているのですが、気持ちまでせかせかしないようにしたいものです。

さてさて昨日はそんな忙しい中、よもぎ蒸しに行ってきました

乾燥させたよもぎと漢方薬ののブレンドしたものを煮出しながらその蒸気に蒸されるというもの、裸になって大きなビニルのケープをまとって、お茶を飲みながら40分くらい。

代謝が悪いのでなかなか汗が出てこないのですが、最後には体がポカポカのぼせてしまうくらい。これで風邪もすっきり抜けてくれたかなあ

とっても気持ち良かったheart04

Photo

先日三芳の直売所で買ってきたカレンジュラです

| | Comments (2)

February 20, 2008

フローレ21で店頭販売予告

明後日2月22日フローレ21にて、ブルームネットのメンバーがカラーの店頭販売をします。

朝5時ごろからカラーを売りつくすまでがんばりますので、見かけた方は声をかけてください。

今までブルームネットはこのような経験がなく初めてのことなので、どうなるか心配です。

でも一生懸命やらせていただきます。

フローレの関係者の皆さんにはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

| | Comments (0)

待遠しいなあ

Photo_8 Photo_3 Photo_5

今朝は冷え込んで強い霜が降りました

昨夜の月が明るく冴えていたから冷えるなあと思っていたらやっぱり

明るい陽射しの割には気温が上がらないので、日蔭にはまだ雪が残っています

お正月に生けた花の残りの千両がまだ元気だったので飾りなおしました。長く楽しませてもらっています。

Photo_10

| | Comments (0)

February 19, 2008

オークネット ユニールに載る

今日オークネットからこんなパンフが送られてきました。

Photo_3

Photo_4

月刊誌オークネット ユニールです。

最高の花を届けるため、日々努力しているブルームネットのこだわりが書かれています。

そして来る2月21日にはサプライズオークションと称して、20箱限定でオークションが行われます。

これまでに無いブルームネットのカラーの詰め合わせです。

今日もサプライズオークションに向けて花の選定をしましたが、なかなかいい花がなくて、メンバーの田中君に助けてもらうことになりました。

ことしは丈が短いうえに、秀品があまりないんです。

20年やっていてこんな年はこれまではありませんでした。

原因はよく解りません。

でも選別はしっかりやりますからご安心を。

| | Comments (0)

February 18, 2008

父さんの子守歌

Photo_2

♪生きている鳥たちが生きて飛び回る空を

 あなたに残しておいてやれるだろうか父さんは

 目を閉じてごらんなさい

 山が見えるでしょう

 近づいてごらんなさい

 コブシの花があるでしょう

 生きている魚たちが生きて泳ぎまわる川を

 あなたに残しておいてやれるだろうか父さんは

 目を閉じてごらんなさい

 野原が見えるでしょう

 近づいてごらんなさい

 リンドウの花があるでしょう

 生きている君たちが生きて走り回る土を

 あなたに残しておいてやれるだろうか父さんは♪

「私の子供達へ~父さんの子守歌~」

今日は天気が良かったのでカラーを採っているとハウスの中では汗ばんできます

仕事をしながらふと口をついて出たのがこの歌でした

もうずーっと昔に高石ともやとナターシャセブンが歌っていました。学生時代に後輩が聞いてくださいと、よくカセットテープに吹き込んだものをくれました。その中の一つだったと思います。カセットテープの時代です。もちろんレコードの時代です。

本当に昔のことなので歌詞が間違っているかもしれません

ススムも覚えていたみたいで懐かしがっていました。いつも私が歌っていたから。

みんなどうしているのだろう。カワハラ君覚えていますか?

私たちの農業はこの歌が原点のようにも思えるなあ

残すというよりも君たちから預かっているのです

大切に大切にバトンタッチしたいです

| | Comments (0)

お・は・よ!

Photo

笑顔で一日を始めよう

まだまだ寒いけれど、空は青くて青くて

光が踊っています

「地球交響曲第6番」のケリーヨストのピアノはまっすぐで光を感じさせてくれます

木漏れ日だったり、春の予感だったり、柔らかな光

| | Comments (2)

February 17, 2008

まだまだこれから

ここのところ毎日500本ぐらいのカラーが切れている。

これだけ切ると一人でやっと終わるぐらいの本数だ。

これに集荷作業が加わるとようやく社会復帰しかけた妻と二人で何とか終わる。

これから最盛期になればもっと忙しくなるが、気持ちだけはピリピリしないでやりたいものだ。

お茶を飲んだりブログを書いたり、そんなことが気持ちや体の疲れをきっと癒してくれるに違いない。

| | Comments (0)

February 16, 2008

地球交響曲第六番

今日は館山の南総文化ホールにて地球交響曲第6番を見た。

午後1時半の開演だったためそれに間に合うように、朝からバタバタと忙しく動き回って何とかカラーの選別作業までは終わらせる事ができた。

ほぼ12時に出発して圏央道の木更津東から乗って館山道を走ること1時間で文化ホールに到着した。

今日は土曜日で天気も良かったので館山に向かう車も多く高速道も結構混んでいました。

ドライブするにはうってつけの日和でした。

そして地球交響曲第6番はというと、すべての音は響き合っているということかな。

でも途中眠くなってしまいました。

帰りは三芳の道の駅により、草花園のカレンジュラとストックを妻が偶然見つけ買ってきました。

5時半に帰宅して朝のやりかけの仕事、明日の出荷の準備や米の袋詰めやらでで結局10時半までかかってしまいました。

それでも充実した一日でした。

Photo カレンジュラとストックの水揚げをしているところです。

| | Comments (4)

February 15, 2008

岩ちゃんのアネモネ

Photo Photo_2

小櫃の直売所「味楽囲」に久しぶりに行ったら

ブルームネットのミニカラー部門の仲間の岩ちゃんのアネモネがあったので買ってきました。しかも単色。大好きな白いアネモネ。

2束で500円。ストックも一重の白が好きで小櫃の人が出していたので白が入っているのを選んで1束。あとは薄いクリームの八重が入ったのを一束。他にはカラーがたくさん置いてありましたが、種類が少ないなあ。

我が家のウェディングマーチの規格外で出荷出せない小さなカラーとてんこ盛りに。とてもアレンジなんて言えないので、てんこ盛り。

規格外の小さなウェディングマーチはなかなか可愛くて使えると思うんですが、丈が短かったりで出せないんですよねえ。おうちで飾るにはちょうどいいんです。可愛いですよ

| | Comments (0)

February 14, 2008

春 そこまで

千葉県君津市小櫃地区今日は最高に冷えました。

気温-5.5℃

隣村のカラー生産者の所はカラーが凍り-4℃だと言ってましたから私の地区はやっぱり寒い所でした。

こんな私の地区でも春はそこまで来ています。

クロモジやキイチゴの芽は大分膨らんできていました。

昨日ようやく風邪が治ったと喜んでいた妻が、今日はまた寒気がすると言って半分休養状態。 

長引きそうな気配

早く直してくれないと俺がダウンしちゃうよ~

巷では今日はバレンタインデー

こんな片田舎で暮らす俺も、いつも生活クラブでお世話になっているケーキ屋さんから、

「友チョコだよ」といってもらっちゃいました。

嬉しいもんです。

Photo

その他に妻と義母から頂きました。

妻からはフェアートレードのチョコレートでした。

| | Comments (0)

February 13, 2008

カラーの生理

213kara_2

213kara2_2

ごらんの画像からカラーが右側に少し傾いているのがお分かりですか?

このハウスは右側が南なのです。

この時期カラーは少しでもお陽さまに近づこうと、南側にいるお陽さまに向かって傾いてしまうのです。

修理を頼んでいたデジカメがようやく直りました。

これでまたきれいな(???)画像が撮れるぞ。

| | Comments (0)

復活と再生

Photo 選別されたカラー

晴れて職場復帰heart04

デトックス完了か!

冷たい風がとても気持ちいいです。

体にたまっていた毒素を風邪の熱が押し出してくれたのかすっきりしました。もうだいぶくたびれた細胞が復活再生した気分。まだまだ大丈夫かな。仕上げは溜まっていた不満やその他をぶちまけて、心身ともにすっきり。

ぶちまけられたススムは哀れ…。

久しぶりのカラーのハウスです。

ハウスの中の雑草。セリ

Photo_3

待ちくたびれた軽トラ犬のあくび

Photo_4

カラーは何が原因か、今年は細かい緑色の点が多く等級が下がってしまう。うーん

| | Comments (0)

February 12, 2008

春色恋し

Photo_2 

風邪をひいて4日間も家の中にいると、風にあたりたくなります。

部屋の中は暖かく、窓の向こうに降る雨を眺めて過ごした今日は、なんだかとっても春の色が恋しくなりました。

窓の外にはまだ雪が残っています。雪だるまの名残が少し、今日の雨で消えてしまうでしょうね。

玄米と黒米とジャコで炊いたお粥で一日過ごすと、今までいかに必要のないものを大量に取り込んでいたことがわかります。薄味のお粥と野菜のみそ汁が体中に沁み渡るのを感じる、感じる!!すぐに体がぽーっと温かくなって、汗が滲んできました。

この風邪はやはり必要だったのかもしれないな。あとはよもぎ蒸しでフィニッシュですね。

そんなことを思いつつ雨を眺めていたら、春色がとっても恋しくなったというわけです。我が家には今、白いカラーがたくさんあるけれどないものねだりです。お花屋さんを覗きに行きたいなあ。一足早い春に会えるんだろうなあ

ススムが出かけるというのでなんでもいいから花が欲しいというと、プリムラを買ってきてくれました。忙しいのにありがとう

春を待つ。春を探す。春を見つける。春を感じる。春はそう遠くないこの時期。なんだか心楽しくなりますね

| | Comments (0)

アクアホワイト

212

我が家のアクアホワイトです。ようやく蕾が上がってきました。

ススムが田んぼから画像を送ってきてくれました。

まだ熱が下がりきらない私のために今日も独りで奮闘中です

それでもだいぶ楽になってきたので、着替えて家のことぐらいはできるようになりました。

アーヤレヤレ。今回は本当に参った。ケイコ

| | Comments (0)

February 11, 2008

民間療法2

キャベツを被って寝ていると、虫食いの穴から天井がボウーっと見えます。

キャベツの葉っぱがひんやりして気持ちいいなあ。濡らしたタオルよりいい気がする。

落っこちても大丈夫だし、虫食いの穴から見える景色は、天井の木の節だったりするのだけれど、面白い。

物語を考え付くかもしれない。

キャベツを被って寝ていたら、ススムがうがい薬と風邪薬を買ってきてくれました。うがい薬は喉が痛くてしょうがないので頼んだのだけれど、風邪薬はキャベツを被っている私を見て、これではだめだと思ったのか、買ったらしい。ちょうど連休で医者に行かれなかったからね。仕方がないので薬を飲みました。

民間療法は挫折です。

知っていましたか?うがい薬のイソジンって、明治製菓が作っているんですね。

人って案外知らないことって多いんですよね。(映画「かもめ食堂の片桐はいり調で言ってください)私だけかもしれないけれど

キャベツのお陰かベンザブロックのお陰か昨日よりずっと楽になりました。

明日から、職場復帰できるかなあ

| | Comments (2)

民間療法

解熱にはキャベツの葉を被るといいらしい。

Photo

惜しい!!熱が一番高い時に思い出さなかった。実験に一番いいチャンスだったのに。

なるべく自分の力で治すために、ひたすら暖かくして眠る。でも今回はひどい頭痛に負けて常備薬を飲んでしまった。一時は熱が下がるが、気休めなので、すぐにまた熱が上がってくる。

ちょうど従姉から電話があり、そのことを話すと怒られた。その薬は去年、問題があったらしい。インフルエンザなどの高熱がある時に服用した人が脳障害を起こしたということ。

知らなかった!知らないって怖いですね。従姉は笑いながら、「恵子は平気かあ」なんて言っていましたが。今のところ脳障害は起きていないと思います。

今日は大分熱も下がってきて起きていられます。でもまだ今日は仕事はお休みにしてもいいことになりました。感謝です

いつも具合が悪くて寝ているときに思うことは、一人暮らしの母と、息子のことです。具合が悪い時はさぞかし心細いのだろうなあと。

私はススムがいるので本当に感謝です。息子が暮に北海道で40度の熱を出して入院した時も一人で頑張ってくれました。「偉いぞ!ワタル」

母さんは何もしてあげられなかった。ごめんね

こう見えて、体があまり丈夫でなかった私は、子供のころ母が布団をかけなおして襟元をトントンと叩いてくれたことをとても温か思い出として覚えています。お母さんありがとうね

風邪をひいて寝ていると、子供のころも大人になってもいつもと違うものが見えてきます。そういうことが私たちを成長させてくれるような気もします。

で今からキャベツを頭にのせて横になろうと思います。

| | Comments (0)

February 10, 2008

夜仕事をしました

今日の仕事が21時半にようやく終わりました。

今年初めての夜仕事になしました。

妻が風邪でダウンした上に、私に会議があったりしたためこんなに遅くなってしまいました。

これから2,3,4月はカラーの最盛期の上に田んぼの仕事が始まるのでどうしても夜仕事になってしまうものです。

ということで選別したカラーを撮りました。

今日の採花本数は約500本でした。

2

いちばん左がL、次がMです。

もっとこれらが出なければいけませんね。

| | Comments (0)

風邪ひきました

今日は出荷日。米の発送日。ススムは土地改良区の会議と大忙しの日でした。

それなのにーケイコ発熱でダウンです。土曜日に熱が上がり始め、連休に突入してしましい医者にも行かず、熱は上がる一方で、久しぶりにヒィヒィ言いながら一日中寝ていました

39度越えると低体温の私はかなりハード。今は置き薬の解熱剤で少し熱が下がったので起きだしてきました。

こんなポンコツの相方で、ススムは今日はさぞかしハードだったことでしょう

明日はよくなるといいなあ

米もカラーも二人でだけで仕事しているとこういう時困りますね。

もっと若い時ススムがインフルエンザで寝込んでしまって、グリーンカラーとか作っていたのですが、一人で採ってきて遅くなり、運ぶ途中でほとんど凍らせてしまって泣きながら捨てたことがありました。

ススムはこれからまだ仕事だそうです。ごめんねえ

| | Comments (2)

February 09, 2008

暖かいプレゼント

昨日の記事で、しもやけができたので明日から靴下を2枚履きますと書いたが、実家から帰ってきた妻が、彼女の母より手編みの靴下カバーを俺に託されてきた。

Photo

おれのしもやけの事など知る由もなく俺のために編んでくれたのだ。

そのタイムリーなプレゼントにびっくりしてそしてすごく心が暖かくなった。

今日は雪のちらつく寒い1日だったが、その靴下カバーを履いていたら足先がポカポカして

心も足もあったかい1日になった。

お義母さんありがとうございます。

これでカラーの選別作業もはかどります。

| | Comments (0)

February 08, 2008

しもやけ

最近順調にカラーの花が咲いています。

お陰で寒い作業場でいる時間が多くなりました。

去年も暖冬だったし、ここ何年か暖かい年が続いていたので、しもやけなんて忘れていましたが、今年できてしまいました。

それも両側の足の指にです。

これはやはり年のせいでしょうかねー。

ここ最近足の冷えが気になっていました。

明日から靴下2枚重ねで温まります。

ススム

| | Comments (2)

母の携帯

母の携帯
実家の母が弟夫婦に携帯を買って貰いました。携帯入れとストラップは孫達からのプレゼントです。可愛いでしょ?
76才のおばあちゃんが初めて携帯に挑戦です
弟から練習だからメールしてねと言われて、こちらからもラニの写真を送ったりするのですが、すぐに折り返し家電から電話がかかってきます。全然練習になってないなあ。

昨日カラーの仕事を終えてから横浜にある実家に来て携帯特訓中です。
いつもやさいしい弟が一時間で匙を投げた気持ちがわかるなあ。
そういう私もたいして判っていないけれどね。
夕べは母の用意してくれた心尽くしの夕飯を一緒にいただきました。母の素朴な料理は気持ちがこもっていていつでも美味しい。
いつまでも元気でいてねお母さん

76才、只今携帯特訓中

| | Comments (0)

February 07, 2008

太陽の恵み

朝目覚めるとそこは雪国だった

2 Photo

またまた夜中に降ったのか、先日の雪がまだ融け切らないうちに屋根にも木々にもうっすらと積もり雪景色。

やれやれまた雪掻きかなと思っていると、どんどん天気は回復し、青空が広がってきました。

おかげさまで雪はどんどん溶けています。太陽の力はさすがですねえ。お陽様の恵みはこんなところでも感じられます。

雪掻きのような重労働をしたほうが、脂肪の燃焼には良いようにも思われますが、そこは怠惰な私です。十分お陽様の恵みに与かりたいと思います。何しろ名前が恵子ですので。

そんなことで脂肪の恵みにも与かってしまったのですねえ。反省

雪に埋もれていたキャベツが顔を出していたので採ってきましたが、先に虫君に大分食べられてしまいました。畑の足跡が肥やしだと前にも書きましたが、ケイコの足跡はどこにもみあたらない菜園でした。哀れ。

かろうじて雪の上に収穫の足跡を付けてきましたが、お陽様の恵みでそれもじきに消え失せることでしょう。

今年はいっぱい足跡を付ける!それが私の目標です

| | Comments (0)

February 06, 2008

ハーックション

Photo

カラーウェディングマーチの採花、出荷調整の仕事もやっと夕方終わりました

午後はずっと雪が降っていましたが、今(pm5:30頃)はやんでいます

今日は何とくしゃみ連発が発生したのですが、こんな日にまさかスギ花粉が飛んでいるとは思えないので、たぶん部屋と外の温度差が結構あるからだと思うのですが…。

今年は花粉がすごい多いということですので、ちょっと心配だなあ。この数年症状がすごく軽くなったので、花粉症克服か!!と嬉しがっている場合じゃないかもしれないといういやな予感のする今日のくしゃみ。

数年前にカスピ海ヨーグルトをいただいて、それ以来作り続けながらずーっと食べているのですが、食べ始めたその年の花粉症の季節から症状がずっと和らいできたのです。

ひどい時は微熱が続き、気管支炎にもなっていたのに、。たぶんカスピ海ヨーグルトだと思うんだけれどなあ。思い当たる節はそれしかないもの。

辛くても予防薬と注射とか全然しなかったから。

それ以外は

年をとって鈍くなったってこと?えーっヤダー!それってなんか悲しいじゃん

| | Comments (2)

今朝の農園

今朝の農園
今朝の農園
寒いですね
千葉県の山の中の我が家はまだ雪がこんなに残っています。
今朝も曇り空です。
また降るのかなあ。

| | Comments (0)

February 05, 2008

東風解凍

2月5日から9日 東風解凍

「はるかぜこおりをとく」と読みます

立春を過ぎましたが、松崎農園はまだまだ雪景色です

それでも晴れた日の陽射しは暖かく感じられるのは気のせいでしょうか

三寒四温。これからどんどん春に向かって行くのでしょう。

小さな春を見つけることが何よりの楽しみな季節になりました

そして農園はますます忙しくなってきます。

今晩のラニは珍しく落ち着かず、外に行きたがってぐずっていました。おしっこかなって連れて出ても、しないし、4回も外に連れ出されたけれど、まだ足りないのか、珍しくわんわん吠えていました。

雪で遊びたかったのかな。たくさん遊んであげられなくてごめんね。

今はやっとあきらめたのか落ち着いて寝ています。冬は階段の踊り場がラニの寝床

Photo_5 2_3

ラニの気持ちをなかなか理解できなくてごめんね

おやすみなさい、明日また遊ぼうね

| | Comments (0)

まだまだ雪が

Photo_2

2_2

1_3

今朝の風景です

凍っていました

立春を過ぎた今日の陽射しは暖かで、どんどん溶けてはいますが

車の前の雪の小山は頑張って除雪しました。

アー汗かいたこと!!

この陽射しでカラーはよく咲きます

出荷日なので午前中はてんてこ舞いでした

まだ選別も終わっていないのですが、ススムが出荷に出かけた後にちょっと休憩

珈琲でしょ!

昨夜はフラの仲間の誕生日パーティーがありました

雪に閉じ込められている私を仲間が迎えに来てくれました

ありがとうみわさん♡

日蔭は凍っているので怖いですねえ

いつものアースニックカフェがこんなことになっていました

Photo_3

友達をどうやって驚かそうか、喜んでもらえるかにすっごくエネルギーを使い、ついでに自分も思いっきり楽しんじゃう。みんな喜び上手だよー。

毎日その格好でお店やったらなんて言われてたなあ。

たくさん一緒に笑わせてもらいました。ありがとうまた若返っちゃいました。

迎えに来てくれたススムはみんなのメイド姿を堪能し? 姿に仰天し?てました

私がどんな扮装していたかは内緒♡

| | Comments (0)

February 04, 2008

スーノーマン♡

24

あまり可愛くないなあ

アオキの赤い実の目と口、アイビーの眉毛、山茶花のリボン

雪だるまなんて何年ぶりに作ったかなあ

手が冷たい!でもなんか楽しい

今日は朝から忙しかったから、もっとゆっくり楽しみたかったなあ

いまだに私の車の前は雪の山。出られませ―ん

ここは小櫃の山の中、雪はたっぷり残っています

| | Comments (0)

一夜明けて

一夜明けて
一夜明けて
快晴です
眩しくて眼が開けていられません
我が家では物干し場がペチャンコに潰れました。もう大分痛んでいたのですが、見事にペチャンコ!
後はハウスの雪下ろしのとき私が踏み抜いてビニールに大穴開けました
ズホッと!ヒャー!ッと
ブッドレアも折れてしまいました
見回ればまだまだ出てくるかなあ
車が出せませーん
雪掻きしなくちゃ
でも綺麗ですよ 雪景色

| | Comments (0)

February 03, 2008

雪下ろし

今日は節分、我が家も豆まきをしたした。

福は~うち  それだけ。鬼はいません。

今日の雪午後4時ごろまで降り続き結局15センチ積もりました。

カラーの出荷後、敷地内にあるハウス3棟の雪下ろしをして、ウエディングマーチのハウスへ。

一番古いハウス2棟のの雪下ろしだけで、あとのハウスは雪がすっかり溶けていました。

これも絶えず流している地下水のおかげです。

さて昨日ハウスの中で、アカガエルの卵塊を発見。

Photo_3

ハウスの中は春がそこまで来ています。

Photo_4

| | Comments (0)

雪降り積もる

23_3

雪の中のラニ

ラニにはこんなにたくさんの雪は初めてです。なんだか嬉しそうに雪で遊んでいました

やっぱり「犬は喜び庭駆け回る」なんですねえ

こんなに降ってはビニールハウスの雪下ろしをしないと潰れてしまうなあ

3 1

オリーブの木も重たそうです

Photo Photo_2

| | Comments (4)

雪降ってます

雪降ってます
雪降ってます
雪降ってます
3畤頃は雨音が聞こえていたのですが、目覚めれば雪景色
まだ降っています(7時50分現在)

23_2 

| | Comments (0)

February 02, 2008

増えてきました

1 2

いよいよ私も朝の採花に行かないと間に合わなくなってきました

のんびりな時期は終わりです

息子は昨日遅く北海道に帰って行きました

連日友達と会い、どうやらホームシックにはならないけれど友達シックになったようで、それでも仕事は楽しそうだし、元気だったので良かった。しばらくまた淋しくなるなあ

あーでもカラーが忙しくなるからそんなことは言ってはいられないです

まあたまには癒しのアースニックカフェでも行って、まったりしたいですう

1_2 2_3 3

息子を羽田行のバス停まで送って行った帰りに寄るといつもの仲間が集まっていました。

この後、生ギターの演奏でフラが始まりました。アースニックフラチーム、一人で平均年齢グーッと上げています。みんなの元気な笑い声を聞いて、火山の噴火も鎮火。

こういう場所があるって幸せ

| | Comments (0)

大噴火

Photo

平成20年早々の大噴火

たまにはこんなこともある

凄いエネルギーだよ

自分も火傷しそうなくらいね

まだ残ってたのねこんなエネルギー

やれやれ疲れた

   ケイコ

| | Comments (0)

February 01, 2008

2月は忙しくなりそう!

ウエディングマーチようやく咲いてきました。

昨日今日続けて300本以上の採花。

たぶん明日もこれくらい出そうなので、日曜出荷は1000本ぐらいになりそうです。

(ブルームネット全体では一万本ぐらいになるかなー)

やっと昨年並みに咲いてきました。

でも今年は例年より下位等級が多いです。

原因は色々思い当たりますが、一言で言ってしまえばミスです。

今年の失敗を早々と認め反省しています。

もうじき朝から夕方までやっても終わらない日々が来そうです。

それまでに温床つくりや味噌煮をやっておかねばなりません。

がんばろっ。(デジカメ故障中につき画像がありません。すみません)

| | Comments (0)

« January 2008 | Main | March 2008 »