« 八月のバラ | Main | 稲刈り真最中 »

September 02, 2007

ブルーベリージャム

25年前、結婚した年に植えたブルーベリーがぐんぐん育ち、毎年おいしい実を提供してくれています。

そのまま食べてもおいしいけれどたくさん採れるので、わがやは毎年ジャムを煮るのが恒例です。

最近のブルーベリージャム作りの担当は進君。

お芝居の稽古の真最中に採れるので、私がなかなか煮ないので進が仕方なく作ってくれます

今日も稲刈りで疲れているでしょうに、ただ今台所で奮闘中です。

私といえばもうぐったりでパソコンの前に座りやっとここのブログを書いています

台所からは、砂糖がないだの、トングはどこだだのという進の声と、かちゃかちゃにぎやかな音がしてきます。

なんだか今日は今ひとつ調子が悪くて、だるかったけれど、傍らでラニが寝そべっていたり、ブルーベリージャム作りの音がしてたり、ちょっとほっとゆるゆるいい感じの夜です。

ここでブルーベリージャムの作り方を紹介します。

材料  ブルーベリー 1kg

     白砂糖    500g

①洗って水切りしたブルーベリーと砂糖500gを鍋に入れ、ブルーベリーの粒を潰しながらよく混ぜる。

②ブルーベリーから水分が出て砂糖が溶ける。

③②を強火にかけ、かき混ぜまがら沸騰を待つ。

④沸騰したら、上に浮いてきたあくをすくい取る。

出来上がりである。

注意すべきことは、長時間煮すぎないことだ。

保存するときは瓶詰めにする。

Photo_3

|

« 八月のバラ | Main | 稲刈り真最中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 八月のバラ | Main | 稲刈り真最中 »