« サンタクロースのマッチ | Main | アイガモ、肉になる »

November 28, 2007

初大根

Photo まだ細いけれど三浦ダイコンです。

今年初収穫しました。もっと下半身太りの立派な大根になる予定です。

大根おろしでは辛かったなあ。千切りにして塩でもんで、柚子と和えたのは美味しかった。

おでんは美味しい!!

農家に嫁いで初めて自分が種を播いた大根を収穫した時のことを思い出しました。

ワクワクしながら地面から引き抜いて、立派に育っていたのが嬉しくて嬉しくて、今は亡きののお祖父さん(息子にとって曾祖父)のところに自慢げに持っていったなあ。

横浜のサラリーマン家庭に育って(父は電車の運転手でした)、中学の1年生の時、突然将来はお百姓さんになろう!と思い立ち、縁があって今お百姓さんになってます。

強く願えば叶うのかなあ夢って。

小さい時から花好きでした。土いじりも好きでした。記憶にある趣味の園芸のこと始めは、

「花泥棒」

小学校に上がる前、幼稚園に入っていたのかなあ。それくらい小さかった時、近所の花好きのおばあさんの花壇から、花をほじってきて、自分の家の庭先に植えてたところを現行犯でおばあさんに怒られました。母は大変だったろうなあ。

で今は花農家です。

でもお百姓さんになりたかったので、野菜はなるべく自給したいと思ってます。すごく忙しい時期、農繁期にお弁当買う農家もあると聞きますが、それは避けたいです。食は基本だと思うし、せっかく新鮮な野菜を食すという贅沢な立場を与えていただいてるというのにそれを生かさない手はないです。

米作りは、親の代から私たちに引き継がせてもらった時から、除草剤など農薬や化学肥料を使わない栽培に切り変えてきました。今ではすべての田んぼが無農薬無化学肥料です。一部アイガモ君に草取り任せています。遊び好きの嫁より(私のこと)よっぽど働いてくれます。感謝。

私たちにとって米作りは特別なことだなあと感じています。ここにこうして生かされているってことを田んぼにいるとひしひしと感じられるから。人の力なんてちっぽけで、凄い恵みを受けているんだなあとも思います。でもそのちっぽけな力もすごいことだなあと最近思うようになりました。一生懸命生きるってことはすごいよ。

最近、同業者、花生産者、花屋さん、流通業者さんなどのブログを見る機会が増え、凄い元気をもらっています。みんな、凄い!!いろんなこと思って考えて、一生懸命さや、花が好き!ってことや、楽しさや、たいへんさがびしびし伝わってきます。うんそうそうって思ったり、ヨッシャー!私も頑張らねば!とか。

ほんとうにありがとう!!!

|

« サンタクロースのマッチ | Main | アイガモ、肉になる »

Comments

大根美味しそうですね!
やっほ~嬉しいよ~って言っているように見えます。
松崎農園から誕生する花やお米、お野菜たちには
きっと幸せがいっぱいつまっていますね。
素敵なメッセージをありがとうございます!!

Posted by: saori | November 28, 2007 at 09:28 PM

さおりさんありがとうございます

本当にやりたかったことが当たり前になってくると感動が薄れてしまったりするんですよね。

で今、リフレッシュ中です

さおりさんの写真にもとても心動かされています。さおりさんが写し取るもの(切り取るもの)好きですねえ。毎回楽しみにしていますよ

いつか当農園にもお越しくださいね

Posted by: ケイコ | November 29, 2007 at 05:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« サンタクロースのマッチ | Main | アイガモ、肉になる »