« 母の天麩羅 | Main | 湿地性カラーの管理作業始まる »

September 16, 2007

福は内

今日は松崎農園にとっても日曜日になった。

カラーが始まっていれば日曜日は出荷日だし、

稲刈り最中は当然休み無し。

そんな訳で、今日は丸太小屋の前に雑然と置かれていた、

木材やら使い古しのビスやくぎ、あるいは屋根をふいた時に余った鉄板など

きれいに片づけてすっきりした。

Img_2107

妻はこれで金運がよくなると言っているが、

そうなれば有難いのだが。

1月に引っ越しその後カラーが急に忙しくなり、そのまま田んぼが始まり

田植えが終わったと思ったら芝居がはじまり、その後稲刈りといった具合で、

そろそろ丸太小屋のベランダ作りを始めなければいけない時期になった。

ボチボチ始めるかなー

突然話は変わるが、昨日夜遅く電話があり、

田圃に水を入れるバルブが盗まれているから、

警察に届けるようにと近所の知り合いから連絡が入った。

すぐ見にいったら塩ビ管を切られバルブが盗られていた。

今日になって警察に連絡したが、

すでに土地改良区のほうから届けが出ているとの事だった。

今日の話では改良区で26個のバルブが盗まれたということだ。

全く何考えているんだろうね、泥棒は。

あんなものを盗っていったって、手間にもならないと思いますがねー。

こっちは大損害ですよ。

これから稲刈りが終わったら、バルブを外さなければならなくなりました。

田舎も随分と物騒になったもんだ。

農家のみなさん御用心ください。

|

« 母の天麩羅 | Main | 湿地性カラーの管理作業始まる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 母の天麩羅 | Main | 湿地性カラーの管理作業始まる »